2020年上半期 結果発表!

宮迫メンバー監督 全得票VR AV作品 2020年上半期

宮迫メンバー監督 全得票VR AV作品 2020年上半期

監督部門4位、宮迫メンバー監督が得票したエロVRを全部紹介します!

4位

宮迫メンバー

宮迫メンバー

受賞メッセージ

VR界の本流ではなく、傍流を自称する宮迫メンバーです。
そんな傍流監督が23票も投票していただき、ユーザーの皆様、ありがとうございます。
そして、出演していただいた女優さん・撮影に携わったスタッフさん、ありがとうございます。

宮迫メンバーの作品は主な特徴は、「天井特化アングル」「距離近め」「覆い被さり正常位」です。
アダルトVRは色んな好みのユーザーさんが存在していますので、多くの支持を集めるのは
本当に難しいですが、今後も精進し、このような賞がいただけるように頑張ります。

総得票数23票

Twitter/ブログhttps://twitter.com/KMP_VR

全編天井特化アングルVR 八乃つばさのパッケージ画像全編天井特化アングルVR 八乃つばさ

メーカーKMP

監督宮迫メンバー

出演八乃つばさ

得票数5

投票者コメント

天井特化騎乗位。
従来の騎乗位視点よりも天井側に視点を上げた迫力ある騎乗位を楽しめる素晴らしい体位です。
なんと本作は、本編は全てその角度。
しかもただその角度なだけじゃない。見上げる角度ということは、言い換えると常に女優さんから見下ろされてるということです。
それを利用した、見事なストーリー。
八乃つばささんに、身体だけじゃなく心も支配されます。

作品ページのあらすじを読むとわかる通り、主人公は睡眠薬を飲まされパンツ一枚にして寝そべらされてます。その動けない僕に、囁くように優しい声音で迫ってくる。でも肝心な時は声のトーンを上げてくる。この声音の抑揚の使い方も素晴らしい、流石つばささん。
この作品は、「支配されてる」感覚が強いです。犯されてるのではなくて、つばささんの魅力で身も心も屈服してしまうような。きっとサキュバスに堕ちていくのはこういう感覚なんでしょうね。
例えば顔の横にバンと手をついてくる床ドンでの囁きはものすごくゾクゾクきます。
更にJOI的要素(厳密にはJOIとは言えないのでオナサポと言うべき?)も含まれてます。お姉さんに誘惑されながら「シコシコ…シコシコ…」なんて言われたらその通り動いてしまいます。

天井特化+つばささんの振る舞いが完璧に合わさって、僕は完全に目の前の女性の虜になってます。
そんな中で遂に始まるセックス。もちろん全編天井特化騎乗位、これもまたすごい。
つばささんが、全く喘がない。声を我慢して無言でもない、ひたすら喋ってくる。言うなればそのこちらを試すような喋りこそが彼女の喘ぎ声。
喘ぎ声というのは非常に重要な要素です。「自分で感じてくれてる」「気持ち良くなってくれてる」それが分かるし、聴覚からも興奮を高めてくれる。
それがない、けれどそれが良い。簡単に彼女は快楽に堕ちない、僕はまだ彼女に手も足も出ない立場なんだと、支配された者だと刻まれる。

天井特化騎乗位すごい!でもせっかくなら、正常位とかバックとかも見たいなぁってなるのがユーザーというもの。
もちろんそれもある!本編とは別の特典という扱いでいつものVR作品の角度が展開されます。
この中では主導権はちゃんと僕が握ってる、つばささんもいっぱい喘いでくれる。
バックの時には横に鏡を置いて横からのつばささんの身体が見えるようにするグッドアイデア。
そして最も興奮したのが正常位。
ここでつばささんに言われる、

「そろそろ私のこと支配したくなってきたでしょ?」

衝撃、支配支配と感じてたのはあくまでも自分の感想だったのに。作品を通して「支配」されることは計算されてた、つまり僕はこの作品の考える通りの計算通りの感情になってたんだと。掌で踊らされてた!
このダブルパンチはヤバかった、そこからの正常位はめちゃくちゃ気持ちいい、気持ちも完璧にシンクロした。

天井特化角度を見事に活かすシナリオとそれをやってのけるつばささん。
2つ合わさったとてつもない作品です。
ウービィ

VRといえばやはり天井特化は外せないですよね。寝たまま全てを任せたまま射精まで導いてくれる・・・
これはもう仮想性感マッサージと言っても過言ではないかと。
需要を考えて、正常位パートがあるのも配慮されてる作品だと思います
VR館Takumi~消えないゴーグル跡~

元祖天井特化の2作目。
前作の永瀬ゆいちゃんの天井特化が好評で続編が期待された今作ですが
『天井特化』という言葉を更にVRファンの間に浸透させてくれた作品だと思います。
他メーカーさんでもちはほらとこのアングルを採用するのが確認できるようになりましたね。
つい最近のAbemaでも普通に【天井特化】が紹介されてて笑ってしまったw
ハリマオとしては嬉しい限りです。
そんな妄想を映像化してくれたKMPさんはやっぱすごいと思う。
イチユーザーの夢物語を笑わずにガチで行動に移すとか尋常じゃないっすよw
ハッキリ言うともう顔の切れない天井特化じゃないと満足できない身体になりましたw

隣に住む綺麗なつばさお姉ちゃんに薬を盛られ、身動きができなくなった僕にマウントを取る。
真上から淫語を浴びせながら徹底的に攻め抜きます。
激しくパンパンと打ち付ける杭打ち騎乗位が鬼のようにエロい。
ほぼ逆レイプ、だがそれがいい!!

