2021年上半期 結果発表!

VR AV ベスト5! 2021年上半期

VR AV ベスト5! 2021年上半期

このエロVRがすごい!2021年上半期 VR AV作品賞

2021年上半期、1000を超えるタイトルから、ヘビーユーザー・パワーレビュアーが選んだエロVRベスト5!

2021年上半期(1/1〜6/30)にリリースされたVR AVはFANZAだけで1394本。45人のエロVR大好きな人が投票したのはそのうち186作品。得票数トップ5はこの5作品でした!

1位
【VR】新アングル!地面特化VR 小倉由菜「しゅきしゅき~」相思相愛な激カワ彼女とだいしゅきホールド中出しのパッケージ画像【VR】新アングル!地面特化VR 小倉由菜「しゅきしゅき~」相思相愛な激カワ彼女とだいしゅきホールド中出し

メーカーSODクリエイト

監督矢澤レシーブ

出演小倉由菜

得票数9

受賞メッセージ

授賞者画像

小倉由菜

こんにちは 小倉由菜です。
2019年に雪山そうなんで1位をいただいてから、再びみなさんに選んでいただけて本当にうれしいです♥
ありがとう><
これからもシコリティ高めにガンバる!

授賞者画像

矢澤レシーブ監督

2019年上半期に1位を取った雪山遭難VRの続編として制作した本作が
またもや1位を取るなんて感謝感激です。

本作を撮影した帰り道、あまりのリアルさに興奮して
自転車を全力で立ち漕ぎして、ペダルを壊した記憶を思い出しました。

地面特化はまだまだ進化します。
その真骨頂を9月から11月のSODVR発売作品でお見せします。
ちなみに、海外のVR作品で、一部のシーンで地面特化アングルがあって
コメントで、YAZAWA ANGLEとあって、嬉しくなりました。
海の向こう側に我々ジャパニーズエロが浸透するのはゾクゾクしますね!
今後も進化していく、矢澤レシーブの作品を楽しみにしててください!!

投票者レビュー

作品の説明文に【これは、もはや経験人数に入れていいほどのリアル感】って記載があるんだけど、確かにそれだけの臨場感がありました。
VR作品はカメラ固定の制約からアングルに限りがあって、ややもするとカメラの前で一人芝居してる感が出てしまいます。
アダルトVRは黎明期からそろそろ成熟期に入ろうとしてるのかもしれませんが、なかなかカメラアングルの呪縛から逃れられないでいると思って見ています。
そんな中、意欲的な監督さんや制作陣は実験的な取り組みで、少しずつでも表現の幅出しを目指していると思うんですが、これはまさにそんな作品ですね。
カメラングルの制約から、どうしても正常位では女優さんは背中に布団やクッションを敷いて上半身を起こす必要があって、違和感が残ってました。
個人的にリアルではイク時は正常位!みたいな好みがあるんですが、アダルトVRでは対面座位にその座を奪われていました。
でもやっぱりフィニッシュはねぇ、ってジレンマを本作は見事に克服しています。
導入部でかつての名作「雪山遭難」を連想させるシーンをさらりと入れるところなんか、シチュエーション作りもうまい。
全体を通しては、割と普通のイチャラブな展開なんですが、アングルの妙で臨場感が違います。
圧巻は正常位で、視野角調整を真下にしておくと、まさに自分の腕の中に小倉さんが組み敷かれているような感覚になります。
対面座位も女優さんが激しく上下するタイプだと、顔をカメラが追いきれずブレブレになるんですが、本作ではじっくりと微妙は表情の変化も見逃すことなく堪能できます。
これはもはや小倉さんを抱いたと言っても過言ではないんじゃなかろうか!
演技力にも定評のある女優さんだから、なおのことです。
いつかリアルでお会いする機会があったとしたら、なんか照れちゃうだろうなぁ(アホですね)

アダルトVR界隈はヘルメット型カメラもそうですが、まだまだ成長期でいて欲しいですね。
妄想じいさん

相思相愛…そのタイトルに嘘偽りはなかった。終始らぶらぶでいちゃつけるのに、なのに、こんなに、こんなに近いなんて…!!地面特化ならではの、画面いっぱいの「可愛い」と「エロース」。無駄がない。地面特化万歳。high-five。
ぃゃぁ、しかし本当におぐゆなちゃん可愛い。とにかく可愛すぎる。イくときも小刻みに震えて目が潤んで、何度も潮ふいちゃって…護りたくなるこの気持ちはどこからくるの?
おまけに「いいよ、中に出して、先輩の赤ちゃん産みたい」最強。狂気で凶器。天井特化&フラッシュも満載で搭載とか天才?「生でいれちゃっていいよ?」はじめは律儀にコンドームをつけてたからこそ途中から生でするちょっとした緊張感がすごくいい、すごくいいです(語彙力
正常位は顔面接写状態でいつでもキスができる距離でありながら、きちんと挿入部をいつでも確認できる。もうね、そこにはリアルさしかない。69のときなんて顔面からヴァギナの距離が最適。手マンで少し潮吹いてしまうゆなちゃんも愛おしすぎる。それでカメラに少しかかるっていうね(そのお汁は私が美味しく頂きました)ゆなちゃんの柔らかい肉感もひしひしと伝わる。もうずっと好き。
こけし隊長

このエロVR2020年下半期のツイキャスで矢澤レシーブ監督の話を聞いたときに買おうと決めていました。

名作VRの雪山遭難の続編?という設定で、過去作を見たことがある人は特に没頭できる内容。とにかく密着感が強くて、由菜ちゃんに見つめられる時間も多いのでドキドキしますね。

覆いかぶさり正常位のリアルさはさすが地面特化といったところでしょう。だいしゅきホールドも本物さながらで、下を見たらハメしろもバッチリ見える!

後半には天井特化騎乗位もあるというおまけ付きで充実すぎるVRセックスができました。

「経験人数に入れてもいいほどのリアル感」というキャッチコピーにピッタリの内容ですね!
スケベイト@バーチャル岡本

地面特化というアングル。天井特化は一つのジャンルとして時代を築いた。なぜならばそれは、VRAVというものを思い描いた際に理想的なアングルとして考えられる到達点だからである。しかし、それには飽き足らない。覆いかぶさり、支配下に置く悦びを、快楽にむせぶ女の悦びにふける姿を、我々は知っている。地面特化は、VRAVにおける神の視点といえよう。
だいしゅきほーるど、全開。最高、、ですか?最高です(照)
大橋イナギ

「これは、もはや経験人数に入れていいほどのリアル感」。すごいキャッチコピーでした。

小倉由菜さんも「私を経験人数の1人に 入れてくださいねっ」とツイートされていて、買うしかなくなってしまいました。AVの宣伝でこれだけ動かされたのは初めてです。こんなに嵌るのは自分だけかもしれませんが。

そしてさらに宣伝の上を行く内容が本作のすごいところ。演技を感じさせない演技、などと言ったりしますが、小倉さんの演技はまさにそうでした。経験人数に入れていいのは、アングルではなく、小倉さんだからなのです。
abt

地面特化アングルの可能性は無限大!
今期は地面特化アングルがいくつか出たり、他メーカーさんが採用してたりとかなり浸透してきましたが、それらの中から僕はこの作品が一番好き!ただ個人的に、単純なすごさだけなら、同じく地面特化のつばささんとひまりさんの3Pの方です。けれども好きな作品かどうかというのも重要な要素なので、このエロにはこちらを!

