2019年 上半期の結果を発表しました。

ジーニアス膝監督 全得票アダルトVR作品 2019年上半期

ジーニアス膝監督 全得票アダルトVR作品 2019年上半期

監督部門5位、ジーニアス膝監督が得票したエロVRを全部紹介します!

5位

ジーニアス膝

ジーニアス膝

受賞メッセージ

投票して頂いた皆様、作品を見て頂いた皆様、ありがとうございました!そしてぱちべえさん、ありがとうございます、お疲れさまです!投票して頂いた作品はどれも思い入れのある作品ばかりで、下味に気持ち込めて茹でたものがしっかりと伝わっているということにグッときています。
自分がアダルトVRを初めて観た際、キスの没入感に衝撃を受けた記憶があります。
蟹に例えると、一番太いあしを剥き、贅沢に口に放り込んだ一発目の初撃が一番大きく、その後はいかに蟹の甘味や深み、酢ダレなど味の工夫で完食まで楽しんでもらうかが大事になってくると思っています。

昨今蟹の専門店も増えました。蟹の素材の味だけじゃどうにもならなくなってきた現状において各メーカーが切磋琢磨し最後まで満足して蟹を食べてもらおうと懸命に励んでいます。チャレンジという工夫を凝らし蟹を次のステージに進化させる努力を惜しまない各メーカー様をリスペクトしています。そして、我々より遥かに色々な蟹を食べているにも関わらず、まだ未知の深海に潜り新しい蟹を模索してくれるユーザーの皆様に心から感謝しています。

最近YOUTUBEで人が蟹を食べる動画しか観ておらず、ちょっとおかしくなっているのであまり伝わらないかもしれませんが、要するに感謝と尊敬の気持ちをお伝えしたかったのです。今回の結果を励みに、様々な作品に影響を受けながら頑張っていきますので今後ともよろしくお願い致します。ありがとうございました!
あっ、蟹は密漁されたら困っちゃうかも…。試食はお腹いっぱいしてください!笑ヾ(☆´3`)ノ

総得票数14票

Twitter/ブログhttps://twitter.com/nikumiso_JAPAN

得票作品

ジャケット画像ウェルカム新時代!KMPVR史上最大の長尺ストーリー!LIFE!!〜とある天使に導かれ…人生丸ごとモテ期になったボクと、10人の美女たち〜

メーカーKMP

監督ジーニアス膝

出演麻里梨夏 加藤ももか 波多野結衣 蓮実クレア AIKA あおいれな 玉木くるみ 阿部乃みく 若月みいな 一条みお

得票数3

投票者コメント

これは 大満足作品!! よくもまぁ このメンバー集めれましたねぇ 若手 中堅 ベテランとキャスティングがグッド? 内容も笑いあり涙ありでとても面白かったです。
エナシロ

もうアダルトVRの域を超えてないか?ファンタジーでありラブコメディ。長尺は伊達じゃない。人生を語るにはこの長尺でも足りないのかも。主人公は与えられたその使命と、本当の気持ちの間で心が揺れ動く…。幼馴染で大好きなももかには足のズッキュンマークを見せない主人公に、天使マリアンヌは疑問を抱く。「見せちゃえば、好きにセックスできるのに…」。その疑問の答えを、自身が主人公に想いを寄せることで気づいていく……え、これアダルトVR?なんかすごい心揺さぶられるんですけど!!てかマリアンヌ演技上手すぎええいいああしちゃった!素敵だな…価値あるわ。人生丸ごとモテ期…結婚後のシーズン2をお願いしたいです
こけし隊長@乳神狂信隊VR