トドメは【床ドン騎乗位】
このシーンで何回射精したことか…ヤバイです。
ドンッ!と僕の両耳をかすめて床に手を着き覆いかぶさるつばさちゃん…
顔が近い…綺麗…スキ…
汗だくなのに美しいお顔にドキドキ…
容赦なく叩きつけられるピストンと垂らされる唾液。

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおww
エロすぎだろがあああああああああああああああwwww

しかも、覆いかぶさり正常位や鏡を用いた後背位等、しっかりと他の要素も楽しめるという隙のなさ。
今期のベストオブオナニーVRではないでしょうか。
神VRです。

販売サイトにて天井特化シリーズのタグが出来、これからも続々産み出される予定なので嬉しさしかないです。
宮迫メンバー監督ありがとう!!


ハリマオ

[採点:54/60点(ふぁぼ:6、新機軸:10、演技:9、エロ:10、密着:10、淫語:9)]

「天井特化」は2020年上半期を振り返るのに欠かせない。今作はその名も『全編天井特化アングルVR』。効能を最大限訴求するタイトルは、例えるなら『JAWS(ジョーズ)』を「サメのホラー!」と名付けるようなものだし、『シャイニング』なら「超こわいお父さん!」と名付けるようなもので、情感ないことおびただしい。しかし宮迫メンバー監督はとにかくセックスの情感を撮るのがうまい。まさにこの距離!という臨場感にあふれ、なぜか画質もひときわ良く感じる。

そのうえ、今作は八乃つばさ独特の「八乃語」の威力もあって、淫語がすばらしい。痴女M男AV並みにツボを押さえた言葉選び。にも関わらず、途中で「今度は君がアタシを責めたくなったでしょう?」と、痴女M男AVで忌み嫌われる「逆転」があるけれど、以後のバックも正常位も抜群なのは、やっぱりこの監督ならではだと思う。

「天井特化」は、「このエロVRがすごい!」でも活躍しているハリマオさんが考案した、ことになっている。このあたりについて、Twitterのタイムラインからわかる範囲でかんたんにまとめておく。

2019年3月に、ハリマオさんは次のようなツイートをしている。

KMP VRさんが次のようにリプしているのが興味深い。

読み進めていくと「天井が全開で見えるアングルで」とあるが、2018年6月くらいから、この天井願望をハリマオさんは口にしている。
そして、はっきり図解されたのが、2019年8月のこちら。
ぜひ、このツイートは、ツリーを最初からじっくりたどってほしい。

この後、ハリマオさんがどんな活躍をして、今の「(とくにKMPの)天井特化」ブームに至ったのか、経緯は知らないが、重要な役割を果たしたことは確かだろう。

一方で、時を前後し、さまざまな制作者がやはり覆いかぶさっても顔が切れない騎乗位撮影のチャレンジを繰り返していたことに注目したい。上記のツリーを読んでもらうとわかるが、アリスJAPAN VRさんも天井にカメラを向ける角度を試行錯誤していることがうかがえるし、ナチュラルハイ『汗だく種搾りプレスVR 〜』(2019年7月)で、これまでにない種搾りプレス(ちんぐり騎乗位)の体感が得られた理由として、これまでより天井を向いたカメラ角度があったことに自分は触れている。

また、unfinished『隣に住む憧れのお姉さんが無防備すぎて僕は、、、 佐藤ゆか』(2019年12月)で見られる視野の仰角が大きい覆いかぶさり騎乗位は、明確に意図されたものだと聞いた。ハリマオさんによれば、KMP『すっごい射精管理。ご奉仕痴女と連続’奥’射精!! 優梨まいな』(2019年6月)、同じくKMP『篠宮ゆりVR 篠宮ゆりを楽しむ夢の4シチュエーション』(2019年7月)でも天井特化の原型が見られる。きっと他にもたくさんあるはずだ。

ハリマオさんの慧眼、図解し抽象化する力、何よりその魅力を周囲に伝えて巻き込む力はすばらしい。ユーザーの要望をくみとりVR AVならではの「コンセプト」として定着させた宮迫メンバー監督もすばらしい。そして、同時多発的に、多くのメーカー、監督がそれぞれ独自にこの見せ方を「発見」し、実際に映像化していることも忘れるべきではないだろう。日々、VR AVのこうした進化を目の当たりにできるのは、たまたまその時代に居合わせた特権で、ずいぶん幸せなことだと思う。
ぱちべえ

2020上半期という枠を“リリース済みの全てのアダルトVR”に広げても選出したいくらいエロ良い作品なのです!もうね、言いなりですよ…どんどんダメになっちゃう…見上げる八乃さんに堕ちていっちゃうのです…あの瞳に見つめられるてるだけでぐわぁぁぁっときますね!