この作品の地面特化は何が良いって、いちゃラブなんですよ。
あの雪山遭難の世界線の続編という設定も素晴らしいし、あの時のおぐゆなさんと再び出会えるというのは感無量。
ただエロいことをするんじゃなくて、カップルらしくこしょこしょし合ったりおふざけしたり、2人でエッチを楽しみながら作っていく。
それが地面特化アングルのおかげで、本当に僕の下に彼女がいる。
そんな状態でのイチャイチャはもう最高!見慣れない景色での乳首攻めや手コキなども新鮮で興奮が高まる!

更には天井特化アングル。
地面特化の申し子は天井特化になってもやはり凄かった。
上から見下ろされてる感、顔の距離、スパイダー騎乗位になる時間の長さなど、このアングルですら文句の付けようがない!
しかも天井フラッシュありますねこれ!更に更に背面騎乗位振り返り上からキスとかいう暴発案件!!暴発です!
射精回数も多いですが、ゴム付きからゴム無し、そしてラストの中出しおねだりと、イく間際のそのおねだりに弱いのがバレてる!?

監督さんがこの作品のゆなさんを経験人数の1人に数えて良い的な事を言ってましたが、まさしく!
僕はおぐゆなさんと付き合ってます!!!

ウービィ

バサラ:俺は今期の作品賞は、この作品だと予想している。文句なしに投票せざるを得ない名作!

キオ:SODの「地面特化」シリーズ2作目です。前作は2020年下半期の作品部門3位でした。

バサラ:1作目とは違い、めちゃくちゃいちゃラブ。みんな大好きな小倉由菜ちゃんを起用し、さらに2019年上半期の作品賞に輝いた「雪山遭難VR」の続編ときたもんだ。

キオ:朝からくすぐりあいっこも微笑ましいし、由菜ちゃんの笑顔がすっごいかわいいの。

バサラ:驚いたのはモーニングセックスだけで完結する。そのかわり、朝っぱらから何回射精するねん!というほどの濃密なセックスなんだ。地面特化アングルの臨場感がヤバい。覆い被さったままのシックスナインやら、結合部が見える覆い被さり正常位やら、まさに【これは、もはや経験人数に入れていいほどのリアル感】という紹介文通り!

キオ:最後は天井特化アングルの騎乗位です。特化ばっかりだね。

バサラ:ストーリーもラブラブな雰囲気も、アングルも迫力もすばらしい。エロVRファンは絶対見た方がいいぞ!

キオ:同感です!
バサラとキオのAVR Impression!

衝撃度で言えば、今まで見てきたアダルトVRの中でも1、2を争う作品ではないだろうか。

矢澤レシーブ監督のコメントでこの作品での小倉由菜さんの絡みは経験人数に入れてもいいというのを見かけたが、このコメントが表すように今作の地面特化の没入感は凄まじい。

同じく矢澤レシーブ監督で松本いちかさんの地面特化VRを見た時の衝撃も凄かったし期待はしていたものの、今作は更に進化感があった。

地面特化VRの期待と小倉由菜さんファンというのもあったが、女優ファンでなく地面特化VR初めての人にも是非とも見て欲しい。

童貞の自分も、今作で童貞を捨てられたであろう上半期圧倒的な1作。
芹沢智幸

前作の松本いちかちゃんの地面特化でそのアングルの素晴らしさにシリーズ化。
しかも今作は殿堂入りした【雪山遭難VR】の正当続編という事であの時の髪色、雰囲気に寄せRe:イメチェンしたおぐゆなちゃんに再び会えます。

雪山から生還した僕達はあの後、正式に結ばれたイチャイチャラブラブな世界線。
「せぇ〜んぱい」
と甘えたように囁く姿に激萌え。
おい!!可愛いすぎやろ!!!
ちょっとこっち来い!わからせてやる…っ!!!w

地面特化でのHシーンも最高でした。
おぐゆなちゃんが
「わたしを経験人数に入れてください♥」
とTwitterで呟いてたように、ガチで正常位セックスしてる感じが半端ない。
もはや「僕はおぐゆなとセックスしたことあるんだぜ」と友人に言いふらしてもいいと思う。(ダメだろw)

ヤリすぎて途中からゴム無し種付けびゅるびゅる????????
天井特化も収録で隙がない。
前作の栄光に負けない神作品でした。GJ!

僕の暑苦しいレビュー↓


ハリマオ

1位
【VR】全コーナー完全ノーカット 【新基軸】交わる体液、濃密セックスVR 坂道みるのパッケージ画像【VR】全コーナー完全ノーカット 【新基軸】交わる体液、濃密セックスVR 坂道みる

メーカーエスワン ナンバーワンスタイル

監督キョウセイ

出演miru

得票数9

投票者レビュー

「ヘルメット型カメラ使用ハメ撮りVR」といえば臨場感、と引き換えの低画質と、キスズレ。画質に関しては機材の関係で年単位で、キスズレに関しては下手したら永遠に(前に張り出したカメラ付けた状態で本当に男優とキスさせてる作品が多く、この路線だと絶対に視聴者とはシンクロしないので)克服は不可能かもしれないと思っていました。この作品を見るまでは。
画質は固定式には一歩及ばないものの、これまでのハメ撮りVRとは一線を画す美麗さ。
キスズレの問題に関しては製作者が変わればあっさりと克服。
しかしプラスアルファ、この2大問題を克服して余りある、これまでのハメ撮りVRの臨場感をはるか後方に置き去るリアル感。この感覚を生んだ要因は何だ・・・。
何度も見ましたが答えは出ず。おそらく一つの要素で大きく変わったわけではないのでしょう。機材のアップグレード、撮影の丁寧さ、カメラマン兼演者、しかも本当のセックスのように集中できない環境でありながら視聴者が酔わないように、しかし臨場感を生む動きを長時間続けた男優の技。もちろん主演女優の力量と魅力も。
「〜特化」のような、ターボチャージャーの如き性能アップパーツ装置はついてないけれど、自然吸気エンジンの性能が素晴らしくバランスよく仕上がっている・・・的な。
しかしそれだけに、まだまだ安定してこのレベルのハメ撮りVRは量産されないだろうな、とも感じました。
くわとロ

「すごい」基準で選ぶとこの作品を選ばないわけには行きません。
ブログやレビューでも書きましたがちょっと衝撃を受けました。
まさに新機軸と言って良いと思います。

視点移動については「VR酔い」「画質」において否定意見を見かけたりしますが、本作に関して言うとどちらも問題ないレベルだと思ってます。
とは言え最近の高画質な作品と比べれば、解像感は多少劣るのは事実かもしれません。
ピンポイントで照明を当て続けられない視点移動式の宿命とも言えますね。
ただ、アダルトVRのキモを「没入感」と考えると、そんなマイナスを補ってあまりあるプラスがあると思います。

miruさんについては今更俺が紹介するまでもなく、トップクラスの女優さんです。
かくいう自分も2D作品を含めていくつか作品は見てるので、演技力については安心です。
あとは視点移動で酔わないかどうか!