LIFEというタイトルがすごくしっくりきます。
産まれながらにして特殊能力を授かった1人の青年の人生、
誕生から結婚までを濃厚且つドラマチックな演出で盛り上げてくれた今作。
豪華なメンバーに物怖じしない構成力で素晴らしい作品です。
人の恋の感情を自由にする能力を持ちながら1人の女の子には頑なにその力と使おうとしない想い、
そんな青年を陰ながら支える天使の存在。
温かさや切なさ、楽しさや寂しさ。372分という長尺と物語性でたくさんの事を得ることができる神VRでした。
コミカルなエフェクトやSEなど編集にもチカラが入っていて隙がないです、素晴らしい。
贅沢な部分を言うと、豪華女優さんばかりなのでメインストーリーに深く関わらない女優さんのエッチがハーレムパートのみのというのが勿体なく感じるほどw
特典映像でアナザーストーリー『あの時の選択をこうしていたら』な別ルートのお話まで盛り込んでいたり
自分がこの世に誕生するきっかけという設定で全盛期の母親がお腹に自分を宿すパートまであり、その後に今作のOPに繋がる流れを作っていて
やっぱり膝さんは天才だなと思いました。
台本が卒論レベルになってしまったという事なので……かなりしんどかったと思いますが…
またこういうのお願いしますw大好きですw
良い作品をありがとうございました!!
(https://twitter.com/hariharivr/status/1136503687768039424)
ハリマオ

ジャケット画像【新感覚ドラマVR!】ボクにとって動画ってやつは結局夢と同じで、ぬくもりも無ければ香りもしないが、そこでしか存在しない君を想う不適当な温度感 麻里梨夏

メーカーKMP

監督ジーニアス膝

出演麻里梨夏

得票数3

投票者コメント

大好きか、と問われると返答に窮する所ではありますが、「このエロVRが『すごい』!」である以上、挙げないわけにはいかない作品です。
説明はしません。しかし間違いなくすごい作品です。それは断言します。

この作品をお勧めするというのは、もはやある種の暴力ですよ。このせいで傷つく人が増えるかもしれないと分かっててやっているわけですから。
イズマン

2019年上半期、ジーニアス膝監督は、リアルを追求した架空ピンサロを作りあげたり、女優のすっぴんを見せたり、超大作『LIFE』と新機軸作品だらけでした。なかでも今作は、アダルトVRの可能性を大きく広げた記念碑的作品です。

たいていのVR映像はユーザー視点となります。ユーザーの視点に寄り添うほど、監督の作家性を発揮しにくいというジレンマがVRにはあります。視野内の何に焦点を当てるか強制できないからです。

「エロVR」なのでセックスシーンを入れなくてはならないというお約束もあります。

こうしたフォーマットの制約はときどきすごい傑作を生み出す“ゆりかご”になることがあります。今作はまさにその1つです。

セックスが前提のエロVRですが、毎回、セックスは新鮮なできごとであることが期待されます。そこに喜びや驚きやはじらいが描かれなければなりません。

セックスはいつも「事件」もしくは「事態を解決するもの」でなければならないのです(好きと告白されたり、デリヘルでうっかり挿入しちゃったり)。

ユーザーも心得たもので、女優や設定を替えただけの「お約束」でも、それを「事件」として見るのが暗黙のマナーとなっています。

今作におけるセックスは「事件」ではありません。事態を解決もしません。
いつもより乱暴にカノジョを求めるセックスには切実な理由が感じられますし、途中挟まれる視点移動は見事に感情に同期していました。

しかし、そのセックスはどうしようもない無力感に覆われています。
セックスは何も解決しません。その後カノジョは姿を消し、後に残るのは、元カレ撮影のスマホ動画のみです。

スマホに閉じ込められた麻里梨夏さんの楽しげな姿は鮮烈に美しく、屋外デートでの元カレとの軽快なやりとりは、VRの制約から解き放たれた躍動感にあふれています。

ユーザーは“主人公”の資格を失い、見つめるだけの存在に降格されます。

それどころか、自分のものであるはずの視野すら誰のものか疑わしい。もしかしたら監督の視野を借りているだけかも知れない。

今作は「無力感」の物語です。そして「不在」の物語です。

“主人公”のようで、実際には目の前の女性に触れることができないもどかしさに、ユーザーは実は自分自身がそこに不在であり、無力であることを思い知ります。

数多の女優を撮影し続ける、言い換えると動画に閉じ込め続けるAV監督は、女優に対して自分が不在であり、無力であると感じているのかも知れません。

恋人を失い、カノジョの動画が残った。でも、そこで物語は終わりません。
スマホ動画を見ながら自慰にふける“主人公”は、むしろ無力感を思い知らせるその動画にこそ変態的に執着しているようなのです。

それこそが「そこでしか存在しない君を想う不適当な温度感」なのでしょう。「不適当な温度感」はいったい誰のものなのか。“主人公”たるユーザーのもの?