冒頭で薬を盛られる設定なので敢えてちょっと薄目で意識朦朧になってる感じで見るのもおすすめですよ!騙されたと思って試してみてください!

それにしても天井特化はすばらしいのです!このアングルがあるかないかを購入基準の1つにしてもいいくらいすばらしい!お気に入りのあの作品にこのアングルがあったなら…って思うくらいすばらしいです!
これからこのアングルの作品がどんどん増えていくかと思うとワクワクが止まらないですね!
あ〜たん@めぐみ〜ランドR18

相思相愛の彼女と初めての自宅お泊りデート 松本いちかのパッケージ画像相思相愛の彼女と初めての自宅お泊りデート 松本いちか

メーカーKMP

監督宮迫メンバー

出演松本いちか

得票数4

投票者コメント

今年から旋風を巻き起こしている松本いちかちゃん!
最近はVR作品も多くリリースされていますが、個人的に一押しはこの作品。
まず、画質が最高です。そしてこの愛くるしいルックス。
内容は自宅でイチャラブする王道で、シンプルに素晴らしい。
体位も満足で、不満点はありません。最高です。
あき

パッケージと差がある作品です。
え?全然違うのかって?

そうじゃないんです。
パッケージよりもVRの方が可愛いんですよ!
松本いちかさんはVRで観ると惚れる女優さんです!

この作品で皆様に観て頂きたいのは
いちかさんの目線がほぼズレないってところなのです。

少なからず監督の指示やご自身の位置確認で目線がそれる
事がよくあるのですが、いちかさんは目線をそらさず
ずっと主人公を観てくれます!

目線がズレないから大好きな感じが伝わってきて
めちゃくちゃ幸せな気持ちになれます!

天井特化+鏡による見えない場所が見えるエロさ。
KMPさんといちかさんだからできた作品だと思います!
RoseliaMonster

んー本当松本いちかちゃんの作品は外れないですねー。イチャラブ見たいなーと思ってた所で安定のKMPから出たので飛びつきました!彼女の魅力はあの目です。見下ろされてニヤニヤしながら蔑む様な感じで観られると本当にゾクゾクします。彼女は痴女系やS嬢やらせたらどハマりすると思います。今作に関しては鏡の使い方が良かったですねー。欲を言えば正面に置いて欲しかったんですが、あの体勢でバックを観られることなんてそうそうないので、この手法をもっとこれからも活かして欲しいなと思ってます。バックでも感じてる顔を見たいなー。でもなんか振り向いて観られるのはちょっと違うなぁとモヤモヤしてたので、この手法は有り難かったです。
little braver

松本いちかちゃんとの王道イチャラブVRです。
とにかく松本いちかちゃんが可愛いです。天真爛漫なカンジでニッコニコしていて癒されます。しかし、いざエッチとなるとなかなか貪欲でSっ気があるのもギャップがあって興奮しました。こちらの反応を見ながらじっくりと責めてくれるのが超エロいです。自ら初めての生エッチを提案してくれるのもエロくて良かったです。とにかく松本いちかちゃんがエロ可愛くて幸せな気分になれるイチャラブVRでした。
アダルトVR速報

大学のヤリサーのアイドルを初めて持ち帰り成功!3回中出しするまで終わらない!! 香坂みりなのパッケージ画像大学のヤリサーのアイドルを初めて持ち帰り成功!3回中出しするまで終わらない!! 香坂みりな

メーカーKMP

監督宮迫メンバー

出演香坂みりな

得票数4

投票者コメント

みりなちゃんと牛丼食べて酒呑めてジェンガしてちょ〜楽しーす。常に後輩に場を自然に支配されてしまいます(笑)
Hの内容も騎〇位、対面〇位、正〇位とそれぞれで発射出来、中でも天井特化アングル+杭打ち騎乗+乳首舐めは爆発力すげーなぁ~
彼女はよくしゃべり人懐っこい自然さがありHの最中も笑顔満開だしテクもレベルが高いのでマジで好きになっちまうよ(^_-)-☆
MIRO

#川島VRレビュー その109 再掲

『香坂みりなさんかわいい!!おしゃべり上手!!』

私の第2位!