結論から言いますと、酔うなんて心配する暇もないくらいに、開始10秒で坂道さんにエロの世界へ誘われ、気分はすっかり体の関係を持った間柄です。
冒頭のイメージシーンでハッとさせられ、そのままベッドでmiruさんに誘われるがまま、彼女との行為に没入して行きます。
オーソドックスなVRですと、状況説明的なチャプターが入りますが、本作は2D版シリーズ同様いきなりセックスシーンが始まります。
ここら辺の思い切り方もすごいですね。

miruさんの誘導がうまく、終始彼女と見つめ合っているので、酔わないのかもしれません。

今までのVRが、目の前に女優さんがいて、セックスしたような気になるコンテンツだとすると、本作は触覚がないだけで、それ以外の部分ではそのまんまセックスしてる感覚です。
チャプターごとにワンカットで撮影されてるので、一連の流れは自然です。
まさに小柄で可愛いんだけど、めっちゃエロい女の子とセックスしてる感覚です。

常に男優さんの視点で捉えてるので、正常位中に感極まってキスをするなんて事も実現できて感動です。
上からM字開脚で繋がってる状態を視界に捉えつつ、興奮して見つめ返してくるmiruさんの切ない表情にこちらの興奮度もアップします。
ひときわ喘ぎ声が大きくなり絶頂を迎えた刹那、キスをせがもうとする坂道さんの顔にぐっと視点が寄って熱いキス。
はい!
これですよ!これ。
俺が求めていたのは。
リアルなセックスってこうじゃなくっちゃ!

ただ、ワンカットでの撮影となると、女優さんはもちろん、男優さん、演出陣や技術スタッフの事前準備とか諸々大変だろうし、普及するまでには時間がかかりそうです。
ちょっと女優さんを選ぶかもしれません。
それでも、新たな領域が生まれたんじゃないかと期待せざるを得ません。
あまり後続が出てきませんが、ひとつのジャンルとして確立して欲しいです。
妄想じいさん

2021年上半期の二大トレンドの一つ、「ノーカット」を代表する作品です。

「ノーカット」はセックスを対面座位、騎乗位、後背位……といった体位の切り貼りではなく、切れ目なくセックスを見せてくれます。ヘルメット型カメラ映像(a.k.a.ハメ撮りVR)をついに定番化させた大発明です。
その先駆となったのは2020年下半期の『【新基準】ほぼノーカット!ハメ撮りVR ストレスフリーで最高の没入感に浸かる伊藤舞雪との熱烈イチャラブSEX』ですが、今作はその二番煎じのようで、実はまさにタイトル通りの「新基準」を生み出した、すごい作品だと思います。

ヘルメット型カメラ映像のVRは、行為をしながら男優が撮影するので「ハメ撮りVR」とも呼ばれます。でも、カメラは頭に付いていて、手に持っているわけではありませんから、かなりコントロールしづらい撮影と想像できます。
例えるなら、車を運転しながらドライブレコーダーで撮影するようなものじゃないでしょうか。

しかも撮影は男優が行うわけですから、監督はお膳立て以外に、どうやって映像を演出していくのでしょう。

この作品は、女優がリードし、男優が受け身になることで予想外の動きを最小限にしています。
VR酔いをほとんど感じず、しかもおそらくは監督が意図しただろう美しい映像が実現しています。

男優は受け身一方ではなく、ここぞというというところで、セックスの盛り上がりに合わせて主体的に動くので、まるで自分が責めに転じたようなドライブ感も味わえます。

完成した体位でピストン作業を眺めるVR AVに慣れた身には、体位と体位と間に生じる一緒にセックスしちゃってる感がとても楽しい。

男性の主体性をいくぶん犠牲にしているのはたしかなので、ヘルメット型カメラの醍醐味は少し薄れているかも知れません。また、女性がいわゆる「痴女」として振る舞わないといけないのは、リアルなセックス感からは遠ざかるので、ちょっとさみしい気もします。

ただ、それを補ってあまりあるのが、miruのおそろしいくらい集中した演技です。

6つのチャプターをそれぞれはっきり分けているのは、女優の魅力を多面的に引き出すためでしょう。専属女優の2D AVでよく取られる構成に似ています。隙がなく、スパルタンな構成はまさにプロの作った映像作品の風格です。
よくあるVR AVでは、セックスに至るまでの場面、一休みする場面など「アソビ」の時間がよく挟まれますが、それが稚拙だったり、ぎこちなかったりして、作品自体のプロ感を損なうことも多いと感じます(けっして嫌いではありませんが)。

今作はセックスまっしぐら。テンションの高い時間がひたすら続きます。
VR AVの一つの型になるだろう2D AV的完成度を実現した今作は、まさに「新基軸」だったと思います。

[採点:58/60点(ふぁぼ:9、新機軸:10、演技:10、エロ:10、密着:10、淫語:9)]
ぱちべえ

『他メーカーが戦慄する出来。ハメ撮りVRの現時点での金字塔』

#川島VRレビュー その117 書きました。

S1初のハメ撮りVRという事を聞き、どんなものかと発売日当日購入。

(VR人気順位/VR作品数、個人的な購入数)
キョウセイ監督:第1位/9作品、初購入。
miruさん出演:第2位/10作品、4作品。

★5

冒頭はイメージシーン。みるさんの作品を熱心に追っているわけではないのですが、彼女はドラマ物もイケますかね?普段は絡みに至る前のドラマパートが長めのVR作品を堪能している身としては、次回作以降にドラマ物にもチャレンジして欲しいと感じました。まあ、単純にセリフを覚えるのは大変ですけどね…無理言ってすみません。

次カット、いきなり絡みシーン。明るめの照明が好きな私としては大変満足です。てか、画質もきれいですね…
みるさんの美肌を堪能できます。
バックからみるさんの下半身をまさぐるシーン。「カメラの視点は女優さんの体軸の延長線上に、しかも垂直にいて欲しい」という意見が出そうですが、それに従ってしまうと撮影の自由度を損ねると思うので気にしないで欲しいなぁと思いました。てか画質きれいですね、これ。
いきなり潮噴射。たくさん出ますな〜(^^;)

くるくると体位を変え、ボクの胸を舐めてからフェラ。ここまで作品の冒頭から12分半。AVは美術鑑賞品ではなくオナニーの道具なので、SEXの進行速度は私にとって重要です。速めのペース展開で私好みです。キョウセイ監督、お名前覚えちゃった。

両手を後ろについての対面座位にて、結合部から潮を噴くみるさん。すごい技だなぁw
このカットでは正常位で胸の上に発射。お掃除フェラしてくれます。

ここまで夢中になって見ていたので、いま思い出しましたがハメ撮りVR特有の酔いを感じませんな〜。これってすごい事。

File2は階段下でフェラしてくれます。さっきと比べると淫語多め?
てか、せっかくエロい黒下着を付けているんだから見せつけてくれるシーンがあっても良かったのかも。と無いものねだりですみません。
立った姿勢から仰向けに寝かされますが、ここでも酔いませんでした。不思議。

耳元で隠語を囁いてくれて、手コキがはかどります。そのまま発射。次回作は淫語多めがいいなぁ…あ、すみませんオジサンの独り言です。

File3。胸元の透け感のある衣装。せっかくなので衣装を堪能する時間帯が欲しかったかな…まあ本作はテンポ重視らしいので割愛されたとしても納得なのではありますが。

ソファーにもたれ掛かったみるさんを徐々に脱がしていきます。胸を揉み、乳首をつまみ、手マンして、クンニします。よがり倒すみるさん。なかなか全部脱がさないんですなぁ。着衣SEXの期待が高まります。

とここで、攻守交替してボクのパンツを脱がせてくれます。「興奮してよだれが出てきた…」と言いながらよだれを垂らしてくれます。そ!そうでしたか!(受)