なお、『LIFE』と発売時期が重なっていますが、今作と表裏の関係になっていると思われます。最後の記念写真に女性たちから手招きされながらも自分が写らなかったこと、麻里梨夏さんが、“主人公”を見守るだけで触れることができない天使の役で出演していることは象徴的で、今作と地続きだと匂わせます。

[採点:55/60点(ふぁぼ:8、新機軸:27、演技:10、エロ:3、密着:5、淫語:2)]
ぱちべえ

そういえばまだ観てなかった!と思い当たって視聴した7月17日深夜……ゴーグルを取った後、麻里梨夏ちゃんの姿を求めてやまないボクがいました。多くを語るのは野暮な作品。正直、万人にオススメ出来る作品ではありませんが、観ておいてよかったと思います!……けどこのタイミングで観るべきじゃなかったぁ……他の作品に対してのコメントとか色々と吹き飛ばされてしまいました。VRだと分かっていても激しく心をかき乱されてしまったのです!感受性が強い方はご注意ください!
麻里梨夏ちゃん…………恐ろしい子ッ!
あ〜たん@めぐみ〜ランド

ジャケット画像SCOOPVR1周年記念特別企画、長尺VR!超リアルピンサロ体験!都内No.1のピンサロ店に完全潜入!ハイクオリティな嬢とサービスを贅沢体験!更に激カワ新人嬢から予約必須の超人気嬢まで生本番行為は可能なのか徹底検証!!ピンサロ店店長体験の特典付き!

メーカーKMP

監督ジーニアス膝

出演優梨まいな 羽生ありさ 葉山りん 咲々原リン 早川瑞希 RISA

得票数2

投票者コメント

ジーニアス膝監督って本当にジーニアス(天才)なんだなぁって思った作品です。
もうピンサロ!完全にピンサロ!そりゃレビューでも絶賛されますわ。
他の人もこの作品選ぶと思うので、推薦コメントはこの辺で!

どうみてもピンサロです!
DAYAMAbokjo

これの凄さはピンサロの店内を完全再現しているところ!
受付でのやり取りから店内でのやり取り、周りの異様な雰囲気まで、これを観ればピンサロに行った気になれる。
VRを追体験装置だとすると、この作品は2019年1番!
しかも、目の前で起こった事だけじゃなく周りの席で起こっている事を観る事で、何度でも楽しめる仕上がりになっている。
さらに、ピンサロ物で何人も女優さんが出てくると、パターンが同じになって飽きがちだけど、この作品は色んな変化球で攻めてくるので飽きる事がない。
この長尺で飽きないって何気にスゴイ事だと思う。

これぬけさん

ジャケット画像【VR解禁!】夢見照うたがあなたの目の前に!完全独占したうたの吐息を感じる100%完全密着SEX! 夢見照うた

メーカーKMP

監督ジーニアス膝

出演夢見照うた

得票数1

投票者コメント

小動物みたいで小柄で可愛らしい。たどたどしい演技だけど一生懸命やろうとしてる姿は本当観てて好感が持てます。この子の今後の成長を期待する上で必ず見ておいて欲しい作品。
little braver

ジャケット画像究極のベロテクで顔面をしゃぶり尽くす’舐め専門ヘルス’のNo.1嬢と粘膜絡み合う特濃性交! 加藤ももか

メーカーKMP

監督ジーニアス膝

出演加藤ももか

得票数1

投票者コメント

この作品の見所は彼女の舌の動きが本当に凄くその動きだけで色んな妄想が出来るし彼女のフェラは本当に美味しそうに咥えしゃぶるのでVRだと自分がされてると錯覚するほどの迫力があると思ってます。
エロ師匠