香坂みりなさん出演だったので発売日に定価購入。

私の中での星評価:★★★★★
・見てて楽しい度:★5
・しっかりヌケる度:★4
・誰かに見てほしい度:★5

大学のヤリサーのアイドル香坂みりなさんを自宅にお持ち帰りして…そして…というお話。

冒頭の会話のシーン、みりなさんおしゃべり上手!大学の後輩役にハマっています。
「わたしね、そんなに軽い女じゃないんですよ、ハハハ」とか笑い飛ばしますがどうだか…(^ω^;)

JDを自宅にお持ち帰りしての飲み会ゲームとなると、他作品であればパンチラ多めだったりするのですが、本作品は少なめです。これはこれでいいですね。しかし肩出しの衣装かわいいですなぁ(*´ω`*)

飲み会ゲームの定番、指上げゲームで一喜一憂するみりなさんがハキハキと楽しく演じています。

あまりにも本作品が楽しくて、没入し過ぎてしまい、ジェンガで遊んでいるシーンで「これどうなってんのよ?」と横からのぞいてしまいましたw ←見えるわけもない

キスポジションが手前めでしたが、それがかえって彼女の湿りっけの多いベロを堪能出来て良かったです。

以降のプレイの詳細は省略しますが、体位のバリエーションは多めでした。
どのプレイもみりなさんが大学の後輩らしくハキハキとたくさんおしゃべりしてくれて楽しかったですよ!
感じまくり、イキまくりでした!

最後まで見ましたが、作品タイトルにある「3回中出し」は本当でした。

このような方に特におすすめ:
・宮迫メンバー監督作品の人気上位作品を見たい方
・JD物が好きな方
・美少女と飲み会ゲームしたい方
・モテたい願望を叶えたい方
・3回中出ししたい方
・香坂みりなさんファン
川島VR

エロいだけじゃなく、見てて楽しい!ってなる作品がVRでは時々生まれます、そしてそれは大体大当たりの神作になります。

Q.ではこの作品は?
A.神作だ。

Q.神作って?
A.見てて楽しくて引き込まれて気持ちがめちゃくちゃノる、つまり神作

後輩役である香坂みりなさんが、終始マジで後輩です。エッチ中すら小悪魔な後輩キャラが楽しめる。スタートからラストまで、見てる間は後輩がみりなさんで自分は先輩です。
まずドラマパート、導入パートで2人の関係性・みりなさんのキャラ・作中の自分の人間性などがしっかり分かります。これによって、更に作品に引き込まれるんです。
しかもこの時間、めちゃくちゃ楽しい!色んなゲームをして負けたら罰ゲームにお酒を飲む、その時間がただただ楽しい。ジェンガをやるシーンなんか楽しさの極みですよ、つい「今これどんな状況だ?」と思って体傾けてジェンガを見に行こうとするぐらい入り込んでました。当然いくら動いても見える角度は変わらないんで確認はできませんw

酔っ払ってエッチな事をしてみますかと絡みがスタートするわけですが、ここもまた楽しい。感情表現が豊かに出てくるし笑顔もいっぱいで、機械的にしてるんじゃなく本当に2人で一緒にイチャついてる感。特に楽しいのが前戯シーンのこちらが攻める時。もたれかかってきてるみりなさんの胸揉んだりするわけですが、その間のみりなさんの反応が素晴らしい。ただ喘いで感じてるんじゃなくて、笑いながら会話しながらも漏れる喘ぎ。見てるだけなのに本当に自分もそこにいるように感じて楽しませてくれます。
逆にみりなさんが攻める時だって、からかうように笑顔と共に「立ってるんじゃないですか?」「確認するから脱がしますよ?」とか言いながらしてきて、本来受け身なだけのリアルの自分がつい返事をしてるんですよね。ただ画面の中で物語が進んでるんじゃなくて、自分が会話の返事をする隙間がある。だからみりなさんとの会話に引き込まれていくんです。

肝心の絡みも覆い被さり正常位からスタートするウービィさんのツボを押さえた構成。しかもこれが2回もあり、しかも2回目は1回目より距離近め手繋ぎだったりで正常位好きにはどストライク。更には天井特化騎乗位がエロすぎます!めっちゃ腰動かしてくるし乳首触るし舐めてくるしヨダレ垂らすしでこの騎乗位シーンを耐え抜くのは至難の業、激エロです。天井特化なだけでもすごいのにガンガンに動きこちらを気持ちよくさせまくろうとするみりなさんが凄すぎます。
おまけにみりなさんイきそうになると、イきそうとかイくとか連呼してくるんでそれもエロさ増しです、しかもイきまくるから何回も聞ける。

とにかく終始楽しいです、本当に僕はこの作品の中に入り込んでましたね。ヤリマンの後輩ちゃんとの一夜の関係、楽しみましょう。
ウービィ

神作
凶悪なまでの可愛さ 香坂みりな嬢の演技が本当にナチュラルで
ガード緩めの後輩感が半端ない
丁寧にかつテンポよく進む展開で
彼女の小悪魔的魅力に引き込まれる
セックスが正常位から始まるのも自然で良い
やっぱりリアルに初戦の相手とは正常位からだよね?
Robben7