テンポ良く耳舐め→ひざまずいてフェラ→ボクの乳首舐め。

ボクの内ももに仰向けで寝転び、横向きにチ○ポを咥えながらボクから手マンを受けるみるさん。美しいヨガリ顔を見る為に左下を、結合部からあふれる潮を見る為に右上に視点を移動させるのに忙しい忙しいw 神構図。
VR作品は2D作品と違って、視点を移動させるために首を左右に振るのが鑑賞のだいご味の一つだと思っているので、神構図が見られて満足です。2Dが長い監督さんは画面の中央に見どころを集めて、視聴者に首を振らせてくれない傾向がある(私調べ)ので、この点難なくクリアされているキョウセイ監督はお若いんだとお見受けしました。
それにしてもみるさんのヨガリ顔がかわいかった(ハート)

(長文になるので、以下のプレイは省略します)

全体的にハメ撮りVRの割には画質が良かった!そして酔わなかった!これは驚異的なことであります。
ぜひぜひ、ハメ撮りVRの新しいスタンダードになって欲しいです。

このような方に特におすすめ:
・キョウセイ監督作品を見たい方
・ハメ撮りVRを試したい方
・長尺な作品でお得を感じたい方
・派手な潮噴きを堪能したい方
・寸止めプレイで焦らされたい方
・明るめの照明が好みの方
・肌のきれいな女性が好みの方
・強気な女性が好みの方
・miruさんファン
川島VR

今期のすごい作品No. 1、ヘルメット型カメラを採用したハメ撮りVRとしてこれ以上の作品はないと断言します。

miruさんのこちら!!
この作品は最早語る事は不毛なんじゃないか、見て分かるとんでもないエロ体験!
ヘルメット型カメラによる自由自在な動きにこれまでの数年間で作られてきたVRの進め方のテンプレをとっぱらったエロアンドエロ、エロに次ぐエロでひたすらにエッチなことをしまくる!
2Dでも人気のシリーズを見事にVRへ落とし込んできた、けれどもこれはVR。体験してるのは、僕!
これは最早みるさんと本当にヤっている!部屋で!階段で!ベッドで!
攻めてると思ったらいきなりフェラされたり!攻守交代のスピーディーさと色々な攻めが連続して行われてくる!家中色んなところで繰り広げられるセックスの数々!
セックスせずともフェラだけでもバチクソエロい!
何より、ヘルメット型カメラではずっっっと悩まされていた、キス位置問題が完璧!これはもうガチキスですやん。

このシリーズはこの作品の後もいくつか出ますが、この作品は飛び抜けて良い。
その要因と個人的に思ってるのが、先程書いたテンプレをとっぱらった構成。
セックスの順番なんて気にしない、その時に僕らがしたい事されたい事をしていく、そんな無秩序に進む身体と身体をぶつけ合う勝負のようなセックス。
それがヘルメット型カメラのおかげで本当に体験してるかのようにリアル。
リアルであり、AVの世界を全身で感じられる。

多少の酔いなら耐えれる!
そんな人は是非見てほしい、ドチャクソにエロいぞ!!!

ウービィ

全コーナー完全ノーカットシリーズと出演女優のmiruさん両方に期待し視聴したのですが素晴らしい作品だった。

まさにタイトル通り濃密セックス。画質よりもSEX中の臨場感を感じたい方であればやっぱりヘルメットカメラ型の撮影作品が一番だと思う。

SEX中受身に回るVR作品が多いですが、こちらの作品では女優さんをイカセまくる体験が味わえるのがありがたい。しかも相手がmiruさんだと興奮度が倍増。

手マンの度にビシャーっ!!と潮を何度も吹きまくり周りのソファはもうびちゃびちゃ。
SEX中も激しいピストンによりベット周りを潮まみれにしてしまうほど。これほどエッチなパートナーだと男にとっては嬉しすぎる展開。

潮吹きものが好きな方は一度は体験してほしいと願う作品。
寝ながらアダルトVR

本当にこれは凄いの一言です!
女優主導になるだけでこんなに見やすくなるとは♪
まだ試行錯誤してる段階なんでしょうけど、これはひとつの答えなんじゃないでしょうか?
そしてやはりシームレスだと没入感がレベチです。
これぞ仮想現実♪
とし

バサラ:伊藤舞雪ちゃんの「【新基準】ほぼノーカット!ハメ撮りVR ストレスフリーで最高の没入感に浸かる伊藤舞雪との熱烈イチャラブSEX」と同じシリーズかと思ったら、メーカーも監督も違った。

キオ:舞雪ちゃんのは、「酔う」「画質が悪い」「ポジションがすれる」とか言われがちなハメ撮りVRなのに、「このエロVRがすごい!2020年下半期」で作品部門2位になった名作だよ。

バサラ:唯一の欠点は「キス位置が合わないこと」だった。ところが、この作品はすごい!酔いにくいわキスがずれないわ!

キオ:ホントにキスがズレないの!この作品でも「酔う」って人いるみたいだけど、もう体質に合わないと諦めてもらうしかないね。

バサラ:ハメ撮りVRは、視聴者の体力を考慮してか短い作品が多い。この作品は約2時間もあって、いろんなシーンでいろんんなプレイを楽しめる。そのひとつひとつが確かにノーカットで、もはやリアルセックスと言っても過言ではない。

キオ:次はこの体位で、その次はこれ……とかじゃなくて、いろんなプレイが予測不能に連鎖します。これはすごいと思う!

バサラ:坂道みるちゃん改め、miruちゃんのすばらしいセックスパフォーマンス!今のところ、ハメ撮りVRの最高峰はこの作品だと思う!

キオ:同感です!
バサラとキオのAVR Impression!

ハメ撮りVRの作品、日に日に進化を感じてしまうので毎度ノミネートしがちですが全く後悔はしてません。
今回のみるちゃんの作品も、冒頭のガラス越しシーンからスキップせずに眺めてしまいました(笑)
いきなりのハメ撮りスタートでみるちゃんお馴染みの潮吹きを目の前で堪能出来て良かったし、地面特化のようなアングルも楽しめて評価できる構成です。
パート2では立位でのフェラや手コキで凄くリアルなアングルですが、途中から座らせて仰向けで手コキに入ると視点はちょっと近めになります。
パート3ではまた立ってスタート。ぜひ立って観て欲しいですね、没入できるので。
ソファに押し倒してからのアングルはまさにハメ撮りVRの強みが出るシーンですね。
キスや胸揉みシーンがめちゃくちゃリアルです。
クンニもホントに自分がやってるように見えます。しかも舐める音までしっかり鳴るので興奮します。
手マンして潮吹くのはホントに間近なので迫力あります。
もう少し解像度の高いカメラに変わればもっと潮も繊細に見えたりするんでしょうね。
立ちバックや正面でのハメ潮、直後のクンニや手マンがめちゃくちゃエロいです!
その後の騎乗位は潮ふいた後なので音がエロい!
ハメ撮りはおそらくこの辺りがピークで、その後のプレイはフェラ抜きとオナニー鑑賞です。
この頃には恐らくイキ終わってると思うのでまったり観ましょう(笑)
うめ@2nd

3位
【VR】《領域展開/地面特化×天井特化》究極3P密着サンドイッチセックス。 前後左右に完全包囲で射精してもやめてもらえない絶頂射精ROOM 木下ひまり×八乃つばさのパッケージ画像【VR】《領域展開/地面特化×天井特化》究極3P密着サンドイッチセックス。 前後左右に完全包囲で射精してもやめてもらえない絶頂射精ROOM 木下ひまり×八乃つばさ

メーカーSODクリエイト

監督矢澤レシーブ

出演八乃つばさ 木下ひまり

得票数6

受賞メッセージ

授賞者画像

矢澤レシーブ監督

1対1のVR作品の演出は進化したが
複数人数のVR作品はまだまだ伸びしろが
あるんじゃないかと思って制作した領域展開サンドイッチ。
今年上半期3位ということで、VRを愛している皆様に届いたことが非常に嬉しいです。
そして、出演者の木下ひまりさん、八乃つばささん、
この企画の意図をくみ取り芝居をしていただいてありがとうございました!