ジャケット画像超恥じらい完全すっぴん生SEX!波多野結衣

メーカーKMP

監督ジーニアス膝

出演波多野結衣

得票数1

投票者コメント

波多野結衣 私がAV女優といえば と聞かれて 真っ先に連想する日本を代表する大女優である。その大女優のすっぴん!? どんな企画やねんって感じでしたが なるほど こうきたか!! …とにかくかわいいの 久しぶりに会った幼なじみ達とのじゃれあいも すっぴんを見られたくないって恥ずかしがる姿も 可愛くて愛しい もちろんすっぴんのはたちゃんもキュートなんですが 存在自体がかわいいひとなんですねぇ なるほど熱狂的なファンがいるのも納得です! どっぷり設定である幼なじみになっちゃって下さい ただただ 夢のような一時を味わえます。女優を女優のままとして登場させるのは 有りですね、監督の企画力と波多野結衣さんの演技力に拍手(*’ω’ノノ゙☆パチパチ
エナシロ

ジャケット画像寮に隠しカメラを仕掛けた盗撮犯を家に呼び出し、強制逆痴女3Pで犯すエロ過ぎ女子大生コンビ 花咲いあん あおいれな

メーカーKMP

監督ジーニアス膝

出演花咲いあん あおいれな

得票数1

投票者コメント

革命的作品。
最後の絡みに至るまでのプロセスをVRならではの多様な視点や、
花咲いあん嬢あおいれな嬢の素晴らしく自然な演技で盛り上げる。
VR作品として新しい試みにチャレンジしながらも、
非常に高品質かつ面白エロい作品に仕上がっている。
引退した花咲いあん嬢も女神の様に美しい。
Robben7

ジャケット画像僕だけしか知らない君のヒメゴト。〜名前も知らない文学美少女と過ごした想い出図書館。…と美少女の秘密…〜 一条みお

メーカーKMP

監督ジーニアス膝

出演一条みお

得票数1

投票者コメント

冒頭30分会話なしという、会話や密着が主流のエロVRにおいてチャレンジングな作品。会話なしで作品が成り立っているのは徹底して世界観を重視しコンセプトがぶれずにやりきった台本と、視線の動きだけで物語を語れる稀有な女優『一条みお』の演技力。チャレンジングなのに背徳的なエロはしっかりあり抜ける!個人的には上半期ナンバーワン
これぬけさん

ジャケット画像【本当にあったHなAV体験談!】ピュアで可愛すぎる新人ADの現場奮闘記!「ホ…ホントにコレもするんですか…!?」初体験の連続で、お仕事中なのにエッチなスイッチが入ってしまい…。 川崎亜里沙

メーカーKMP

監督ジーニアス膝

出演川崎亜里沙

得票数1

投票者コメント

商品発売日:2019/05/08
収録時間:96分
出演女優:川崎亜里沙
監督:ジーニアス膝
メーカー:ケイ・エム・プロデュース
ジャンル:素人・至高の羞恥・言葉責め・キス喘ぎ・ジーパン

ここまでの作品は、何度もヌケるということを重視して選出してきましたが、ここからの2作品は初回視聴時の衝撃を評価しての選出となります。
この作品の凄さは、主演の川崎さんを素人ADであると思わせる巧みな演出です。
そのためにわざわざ跡美しゅりさんをAV女優役として出演させるという手法。
川崎さんの地味なTシャツジーパン姿も、多少むちっとしたスタイルも、全てが計算されているようにハマっています。

・川崎さんがスタンドインというお仕事を与えられ、AV女優さんの役割をさせられます。スキンシップから始まって、キス、おっぱい揉みとどんどんエスカレートしていきます。「え、どこまでやるの!?」という躊躇いを見せる度に、監督さんに淡々と指示されて従う川崎さん、周りが当然の作業としか見ていないのに、1人恥じらってしまう川崎さんの姿がとてつもなくイイっ!恥ずかしさに目を逸らすことすら許されない羞恥責め、こんな責め方もあるんだなと感動しました。

・キス喘ぎ!キスされている最中におっぱいをもみもみされて喘ぎます。口の自由を奪われたまま喘ぐという、女の子に制約を課するというエロスがここにあります。

・男優さんと二人きりになって、エッチをお願いしてしまう川崎さん。ここで男優さんが、川崎さんの脱いだパンツの匂いを嗅いだり、指の間で糸を引く愛液を見せたりするたびに、顔を真っ赤にして恥ずかしがります。羞恥責めの巧みさ、弟子入りして近所の人妻に何とか実践してみたいと強く感じました。

アダクラ@Adult-VR Club