都内某所隠れ家風俗「涎だらり」唾液飲ませ本ヘル 真宮あやのパッケージ画像都内某所隠れ家風俗「涎だらり」唾液飲ませ本ヘル 真宮あや

メーカーKMP

監督宮迫メンバー

出演真宮あや

得票数3

投票者コメント

天井特化とはたいへんな発見だと思うのですが(ハリマオさんありがとう)、私が知るかぎり、それをもっとも効果的に使っている作品です。

「涎だらり」とありますが、真宮さんが唾とか涎とかいっぱいたらしてくれます。仰向けになった状態でべろべろ舐めてくれます。天井特化サイコー。
テンヌマ

この作品は女優さんが、というより
この企画が素晴らしい!
もちろんあやちゃんあっての作品なんやけど、是非これをシリーズ化して、他の女優さんでも同じ内容でドンドン観たくなる、
そんなジャンルの作品でした。
とことん舐めや涎に拘って、かつほんの少しではなく、ガッツリとそのプレイを幾度となくやってくれる作品はなかったんですが、
(フェチ系として唾飲みVRとかはある。)ついに、求めていた程の頻度と涎のタイミング!
これですよこれ!
何故今まで出てこなかった!?
(単にニッチな需要なのか?!(笑))
はじめは座位で、手コキなんですが垂らされる垂らされる!舐められる!
その後寝そべった形で上から攻められるんですが、これはもう一番涎落としやすいシーンなので来る来る!
顔も耳も舐める舐める!
ただ、アングルは天井特化を使ってる可能性高いので、手コキされてる自分をチラチラ見ながら、は工夫が必要です。
パート2はおもちゃや手マンで感じる顔を目の前で観れます。
もちろん涎垂れます!!
そしてフェラの後は対面座位です。
密着感が凄くいい。舐める距離が抜群!
涎垂らす距離も近くて良い!更にはパンパン音!パーフェクトです!
その後バックですが、ここは見どころ薄い。
対面に戻り、脇フェチの方にはオススメのポーズから舐めピストン!
パート3は騎乗位シーン。覆いかぶさり騎乗位でパンパン音させながらピストンしながらの涎飲ませ&舐め!
正常位シーンに切り替わり極アングル正常位に。
この辺に来るまでにもう出し切ってるくらいなのに(笑)
脇フェチの方にはまたこのシーンはオススメ。ほぼ腕を上げてます。
フィニッシュ後も顔舐めされてまた興奮します(笑)
エロVR作品史上、行為中の涎飲ませ&舐めがここまでクオリティ高く行われた作品は他にあったでしょうか?
もしあるなら是非教えてください!!
うめ@2nd

もはやVR騎乗位のスタンダードとなりつつある天井特化アングルと唾液飲ませは相性抜群!
しかし、自分的に衝撃度が高かったのは対面座位からのゼロ距離唾飲ませです。舌から舌へ、直接流し込まれているかのような。柔らかい口調の真宮さんの癒やし効果も相まって、この唾飲ませの多幸感よ。

私が選んだ10作品のうち、エロシーンのみを切り取れば、この作品が一番好きです。
KMPさんの作品はどれを買っても安心の度合いが飛び抜けていると思います。その安定感はもはや別次元。そのKMP作品群中で、この作品が私にとっての下半期最推し作品。どれを選ぶか本当に迷いました。八乃つばささんの天井特化アングル、松本いちかさんのお泊り、香坂みりなさんのヤリサーのアイドル・・・。どれも素晴らしかった。

この作品には、「ゼロ距離唾液飲ませがあった」。沢山の完成度抜群のKMPさんの作品群の中からこれを推薦したのは、ゼロ距離唾液飲ませに無二の満足感があったからです。女優で選んだ作品にはカウントしていませんが、主演の真宮あやさんには、穏やかさの中にどこか抗えない引力のような魅力があって、本作を推す理由の一つにもなっています。

ただ、この作品は他の女優さんで作られてもまた違った魅力が出そう。
ぜひシリーズ化して欲しい。
このヘルスの他の在籍者も見てみたい!通いたい!
1122333(ひふみ)

月下あいりと秋田へ行こうのパッケージ画像月下あいりと秋田へ行こう

メーカーKMP

監督宮迫メンバー

出演月下あいり

得票数3

投票者コメント

6/30配信スタートとギリギリのタイミングでしたが、見た瞬間の感想としては『これはいれなきゃ!』と思いました。丸々秋田での観光PR。野外ロケ大変だったろうなぁと思いました。
無論AVってジャンルだからSEX partもあるんですが、個人的には行ったことない日本の土地をVRで観られてさらにSEXも楽しめると一回で二度おいしい思いができたなと。ただこれあいりさんじゃない他の方が地元でもない全く知らない土地のPRしたらイマイチだったのかもしれません。訛りを交えながらの会話、時々方言混じっててどう言う意味だろう?ってかなり気になりました。酒場出演回数も多いってのもあり、そう言うところで補正がかかってるとはいえ、この作品は間違いなく良作。不安要素は今後リリースされるあいりさんのVRでこれをこえるには相当ハードルが高くなりそうなとこですね。
little braver

何時間も某社員バーで喋った子が、目の前で照れながら喘ぐんだぜ?
アダクラ@クッキングVRパパ

VRの醍醐味の一つはは、部屋に居ながら様々な所に行けること(疑似体験)。郷土料理を味わい秋田美人を味わう。コロナ禍の中、中々旅行も出来ません。このVRで秋田に行きましょう。
仮面ライダーVR18禁

顔面偏差値80以上!!ハーレムシェアハウスSP!のパッケージ画像顔面偏差値80以上!!ハーレムシェアハウスSP!