新技術の作品は、技術だけがあってもダメ、女優さんの適応がなければ絶対に成功しません。
臨場感ある3Pを生み出してくれて二人には非常に感謝しております!
本当にありがとうございました!!

そして、

実は、このコメントを書いている時点(8月2日)で
既に領域展開サンドイッチを10作品も撮影しております。出演者は全員VRの歴戦の戦士達!おかげさまで矢澤の発想を超えた領域展開サンドイッチ演出が
次々と生まれました!!女優さん達の才能は本当にすごい。
(9月23日発売)百永さりな×渚みつきの領域展開サンドイッチを皮切りに
痺れる3P作品を毎週出していきます。どうか楽しみにしててください!

初めて、VRに出会った、あの感動を再びー

投票者レビュー

地面特化と天井特化のツインターボ搭載。視点を180度に張り巡らせられない限り、ツインターボは同時に機能はしませんが、単体で交互に爆発する推進力は凄まじい。
意図していたであろう音響まで用いた「領域展開」の域までは、自分の環境では感じられなかったように思いますが、ヘッドホンがどうしてもゴーグルに比べてチープなもので、これは完全な評価とはいい難いですが、地上特化の視聴姿勢ではゴーグルのフロントヘビーが没入度を阻害するなどの「作品の求めるものの理想が高すぎて、現状の環境のキャパを超えている」といった印象も受けます。監督の意図通りの視聴環境で観たら、全く違うものであるのかもしれません。しかし、現時点でもこの映像体験は一見の価値以上のものがある。
八乃つばさのサポートの動きが素晴らしいのと、特に天井特化パートでの取り囲まれる感覚も強烈な印象を残しました。今期、新しい撮り方に最もチャレンジした作品ではないでしょうか。
くわとロ

感覚を研ぎ澄ます…なるほどその言葉の通り、今までのように視覚だけに頼っているようではこの作品の真の領域には踏み込めないということか。腹に込めて全身に流すんだ性力を!!
心震えたのはアナルを舐められるシーン。視界から見える限りでは視覚的なエロさが全然ない。が、舐められている音、このシチュエーション、くわえて想像力でアナルを舐められている感覚が手に取るようにわかる。そう、全方位、視覚以外の情報を想像によって補完することで全方位で性を感じることができる。感覚的全方位アングル。領域展開…こういうことか。
オナニー合戦シーンでカウントのとおりに射精をやってのける男優の凄さ。そしてパンツにかけるというエロの徹底ぶり。感服。
また地面特化時に地面に鏡面があることで、背中側から何をされてるかわかるという視覚的全方位アングル。先程とは真逆の領域展開。
69のあと、つばさちゃんからひまりちゃんに口内発射後精子入りレズキス目の前で見られるのが控えめに言って最高だったことは言うまでもない。
しかし何度も繰り返される二人との正常位、やっぱり地面特化の正常位は最高ですね!えへへwwあひゃひゃひゃひゃwwww
特に正常位中に乳首舐められるの凄い感じる…っ!!きもぢいぃい!!
最後はあますことなく天井特化で騎乗位。最後までやってくれるぜオイ!!
こけし隊長

AVを見だして25年。
四つん這いになって、お尻やちん●を舐められる姿を体の下から後ろをのぞき込むように見ることになるなんて、思いもしなかった。

エロい!抜ける!斬新!

八乃つばさと木下ひまりも最高です。

VRに興味ないという人もこの作品を見れば、一週間後には買ったばかりのゴーグルでエロVRを見てます。
アダルトVR 動画ドットコム@あきら

地面特化と天井特化の両方を堪能できる作品。特に新しい視点地面特化アングルにおいて2人の女優さんに挟まれる感覚は圧巻だった。

自分が四つん這いになった視点での女優さんとの距離感は抜群。目の前の女優さんとSEXをしながら後ろにいる女優さんにささやきや耳舐めされる感覚は脳が溶けます。

また、地面特化アングル中に下が鏡面になっているなどのアイデアもありこれからもいろんなアイデアが出てきそう。

終始乱交プレイとなるわけですが、タイプの異なる出演女優の2人(木下ひまりさん、八乃つばささん)によるコンビネーションが抜群。
女優さん同士でキスや唾液交換などのレズプレイを目の前で魅せてくれて興奮度はMAXに。

地面特化アングルにて2人を順番にイカせる展開はめちゃくちゃエロいのでそれは実際に作品を見て楽しんでほしい。
寝ながらアダルトVR

地面特化、天井特化+女優2人によるサンドウィッチというコンボがハマっている。

女優2人で、絡みの間にもう一方の女優さんが言葉責めや顔舐め、乳首舐めを行うがそれが邪魔にならずに気分を高める。

地面特化、天井特化という撮り方だけでも臨場感、没入感が出るのに八乃つばささんと木下ひまりさんという両女優さんの魅力が相まって何度でも見たくなる作品となっている。
芹沢智幸

『ここは天国か、地獄か』
天地特化。

チンコは天に轟き、我慢汁は地に滴る。

もはや多くの言葉は必要なし、見るべし。
視界の全て、隅々までがエロく美しい。
『美人は3日で飽きる』?
アホかい!永遠にシコれるわ!!!
この超絶接写である地面特化に長時間耐えうる事のできる美形2人のエロエロプレイ。

現時点のVR撮影技術の粋を集めた結晶のような作品。
このサンドイッチがシリーズ化されたら…まちがいなく売れる(確信)

【顔反対キス】や逆マウントパイズリ、プッシートゥマウス、床鏡etc
細かいエロスも網羅されていて、領域展開の名に相応しい立体的で止まる事の無い波状攻撃で『僕は今、3Pをしているんだ』感が極限まで高められています。
エロVR好き、と名乗るのならばマストで体験しておくべき神VRです。

僕の暑苦しいレビュー↓


ハリマオ

3位
【VR】全肯定カノジョ。 「すぐ射精ちゃうの?じゃあ全部私に頂戴?」 早漏の僕を慰めつつ、全体位中出しで受け止めてくれるマジ天使。 戸田真琴のパッケージ画像【VR】全肯定カノジョ。 「すぐ射精ちゃうの?じゃあ全部私に頂戴?」 早漏の僕を慰めつつ、全体位中出しで受け止めてくれるマジ天使。 戸田真琴

メーカーSODクリエイト

監督井上ジャパン

出演戸田真琴

得票数6

投票者レビュー

個人的に「好き」ってワードは最高級なパワーワードなんです。
でもVR作品でこの言葉を使ってるのって意外と少ないんですよね。
「好きだよ」ってのはまぁまぁあるんだけど、行為の最中に想いが弾けるように「好きっ」ってのは今まで見て来た作品の中でも数えるくらいしかないです。

