2020年下半期 結果発表!

よんななさんが選んだ「すごいエロVR」 2020年下半期

よんななさんが選んだ「すごいエロVR」 2020年下半期

よんななさん

推薦作品 1
ジャケット画像【VR】マスク女子VR

正直マスクフェラを見たかっただけなんですが、良いですねコレ。
きちんと見たかったマスクフェラを重点的に見せてくれる上に、首を横にふると部屋の中に大きなディスプレイが存在する。そこに別カメラで映された行為中の映像が映し出されて客観的にも楽しめるのだ。
中盤で背後からのシーンもあるが、今度は女優の顔の下にカメラがあり、愛撫されてる時の表情が映し出される。
まさにいたれりつくせりだ。しかもマスクはずっとつけたまま。まさにマスク女子リスペクト。
マスク越しのフェラも見えてないからこそ興奮が高まり、時折見せるマスク越しの感じている表情でさえ美しい。
マスクに始まりマスクに終わる。マスクフェチなら見て損のない作品です。

推薦作品 2
ジャケット画像【VR】尻枕VR ぷりぷり尻を枕にして手コキとフェラで責められる逆3P痴女クラブ

ナイスケツ。とにもかくにもナイスケツでした。
ケツをみるためのケツVR
まさに尻のために作られたと言っても過言ではありません。
2つのお尻が交互にひっきりなしに攻め立ててきます。
なにげにクンニ視点や顔騎視点にも特化しているので、クンニ好き、顔騎好きでも楽しめると思います。
本当にいいナイスケツでした。尻好きはにはおすすめです。

推薦作品 3
ジャケット画像【VR】マセ●キいちかの小さいま●こを僕のチ●ポで種付けセックス

タイトルどおりですね。
ド直球。ストレート。ストライクゾーンに入る方ならもう間違いないですね。
とにかくこちらの願望をすべて叶えてくれます。
安全安心のテンプレ。だからこそ味わい深い。
椅子に座ってみると臨場感も抜群です。
個人的には座りながらの後背位がホームランでした。

推薦作品 4
ジャケット画像【VR】熟女更衣室着替えVR

かなり見る人を選びますが、盗撮系はVRにとって欠かせない存在。
ロッカーの中にあるカメラになって熟女の着替えをただ見るだけの動画です。
はっきりいって着替えるだけなので実用性は皆無かもしれません。
ですがこれこそやっぱりVRの醍醐味なんですよね。
盗撮系に関してはこれまでも何回も繰り返し説明してきましたが、とにかく覗くのとカメラと一体化する感覚はVRこそが一級品なんです。
普通の2D盗撮系動画をただ見るのとは違ってそこにいるという実感が確実に伴うんですよ。
これほんとに革命なんですよね。
とくに今回選んだ動画はリアリティがすごい。
言い方はアレなんですが、どこにでもいるおばちゃんの普通の着替えなんですよ。
下手に綺麗系の女優でごまかさないところに強いこだわりを感じますし、下着の選び方とか見せ方も本当に自然。
よく考えて作り込まれてるなというのを感じます。
自分がカメラそのものになれるという体験は今後も工夫次第で見せ方は無限大だと感じています。
ぜひとも世間の風潮に負けずにこだわりを持って今後も頑張って欲しいです。

推薦作品 5
ジャケット画像【VR】ヌルヌルしこしこ 擦り付け美尻パンティぶっかけ

やっぱりぱんつは最高ですね。
ひたすらぱんつに擦り付けて発射する。脱ぎません。
いろいろなぱんつがでてきます。
尻も見れるしぱんつも見れるまさに一石二鳥。
さらにはそれを見ながらしこしこできる。
いやーVRエロ動画最高ですわ。
ぱんつと尻が好きならまず間違いない一品です。

推薦作品 6
ジャケット画像【VR】都内某所に圧倒的痴女テクでM男達を何度も絶頂へ導き金玉カラッポになるほどイカせる美魔女が君臨するオイルエステ 舞原聖

オイルエステも結局外せないんですよね。
毎回同じパターンだと分かっててもこれがいいんですよね。
受け身としての視点とシチュエーションそのものの相性が良すぎるんです。
もはや鉄板と言っても過言ではないと思います。
VRエロ動画初心者にも優しいですし、何より安定したクオリティが維持される。
今回のエステはとくに手コキとフェラが秀逸でしたね。
仰向けになってリアルの体を動画に合わせていくとより没入感が増します。
ぜひともトライしてみてください。

推薦作品 7
ジャケット画像【VR】 3年2組の文化祭の模擬店は…『ちょんの間』。私立のお嬢様○校の文化祭。ひときわ行列のできる大人気の模擬店は『ちょんの間』だった!しかも見た目だけではなく、サービス内容も実際の『ちょんの間』顔負けの超過激な模擬店で女子が全力ご奉仕!

タイトルめちゃくちゃ長いですが、これはあたりです。
文化祭でちょんの間というシチュエーションがもう完璧です。
女の子は4人います。受付の子も最後にはプレイに加わるのでわがままセットですね。
とにかく抜ける。カメラと女優の距離感もこれまでみたVRエロ動画の中でも完璧なバランス。
本当に中にいるような臨場感と迫ってくるお尻や顔などの密着感がすごい。
無理のない完璧なバランスに仕上がっています。
今回選んだ中ではダントツでシコれました。
これは見て損なしです。