メーカーKMP

監督宮迫メンバー

出演河北はるな 葉月もえ 奏音かのん

得票数2

投票者コメント

葉月もえの小悪魔感あるビジュアルの良さがきわだっている逸品。
表裏一体

「顔面偏差値80以上」を謳うだけあって、たこ焼きの時から先の展開に期待が高まりすぎます!シェアハウスものだとエロ以外のの部分も多いのかな?と思いきや、エロ展開早いです!そこが好きです!
見所は何と言っても高い「囲まれてる感」だと思います!ハーレムものによくありがちな、メイン以外は遠すぎたり、横に行きすぎて視界に入らなかったりがよくありますが、正面観てても密度が高めなので、囲まれてる感が高く、幸せな時間が多いです!
騎乗位時も安心の顔の切れない画角、対面座位時も高密度の囲まれてる感、そして3人の雰囲気が最高でした!
この手の正面密度の高い作品が今後増えてくれると嬉しいです!
ニャル

元ヤン女とのセックスってどうなのよ?のパッケージ画像元ヤン女とのセックスってどうなのよ?

メーカーKMP

監督宮迫メンバー

出演手島くるみ

得票数1

投票者コメント

これはKMPさんのプロモーションにうまくやられました。

ツイッターで『元ヤンVR撮影中』とつぶやかれて
『ヤンキーか・・・怖いのかなぁ・・・』と思って写真を見たら・・・
とても可愛い方が写ってるじゃないですか!
名前は・・・手島くるみさん!!

VR撮影に慣れてないということもあり演技が初々しいのでVR歴戦の猛者の皆様には物足りないかもしれませんが、
僕は『慣れてないのを一生懸命演技してる感じが愛おしい』という謎目線で観てますw

元ヤンなんだけど脱いだら可愛らしい乙女になってしまう流れ。
超好きです!
後輩呼び出して練習セックス→彼氏と練習の成果を見せるセックス
という流れですが後輩の時は強気だけど自信の無い演技。
彼氏との時はめっちゃ乙女な感じでイチャイチャセックス!
この2面性が出せる演技はとても大変だと思います!

KMPさんの天井特化で撮影されているのでくるみさんを余すことなく楽しめます!
RoseliaMonster

塩対応だったデリヘル嬢を連続指名→本当の愛へ 稲場るかのパッケージ画像塩対応だったデリヘル嬢を連続指名→本当の愛へ 稲場るか

メーカーKMP

監督宮迫メンバー

出演稲場るか

得票数1

投票者コメント

塩対応で接してくる1日目が、2日目・3日目への壮大なフラグになっています。1日目は高く飛ぶための下準備。
これがあるから、この作品は普通の作品の何倍も味が引き締まってます(塩だけに!!!←

まず、もし仮にこの作品に塩対応がないとしたら?
つまり2日目・3日目のみだとすれば。
それは、従来の「デリヘル呼んだら好みの子が来て身体の相性良くて女の子も気に入ってくれたのか仲良くなって生ハメ中出しできちゃいました!」な作品になります。
それでも稲場るかさんの作中の演技力や数々の素晴らしいシーンを見れば満足できます。
その内容でイチャラブ系デリヘル作品として売っても僕は「すごい!最高!」ってべた褒めしてます絶対w
けれどそれでは、「VRにおいて何度も出てきたシチュの一つ」の作品止まりになってしまうかもしれません。単なる甘い作品止まりかも。

が、ここに一つ調味料を入れるだけ。
「塩」を一振り、1日目の出会いとしてかけるだけであら不思議!2日目、3日目と経ていくうちに「愛」が生まれるのです。塩をかけたのに、とてつもなく甘くなるのです。
このメリハリこそが作品を何倍も良くしてるのです。

1日目はめちゃくちゃ塩です、ええ塩辛いですよ。

「いつも見てきた優しい笑顔のるかちゃんはどこに……?」

こう思って悲しくなるのも仕方ない、ましてやるかちゃん好きな身としては尚更です。
しかめっ面だし表情から警戒心やお仕事感が見て取れる、おまけに行為シーンも嬢としてのNG多いし、お願いしなきゃ向こうからはあんまり触ってもくれないし!
ある意味これがリアルなのかもしれないけど、VRの世界でぐらいリアルに女の子を感じながら非日常を感じさせておくれ!