戸田真琴さんは2年ぶりのVR作品への出演なんだそうな。
言わずと知れた人気女優さんですが、アイドル的なルックスで人気を博しているんだろうなぁ、と思ってたんです。
前半は触れ込み通り、癒しの展開です。
落ち込んでる「君」をひたすら元気づけてくれる。
頭を撫でたり、おっぱいでモフモフしてくれたり。
優しい笑顔に癒されるわけですが、正直、まぁこんなもんだろうなぁと思っちゃったわけですよ。
前半は可愛らしい笑顔に見つめられながら手コキとフェラ抜きです。
で、その後ご飯を食べさせてくれたりと、同棲イチャラブ系の展開です。
正直ちょっと物足りないけど、まぁカワイイから良いか!ってちょっと甘く見てました。

夜になって、お風呂上がりの戸田さんから、「さっきの続きしようか」とのお誘いです。
実はこの時点でもそれほど期待してなかったんです。
カワイイまこりんに癒されながら気持ちよくなるってコンセプトなんだろうしね。

ところがどっこい、戸田さんの豹変ぶりがすごい!
騎乗位で合体後、何かが降臨したんじゃないかってくらいエロいです。
俺の大好きな「好き」って言葉も、心の声が漏れ出るようなトーンです。
喘ぎ声もわざとらしくなく、静かにイッちゃいます。
うっすらと額にかいていた汗も次第に流れ落ちるくらいになり、喘ぎながらだらしなく開いた口からヨダレがこぼれ落ちる頃には、アイドル然とした戸田さんはどこかに消えて、ひたすら俺のことを「好き」って連呼する情欲に溺れる雌が現れます。

やっぱりあれだね。
ルックスだけじゃ人気は保てないって事をあらためて認識させられました。

しかし何回「好き」って言われたんだろう?
多分、人生の中で言われるであろう「好き」の9割以上を戸田さんに言われる事になったわけですよ。
絶対この子、俺のことが好きだな!って確信を持たせてくれるのが本作です。
まぁ大いなる勘違いですが。
でも、きっと戸田さんは演技を超えて、カメラの向こうにいる我々のことを本気で「好き」って思って映ってくれたんだろうと思います。
言葉には言魂が宿ると信じてるんですが、これだけ「好き」って言われるとこっちも本気モードになるんわけです。
環境が許されるのであれば、ぜひ「真琴ーっ!」って叫びながら視聴すると、何倍も気持ちよくなれると思います!
あくまで環境が許せばですけどね!
何があっても責任は持ちません(笑)
妄想じいさん

受験に失敗したり、就活に失敗したり、仕事に失敗したり、戀愛に失敗したり…人は何かしらの失敗をしながら人生を歩んでいくのですが、そんな私のそばには、その失敗を全て受け止めて、認めてくれて、愛してくれて、えっちっちができる真琴ちゃんが至高ぉおおおおぉおお!!!シコシコぉおおお!!!天使か?天使なのか?可愛すぎるエロすぎるぅうううぅ!
頭を何度も何度も撫でてくれる…「頑張ってえらいね…頑張ってなくても好きだよ?」こんな言葉かけてくれる天使いる?ここにいる!抱きしめてくれてるときも、おっぱいに夢中になってふと上を見上げると優しくえっちな目つきで僕を見てくれてるの…なんて慈愛に溢れた眼差しなんだ…
作品の冒頭はこれからオナニーすることなんてフッ…っと忘れて、そう、これは癒しの空間…僕の全てを満たしてくれる、全肯定彼女。心を満たしてくれた後に、あんなことやこんなことで体も満たしてくれるなんて…♡♡
そんなに優しいのにフェラはすっごいの。舌の動きがまぁエロいこと!色艶もとてもよくて湿潤で、滑らかな動き。エロすぎる。
台所から覗く彼女もまた可愛い。「ちょっと待っててね!」待つ待つぅ!
シックスナインで3回目の昇天を迎えた後の騎乗位から始まるセックスはもはやアート作品。スロースタートで始まった騎乗位では真琴の一度目の絶頂でさらに魅せられた。イく瞬間のじんわり滲み出た真琴の汗、デコルテから顔にかけて紅潮する真琴の肌、そしてイくのと同時に垂れ流れ出る真琴の涎。素晴らしすぎる。息を飲むとはこのことか…!!騎乗位のときはほぼ顔面接写、可愛いお顔を見ながらの昇天は極楽そのもの!そのあとの正常位もバックも対面座位も…こんなに可愛くてエロくてずっと僕のことを「好き、好き、好き」って言ってくれる…はまったら抜け出せなくなる真琴沼に私は足を踏み入れてしまったようだ…(続く(続かない
こけし隊長

戸田真琴ちゃんの2年ぶりのVRということでもちろんチェック。全肯定カノジョは自分の悪いとこ(早漏とか)を全力で受け止めてくれるので、甘えたい気持ちを発散することができます。

優しく微笑んでくれる笑顔、声のトーンや言い回しも素晴らしくて、心地いい環境が映像内に広がっていました。

そしてプレイは全9射精もある抜きどころ満載の内容。手コキやフェラといった前戯から、がっつり挿入シーンまで濃密な100分間で、ジェットコースターのような展開が待っていますよ。

かなり仕事で疲れているときに見たせいか、すごく癒やされた記憶が鮮明に残っています。ひたすらに「好き」と言ってくれるので、女性からの愛情が不足している方にもおすすめ。
スケベイト@バーチャル岡本

【一言レビュー】
全肯定。。。精神的に疲れた日本男子に今一番必要なサプリメントだろう。愛に包まれ射精したい方は是非。この心理的アプローチ作品は絶対流行ると確信。
ベイトマン@顔舐めVR

落ち込んだ気持ちを癒やしてくれる戸田真琴ちゃんの演技はうまくて、リアルに落ち込んでいる方には観てもらいたい。きっと気持ちが落ち着くはず!

中盤の際どく見せるシーンはモザイクが丁寧で見えてはいけないところまで見えた気分になるほ。
最後は対面座位でありながら仰け反り姿勢でしっかりとハメシロを見せてくるところは抜きどころとして完璧!

戸田真琴ちゃんが着ていたTシャツどこで売っているのかな?欲しい!
花実@VRイモウト

恥ずかしながら、私、戸田真琴さんのVRをちゃんと観るの初めて…。

(視聴開始直後)何コレ!?最高じゃん!!

何一つ否定されず全肯定してもらえるのってこんなに満たされるんですね。心が満たされるせいか行為中も興奮度合いがいつもと全然違いました。きっと本当に素敵なセックスってこういう気持ちのことをいうのでしょう。マジで最上級の幸せを感じられます♡

視覚的にもめっちゃエロいです。近過ぎず遠過ぎないパーフェクトな距離感にあるまこりんの顔やおっぱい。キスや添い寝、授乳手コキからフェラ、挿入時の体位もたくさん変わるし、まさにあらゆるものを詰め込んだフルコースセックスです。まこりん可愛い!