推薦作品 8
ジャケット画像【VR】東アジアの置屋で見つけたスレイポウちゃん

以前にこれと似たような作品で「シェリルちゃん」というのがあったのですが、それがこのエロVRがすごいで他の方が投票していたのを見て自分も見てみたんですよ。
それがほんとに大当たりで今回一年ぶりに続編みたいなものが出てたので、見てみたら大当たりでした。
ほんとにリアリティがすごい。最初のつかみがほんとにうまいんですよね。
外国人のエキストラの方もいちいち演技が細かくて没入感をアップさせてくれます。
ちょっと危ない場所に案内されてから、片言の日本語をしゃべる店員さんに促されて紹介されるスレイポウちゃん。
シェリルちゃんも良かったですけどスレイポウちゃんもなかなかドストライクですね。
マッサージからのパンチラ、胸チラでムラムラを加速させてからの本番行為。
収録数は短いもののやってほしいことはすべてやってます。見事なバランス。
一つだけ気になったのは最初の店員さんが「ちんちんあるよ?」って言ってたけど、スレイポウちゃんにはちんちんなかったですね。
いやそれでいいのかもしれないのですが、個人的にはちんちんあっても良かったです。
次はちんちんありの子をお願いします。

推薦作品 9
ジャケット画像【VR】W痴女エステティシャンが脳内まで●す!五感フル活動ねっちょ~り淫語囁きASMRマッサージ

ものすごいASMRです。両耳を完全に犯されてましたね。
息遣いから吐息まで耳にかかっている感覚まで感じました。
軽い射精指示なんかもあるのでJOI的な楽しみ方もできます。
音声作品が好きでVRでも試してみたいって方にオススメ。
マッサージ要素もありますが、どっちかというと音声重視です。
耳が敏感な人は大当たり間違いなしなのでぜひ試してみてください。

メッセージ

今回で3回目の投票になります。よんななと申します。

さて3回目ということで慣れ親しんだこのエロVRがすごい。
投票者としても読者としても非常に楽しませて頂いております。
各人の熱のこもった投票や、一票一票を大切に扱う姿勢、何より皆さんが一丸となってVRエロ動画を楽しんでいる姿はとても勇気づけられます。
自分もその一助になっていればこれ幸いです。

というわけで今回も選定には苦労しました。
やはり3回目ともなると慣れてくるもので、この慣れというのは良くも悪くも作品を純粋に評価する時に足かせになったりするものです。
誰しもが初めは初心者でした。初心者だからこそなんの比較もなく純粋に作品を楽しみ、初めての体験だからこそすべてが輝いていると思います。
しかし回を重ねるごとにやはり意識的にしろ無意識的にしろ、前のあの作品と比べてとなってしまうのはもうどうしようもないのかもしれません。
できることなら記憶をリセットして楽しみたいのですが、現実はどうやらそうもいかないようです。

そういうわけで今回はより実用性、つまりVRエロ動画に慣れ親しんだ今の自分でもとにかく抜ける作品。
そう、自分にとって最高にシコれた作品を厳選しました。
それは前回も前々回もそうだったのではと問われたらそうなのですが・・・。
今回はさらに気合を入れて選びぬきました。
まさにこれが俺の「このエロVRがすごい」傑作選です。
選び抜いた作品の寸評に関してはそれぞれの項目を読んでもらうとして、今回感じたことをもう少し詳しく書いていこうと思います。

まず最初にハメ撮りVR。つまり視点が受け身ではないタイプのVRエロ動画もいくつか見させて頂いたのですが、残念ながらどれもこれも自分には合わなかったようです。単純に酔いやすいのもあるのかもしれませんが、何より自分の意思とは無関係に画面が動いてしまうので没入感という点においては、これまでの受け身特化型に比べると格段に落ちてしまうのが難点です。
これをクリアするには画面の中を自分の意思で自由に動き回れるようにならないと解決しないと思いますが、果たして動画でそれを再現できるのか。
これは永遠の課題になりそうです。そういった意味で今回はハメ撮り系は選出しておりません。
ハメ撮り系が好きでオススメしてくれた方も多かったので、本当に心苦しいのですが、自分には合わなかったということでご容赦頂きたいです。
ただ、それで使えなかったかと問われると、刺激としてよかったと思います。
普通に新鮮な気持ちでシコることができましたし、好きな人なら尚更ハマるのではないかと思います。
やり方次第ではまだまだ工夫できる動画がたくさんあったので、これからのハメ撮りVRには期待しています。

今回選びぬいたVRエロ動画で重要視したのは、ムラムラ感をどれだけ盛り上げてくれるかです。
これはVRエロ動画においてがとても重要なことで、いかにその場にいると思い込めるか、自分だと認識できるかという点に集約されます。
VRだからこそ没入感が本当に大事になってくるので、この没入感のために前半の雰囲気を整えてくる作品、あるいはシチュエーションで乗り越えてくる作品を中心に選びぬきました。
結論としては、やはりエステ系(マッサージ系)が一番ムラムラを起こさせるのがうまいという結論に至りました。
最初からエロいことされる雰囲気があり、徐々に体をまさぐられはじめて、最終的に合体までいく一連の流れが鉄板です。
これは何度も言ってるのですが、VRエロ動画との相性が一番いいのがマッサージ系なんです。
なので結局いつもマッサージ系を選んでしまう癖があるのですが、鉄板だから外せないんです。

あと好きなのは盗撮系ですね。こちらは自分がカメラになれるということにメリットがあります。
普通に盗撮系動画をみても客観視が強すぎて覗いてるというよりは覗いてる映像をさらに覗いてるみたいな二重の覗きみたいな印象になってしまい、そんなに気分がのらないことがほとんどなんですが、VR盗撮系は違います。
まさに産地直送。カメラが自分なのでそのまま自分が覗いてるという認識があるのです。
この違いは本当に大きいです。同じ盗撮系動画でもVRとそうじゃないのでは雲泥の差。
これはVRでみてはじめて気付く点なのでぜひとも体感してください。

とまぁ長くなりましたが、今回はこのあたりでお別れです。
また次回機会があればお会いしましょう。
それでは皆さん、よいVRエロ動画ライフを。