「なんだこの子は!可愛いけどこんな冷たいんじゃ悲しくて抜けないよ!可愛いけど!」

とションボリ。
でも悲しいかな、単純なもので可愛い子とエッチなことをすれば元気になるしあっさりイっちゃいます。
けどどこか消化不良感、もっとイチャつきたかったなぁ。気持ちが乗り切らないまま、1日目が終了。
この時に、彼女はピアスを忘れて帰ってしまうフラグを1つ。

そして2日目。今回はフリーではなく指名でるかちゃん。ピアスを返してあげると嬉しそうにして、この2つが功を奏したのか評価が爆上げ!
「なんだその少女マンガも尻尾巻いて逃げ出すようなチョロインっぷりは」とか思わなくもないけどそこは気にせずにね、きっとそれだけ大事なピアスだったんだよ。なんなら別にピアスなくても指名されたのが嬉しかったという事でもいいじゃない。

さて、前回と打って変わって笑顔で「今日は恋人みたいにしましょ」宣言。ここから一気に甘い世界に、るかちゃんにハートを持ってかれます。
詳しい内容は割愛しますが、これこそいつものるかちゃんのVR!笑顔いっぱい、イチャイチャできて幸せ(*^◯^*)
そんな甘さに頭がクラクラしてきてるところへ、素股から挿入するのを焦らす時の小悪魔っぷりがヤバい。その表情にハートを射抜かれた、あの塩るかは何だったんだと言いたくなる。表情一つでこちらの感情をぐちゃぐちゃにしてきます。2日目は1日目と比べ物にならない甘さで満足して終わるのです。

この作品を初めて見た時、あまりに集中して見過ぎて、しかも良すぎたため満足しちゃって2日目のシーンを終えて一旦ゴーグルを外しました。塩対応の1日目→甘めの2日目の流れでハートを射抜かれてもうるかちゃんらぶ。
が、そこで気づいた。

「引き込まれすぎて抜くという最大の目的を忘れていた」

なんということだ、これじゃもう一度2日目を見直さないと!今更別作品で抜くなんてできるだろうか、いいやできない!
だがしかし、まだある!まだパート5と6と2つもパートがあるじゃないか!
まだ3日目があるなんて!
この時の喜びと驚きといったら。2日目を見終えた時点で結構満足してましたから。「めちゃくちゃ引き込まれたなぁ」ってなってるんですから、もうここでるかちゃんラブどっきゅんな状態です。
なのにそこに3日目?2日目で結構イチャイチャしてたのに?そんなん3日目に旅立ったら私はどうなるの?これ以上の甘さなんてあるのか?

パート5、つまり3日目を迎えたスタート。玄関でいつものようにるかさんを出迎える。また呼んでもらえたことが嬉しいのか満面の笑み、からのハグ、そしてワンフレーズ!

「大好き!」

あまーーーーーーーーーーーーい!

私、その瞬間3日目に来たことを後悔した。

「これはもう現実に帰れないわ……」

ただでさえ作中に没入してるのに、この時のるかさんの可愛さといったら……この瞬間心どころかもうウービィさんそのものが転生しましたね!遂に作品の中にトリップしてしまった!この作品のるかちゃんに、身も心もガッチリ掴まれて囚われてます!
3日目も甘々の甘、砂糖100本ぐらい注いでる甘さ、イチャつきのラブ度がすごい。もう3日目は客と嬢じゃない、ただの想い合う男女だ。

話を変えまして、VRを見ていて「この人演技上手いなぁ」って思う人の、どこを見て我々はそう判断してるんでしょうか?
人の会話において大きな役割を果たすのは非言語コミュニケーション、つまり表情やしぐさと言われています。
その点で考えると、上手いと思った女優さんって表情が豊かなんですよね。特に『楽しい』という感情が露出していて見てる側も『本当に楽しんでくれてるんだな」と感じる女優さんは軒並み演技が上手く、作品に引き込まれてます。
当然るかさんもその1人です、いくつものVR作品に出ていてどれも表情豊かで演技が上手いと感じます。表情というか笑顔ですよね、笑顔がいかに自然体なもので本当に笑ってるんだなって僕らが感じられるか。
そんな前提を唱えつつ、今作のるかさんはもちろんしっかり表情で語ってるんです、特に目。目の柔らかさというかね、目がだんだん優しくなるんですよ。目が笑ってない、なんて言葉がありますが、逆を言えば目が笑ってればその笑顔は本物と感じます。目の優しさが彼女が本当に想ってくれてるんだと僕の心に語りかけてくる。
最初のしかめっ面→警戒心を解いた2日目から段々と崩れていくガード→愛が芽生えた3日目。
この3日間の彼女の感情の変化が、行為の激しさやセリフだけでなく、表情から読み取れる。その表情の変わっていく様が本当に自然で、露骨というかあからさまでない。
2人のふれあいの中で徐々に変わる感情の変化を表情で伝えてくる、だからこそ本当の愛が芽生えてくるし、彼女も愛してくれてると感じるんです。
その表情での演技を出来るというのは、とてつもない稲場るかさんの武器であり今作では特に遺憾無く発揮されてました。
目がね!目が優しさを醸し出してくるんですよ、日を追うごとに!表情だけじゃなくて目でも訴えてくるその演技力、素晴らしい!