まこりんが心も体ごと何でも受け入れてくれるもんだから、まるで紙ヒコーキが風に乗ってスゥ〜っと飛んで行くように安心して流れに身を任せられます。聖母の慈愛に包まれたような安心感と多幸感で常に心と体がふわふわ浮いている感じ。ナマ中出しも受け入れてくれるんですもの。射精時も我慢とかせず流れのままに射精しちゃったらいいと思います。ゴーグル被って見えないことをいいことにおかげで相当汚しました。

「いいよ」とか「好き」って言われながらのセックスってあんなにいいものだとは知りませんでした。現実でも相手に快感と満足感と多幸感を一度に全部与えられるようなセックスができる男になりたいです。
ビデオ館24【公式】の中の人

5位
【VR】【HQ超高画質!】相沢みなみに射精の瞬間もベロキスで塞がれたままフィニッシュする新企画VR! 人物の色味バッチリ綺麗!ねっとり唾液たっぷり痴女で騎乗位満載!アナタがイク時もみなみがイク時もキスでビクビク絶頂!のパッケージ画像【VR】【HQ超高画質!】相沢みなみに射精の瞬間もベロキスで塞がれたままフィニッシュする新企画VR! 人物の色味バッチリ綺麗!ねっとり唾液たっぷり痴女で騎乗位満載!アナタがイク時もみなみがイク時もキスでビクビク絶頂!

メーカーアイデアポケット

監督ZAMPA

出演相沢みなみ

得票数5

投票者レビュー

寝姿勢で見やすくべろちゅ〜手〇キ発射やH時もちゅ〜しながら吐息混じりに話されたり発射時もちゅ〜で果てるという今までありそうであまり無かったこういうのは最高やねw
顔近で耳を指攻めや唾垂らしのフェイント、足で顔をこねくりまわされたり等痴女的に攻められると興奮度UP。
何気に男殺しのトップスがたまらんのよねww
MIRO

まずコンセプトが最高過ぎる。VRでは圧倒的不利なキスしながらのピストン。
これはカメラに寄りすぎる為ブレたり、ぶつかって非常に面倒でリスキー。そこの手間を惜しまずこの作品を完成させた事に盛大な拍手を送りたい。ありがとうございます!!!
みなみちゃんのポテンシャルもお見事としか言いようのないキスポジ。仰向けの時やや遠いがそれ以外は完璧。コンセプトを良く理解して作品向上に大変貢献している。
見所は本当にキスしてくれとしか言いようがない。特に騎乗位中のスパイダーキス射精はみなみちゃん過去一で良かった。いつもフィニッシュは手コキだが、このコンセプトならくっついたまま射精出来る。
VR館Takumi

【一言レビュー】
言わずもがな最優秀女優。このSクラス女優とキス、顔舐めしながら果てるコンセプト。企画力万歳。
ベイトマン@顔舐めVR

やっと…ここまで長かった…待ちくたびれましたよ…そんなにVR歴長くないけど(笑)

もう何度も見てるので体がタイミングを覚えてしまった。
基本VR見ても射精しない人なのに…これに関しては当てはまらない(笑)

「私とディープキス…する?」 愛しく激しく舌を絡ませた濃厚な接吻Sex VR ヨダレ・唾液!刺激的なキスプレイをVR体感!! 天海つばさ
からの正統進化っぽいよね!
コレはキスしながらの射精は手コキだけだったけど破壊力抜群でしたからね。
それが今回は本番でのフィニッシュまで!
コレで破壊力ないわけが無い。

期待通りですよ。
射精の時にキスされてるのはやはり至福!
いつもチューしようと近づこうとすると同じだけ遠ざかるからな〜コレで安心して唇を貪りににいける(笑)

途中から何故かSキャラになるのも良き。
むしろダウナーな感じなのでコッチのが合ってる。
見透かしたように幸せそうだねって何度も言われるのよね…ま、その通りなので、はい!幸せです♪とその度に(笑)

シリーズ化と言うかもっと見たいのでキスしながら射精のVRが流行ればいいな〜!
流行らなくても出れば私は間違いなく買いますけどね♪
とし

女優さんとしてみなみちゃんのクオリティだけでも大満足なのにキスに拘って作られたVRという事で即ポチしたVRでした。
ファーストキスに行くまでの誘惑も気分が高揚するし、キスしてからの濃厚キスに大興奮。
ちゃんと離す時に舌を出してるのも良いです!
最初の対面でアソコ愛撫しながらキスイキだけでも暴発級です。
まだ服すら脱いでないのに。
ここから仰向けになってからは怒涛の攻め!
舐め!キス!顔近の手コキ!最高!
その後も騎乗位で要所要所でキス。
この辺りでまさかの大技に観ていた僕がどよめきました。(きっと僕だけじゃないはず!)
唾垂らし………かと思いきや吸い上げるフェイント!!
これには驚き過ぎて勃起も中断です(笑)
ラストの覆いかぶさり騎乗位キスでイク直前は
キスやめて顔近で眺められるのは高評価!
そしてイク時にキス!!最高です。
うめ@2nd

5位
【VR】射精師~女の子しか生まれない村に派遣された僕~のパッケージ画像【VR】射精師~女の子しか生まれない村に派遣された僕~

メーカーunfinished

監督凛々

出演松本いちか 渚みつき 久留木玲 東條なつ

得票数5

投票者レビュー

箱入り娘なつ・ロリ痴女いちか・早漏娘みつき・潮吹き娘玲とそれぞれでキャラが成立しており発〇シーンは異なるが、騎〇位時の唾や天井特化アングルを全員に取り入れてるのが最高(*´з`)
物語がつくりこまれているので投入しやすいのもプラスだし、特典での女優陣の自然さも良い!
射精師目指すならまずふんどし買いにいかんとねww
MIRO

女優陣の豪華さが半端ないです。もちろん各女優全員に中出しあり。収録時間も4時間近くととんでもない作品になってます。
タイトルの射精師という設定も中出しを存分に楽しめる良いコンセプトです。更に美少女フェイスを揃える事により作品の世界観を更に深めています。

見所はチャプター2の東條なつちゃんの騎乗位中出しシーン。それとチャプター5のみつき&玲の姉妹プレイ。とくにみつきちゃんの騎乗位フィニッシュ時の「胎ませて 」のセリフは精子絞りだしたくなるような興奮を覚えます。騎乗位中出し好きは是非ここを見て欲しいです。
VR館Takumi

2021作品に置いてこれは外せないでしょう。
今をときめく女優さん4人を揃えた傑作!
まだ初々しい頃の東條なつさん、騎乗位が凄い、エロエロプレイの松本いちかさん、2人の痴女プレイが凄まじかった渚みつきさん、久留木玲さん。よりどりみどり抜きどころ満載の作品。これを見るならまずはchapterの最後からみましょう。素のトークを存分に楽しんだ後好きな子のchapterへ。
little braver

バサラ:女しか生まれない謎の村に、種付けするための射精師として派遣された俺。

キオ:舞台は和室で、女の子もみんなエッチな和装です。

バサラ:都会育ちの主人公が不思議な田舎の村に行くというストーリーなのだが、もし俺がこの設定で作品を作ったらどんなVRを撮るだろうかと考えた。

キオ:どんなの撮るの?

バサラ:八つ墓村よろしくおどろおどろしい感じにする気がする。だが、怪しげな風習の村の雰囲気満載の空間を作り上げつつ、エロいわコメディーが入るわ3Pハーレムはあるわで、すばらしい構成なんだ。

キオ:4人の女の子が登場するんだけど、みんなかわいいんだ。同じ部屋でも、場面によって照明の色を変えてるし、キャラもみんな違うかから全然飽きないの!

バサラ:VRは異世界へのトリップ装置。その感覚がたまらないぞ。マジでこの村に射精師として就職してー!

キオ:バサラ、そんなに絶倫だったっけ?

バサラ:…………
バサラとキオのAVR Impression!

女性しか生まれない村というファンタジーな世界観ながら、衣食住を提供してもらい射精するという夢のような設定。

4人の女優さんによる3絡みで約3時間だか、どこから見ても楽しめるので、ボリュームの割に長さを感じさせない。

特典映像で4人の女優さんが揃いますが、パンツを見せて主人公にオナニーさせるシーンですがここだけでもニヤニヤしてしまう。

この作品で初見の女優さんもいたので、好きな女優さんがいないという人にも是非ともオススメしたい。
芹沢智幸

5位
【VR】天井特化アングルVR ~アナタはSEXの天才とSEXをしたことはありますか?~ 藤森里穂のパッケージ画像【VR】天井特化アングルVR ~アナタはSEXの天才とSEXをしたことはありますか?~ 藤森里穂

メーカーKMP

監督宮迫メンバー

出演藤森里穂

得票数5

受賞メッセージ

授賞者画像

藤森里穂

この度は選んで頂き、ありがとうございます🙂❣️
騎乗位、手コキ、フェラチオ、と、藤森里穂のアピールポイントが詰め込まれている内容になっており、天井特化ハマりました。
これからもVRたくさん見てください✨

授賞者画像

宮迫メンバー監督

この度は「このエロVRがすごい!作品部門5位」に選んでいただきありがとうございます。ノリに乗っている藤森里穂ちゃんの力をすべて出して貰ったことが受賞に繋がったのだと思います。
あまりにもリズミカルな騎乗位のパンパン音で隣の部屋にいたスズタケさんがトリップしてしまったというスゴイ騎乗位でした!

投票者レビュー

SEXの天才と銘打ってますがVRの天才でもあります。里穂さんのVRは全作品見ましたが、まるで本人に話しかけてる様な会話スキルと演技で没入感が段違いに高いです。そのVRテクをしっかりと生かしてくれた作品に仕上がってます。会話の無い一方通行のVR作品と比べると没入感が全然違うのが分かると思います。90分なので挿入まで長いですが、プレイの半分近くは挿入時間があります。見所はたくさんあるのですが強いて言えば凄い吸引音を立てる喉じゃくりフェラと中出し懇願の騎乗位中出しシーンです。正常位組にも配慮してあるので万人に勧められる作品です。
VR館Takumi

もはやVRで定番のアングルとなった天井特化。様々なメーカーが取り入れている中、やはりKMPさんの元祖が1番のクオリティだと感じています。

上半期で僕が見た天井特化アングルシリーズで1番だと思ったのが、藤森里穂ちゃんの回!何と言っても「SEXの天才」と呼ばれるほどの抜群のテクニックが光りました。

騎乗位中に仰向けで見る彼女の色っぽい表情はもちろん、腰の動き・杭打ちの音も最高峰でした。頑張ってカラダを起こしたくなるほどカラダもキレイですしね。

スケベイト@バーチャル岡本

バサラ:見よう見ようと思いつつ、今期まったく見ていなかった「天井特化シリーズ」。これだけの人気と作品数を誇るシリーズを見ないまま投票していいのか?いや、よくない!ということで、他のVRファンのオススメもあってこの作品を見た。

キオ:「天井特化アングル」っていろんな作品に採用されてるけど、さすがだと思いました。これ、ぜんぜん違うんだよ!

バサラ:カメラを上向きにして、騎乗位の女優さんの頭が切れないようにするのが特長。横を向いて画面の切れ目を見るとカメラの角度がわかるのだが、めちゃくちゃ上向き!なんじゃこの角度!

キオ:覆い被さった里穂ちゃんの顔がすっごく近いんだ。その状態で顔を舐めたり、キスしたり、唾液飲ませたり。

バサラ:他の体位ももちろん収録。バック時の横置き鏡ももちろん健在。これまた、鏡が大きくてめちゃくちゃ見やすい。以前見た天井特化シリーズの良いところを継承しつつ、きちんとバージョンアップされている感じなんだな。

キオ:何と言っても藤森里穂ちゃんが美人でスタイル良くて、「セックスの天才」というタイトルは伊達じゃないです。前半の手コキ講座もめちゃエロでした。

バサラ:このプレイは、宮迫メンバー監督がAVライターさおりさんのTwitterを見て採用したそうだ。情報収集に貪欲で、いいと思ったら作品に即取り入れる。そして徹底した映像へのこだわり。文句なしの作品でした!すばらしい!
バサラとキオのAVR Impression!

美人で抜群のスタイル、SEXの天才に偽りなし!

いま、最も旬なドエロいお姉さんといえば「藤森里穂」がトップオブトップでしょう!本作の里穂ちゃんは痴女と呼ぶには全然下品ではなく、ただのエロいお姉さんかと言われればそうでもない。主導権を握りガンガン攻めてくるのに言葉遣いや雰囲気に気品を感じられるところに里穂ちゃんの魅力が存分に引き出されているように感じました。

吸引手コキもフェラも実際に里穂ちゃんにやられたら想像以上に気持ち良いんだと思いますが、本作の見どころは何といっても騎乗位!唾垂らし、顔舐め、耳舐め、脇見せ、背面(天井フラッシュ)、何パターンあるの?ってぐらいバリエーションが豊富で飽きないどころか、我慢できずに何度手を止めたことか…。上下動作の杭打ちピストン、前後動作のグラインド、さらにはローギアでじっくり攻め〜高速のトップギアまで「体位×動作×スピード」の掛け算にちんこの休まるヒマもなければ金玉も空っぽ!もう無理!ぐったりです。

また、里穂ちゃんのリード、ワードセンス、行為中のいやらしい音なんかも素晴らしく興奮するのでそこも気にして観て欲しいのですが、このシチュエーションをリアルで体験するなら自分が目隠しされた状態でフルコースを味わってみたいな、と思いました。VRを観るときは里穂ちゃんの顔と体は絶対に味わうべきなので視覚情報は遮断せずしっかり目に焼き付けてビジュアルごと楽しんで欲しいです。
ビデオ館24【公式】の中の人

はい、SEXの天才の神作品です。
個人的に一番SEXしている(VRで)女優さんだと思ってます。
彼女は現在のVRクイーンだと言っても過言ではないと思っています。
舐めにしろキスにしろ唾垂らしにしろ抜群に見せ方が上手いです。
そして彼女独特のフェラ、注目すべきは音です!バキューム音がめちゃくちゃ気持ちよさそうなんです。
そしてその全てがこの作品で体験できるんです。
パート2ではディルドを使って手コキを実践するんですがここはテクニックをモザイク無しで観れるのでレアです。
もうめちゃくちゃ気持ちよさそうです(笑)
その後リアル視点で手コキに移りますが先程のアレを妄想すると興奮します。
そして次はフェラです。超絶フェラテクをノーモザイクで観れるのでこれまた妄想が広がります(笑)
舌使いがめちゃくちゃエロいです!そして音!
またリアル視点に戻って当然のようにイキます。
そして騎乗位シーンに移ります。
突いてる音がめちゃくちゃエロい。
涎垂らし、乳首責め、顔舐め、ありとあらゆるプレイが天上特化騎乗位で繰り広げられます。
中出しを懇願されて当然のようにイキます!
パート4では密着対面座位!あの騎乗位の後に
この対面座位も見せてくれるのか!?と言うほど
贅沢です。
その後はバックから正常位へと移行します。
そこでフィニッシュです。
宮迫メンバー監督流石でした。
このシリーズ間違いないですね!
うめ@2nd