そしてこの世界、非常に丁寧に作られてるんです。おんなじ視点をひたすら続けるんじゃなく、逐一出会いの時は玄関シーンにするし、三日間共衣装違うし、風呂に行く前の脱衣シーンを見せるし、風呂場のシャワーシーンだってじっくり見せてくれる。別にわざわざ玄関のシーンというのは入れなくてもいいんですよ、インターホンの音聞かせて暗転させて女の子を招き入れたというのを表現するだけでもいいんですから。着替えだってそう、暗転したら全裸で風呂場というが普通です。そこを妥協せずちゃんと盛り込む、ここの丁寧さがいいんです。
体位にしてもそうで、3日間とも全く違う流れで色んな体位を見せてくれてます。見てる側が「またこれか」なんて思わない。
毎回新たな体位を見せてくれるし、セックスの流れも違う。同じ体位でも日によってるかさんの反応が全く違うんです。だって3日目にはもうお互いの心には愛があるんだから!相手をもっと喜ばせたい、お互いに気持ちよくしてあげたい、そんな気持ちが胸を支配してるんだから、その人間が見せる表情や反応は全く違うものになります。その反応の違いもしっかり演じ分ける、すごい。

さらに多くの体位の中にしれっと混ぜてくる天井特化騎乗位!るかさんの顔も胸も全てが見える最高の騎乗位!僕はこれで天井特化に目覚めました、もう天井特化じゃない騎乗位なんて考えられないよ……なんだよ天井特化、神かよ。

妥協のない見事な作り、多くのVRを出してきたメーカーが持つ技術、そして稲場るかさんの三日間を通じて変化していく様を見事に表現する演技力。でもそれは、決して演技ではないんです。本心から、素の1人の女の子がぶつかってきてるように感じさせられます。
最早これはVRに必要な「女優」「監督」「メーカー」の三要素が全て噛み合った状態なわけです!

そして更に、覆い被さり正常位大好きマンのウービィが唸った、見事な覆い被さり正常位!歴代でもトップクラスの見事さ!
今まで見てきたるかさん作品の正常位は、彼女で見たくて仕方なかった角度の正常位がなかった。顔が目の前に来てて(ここ重要)少し視点を下げればおっぱいが見えてお腹が見えてそして全身を……な覆い被さり正常位が。ちなみに胸から上だけの覆い被さりも好きです。
しかし、ここで出会ってしまった。
2日目で体位変わる時に画面暗転して、るかさんの顔が正面に来た正常位を見た瞬間。
椅子に座っていた僕はその衝撃に仰け反ってしまってゴーグルをズラして落としかけてしまうという失態!
それぐらいに「あぁぁぁあキターーーーー!!!るかちゃんとの正常位だぁぁぁぁ!!!!」と発狂してました。待ちに待った覆い被さり具合!
騎乗位挟んだ後もフィニッシュに同じ正常位、さらにそこから3日目に行ったらまたラストでこの正常位!

「あぁぁぁあぁぁあまだ正常位見せてくれるの!?やめてぇぇ、僕はもうこの世界から帰れないんだぁぁぁぁ!!きっと見えてないだけでるかちゃんに足回されてだいしゅきホールド決められてるんだぁぁぁぁ!!!身体だけじゃなくて心もだいしゅきホールドされてるぅぅぅ!!!」

とか発狂してたのは秘密ですよ、秘密。ヤバかった、なんて素晴らしい覆い被さり正常位。しかも、ただ角度がいいだけじゃない。
めっっっちゃ突く!めっっっちゃ動く!
あそこまで激しく動いてるのに男優さんの息漏れないのもまたすごい!
ウービィ屈指の覆い被さり正常位でした、最高。

ついでにもう一つ語りたい、るかさんのVRで魅せる技の一つ。
VRで大事な、キスについて。
面白いもので、女優さんによってキスの仕方って全然違う。だからこそ、僕らはその人とのキスを楽しめてるんですし。
るかちゃんのキスは、僕は多段キスと呼びます。
一回チュッとキス…………少しして顔を離す、見つめ合う2人。
そこからすぐもう一度キス!
「もう一回しよ!」とばかりに離れてすぐにまたキスをしてキスの重ね掛け!
この間の取り方が非常に良い、キスのドキドキがすごい。
るか流キス、最高だよ、そこも意識して見たら女優さん毎の魅力にもっと気付くんじゃないでしょうか。上手い下手とかじゃない、女優さん毎にキスの魅力がある。

塩対応で甘くないの嫌だなぁと敬遠してるかもしれないあなた!そのしょっぱい考えは捨てるのです!塩は作品の中だけでいい!
高級料亭の大将が言うように「まずは塩だけでいってみてくだせぇ」、絶対に塩から行くことが大事だから。
稲場るかさんが好きという気持ちが強い人ほどきっと、この塩対応を経ることによる2日目・3日目の甘さの虜になります、僕はなった!ただでさえ「るかちゃん可愛い」「るかちゃんるかちゃん」言いまくってた当時なのに、この作品でより深く好きになってしまって現実世界の自分にすら多大なる影響を与えてしまったのです。
今までの恋が、愛に変わったんだろうねきっと!祝??るか星人(*^◯^*)
最後にプライベートとして呼んでねって言われたんで早く会う約束したいんですけど……あれ?ここから4日目、5日目と永遠に続くるかちゃんとの生活はまだですか……?
ウービィ