2021年上半期 結果発表!

矢澤レシーブ監督 全得票VR AV作品 2021年上半期

矢澤レシーブ監督 全得票VR AV作品 2021年上半期

監督部門1位、矢澤レシーブ監督が得票したエロVRを全部紹介します!

1位

矢澤レシーブ

矢澤レシーブ

受賞メッセージ

【誰にでも撮れるVR。だからこそ誰もが撮れないVRを撮りたい】

SODVRの矢澤レシーブです!
このたびは、このエロVRがすごい!2021年度上半期監督部門1位
という名誉ある賞をありがとうございます!

やっと、やっと、やっと取れました!VR監督なら一度は欲しいと思っていたタイトルなので嬉しいです!!時に台本を超えた芝居でユーザーを魅了してくれた女優さん達、僕の無茶な要望に対応してくれた技術スタッフさん(VRおじさん、クワッチーさん、岩下くん、柏倉弘さん)、ロケの度に5,6時間勃起しつづけてくれたVR男優さん、最後までついてきてくれたメイクさん、ADさん、本当に感謝しています。

正直、時折、現場中にVR監督はいらないんじゃないかと思う時があります。
出来る女優さんとVR男優さんなら、設定と尺だけ与えれば、
即興芝居で素晴らしい作品が生まれるからです。

そのような理由から、最近、1年目、2年目の社員にAV監督の登竜門として、
VR監督をやらせることも多くなってきました。

VRは、DVDと違って、難しいカット割りや編集もないので、出来る技術スタッフと、素晴らしい女優さんと男優さんがいればそれだけで、監督としては入りやすいし、作りやすいのだと思います。

誰にでも撮れるVR…

だからこそ

SODに所属する身としては、

だからこそ

誰もが撮れないVRを撮りたい。

見たことが無いアングルや設定で、
180度のVR世界を、刺激が有るエロ情報で埋め尽くしたい。

これからも作品を見たユーザーさんが誰かに語りたくなるような作品を作り続けます!!今後も、矢澤レシーブのVR作品を楽しみにしててください!

総得票数29票

【VR】新アングル!地面特化VR 小倉由菜「しゅきしゅき~」相思相愛な激カワ彼女とだいしゅきホールド中出しのパッケージ画像【VR】新アングル!地面特化VR 小倉由菜「しゅきしゅき~」相思相愛な激カワ彼女とだいしゅきホールド中出し

メーカーSODクリエイト

監督矢澤レシーブ

出演小倉由菜

得票数9

投票者レビュー

作品の説明文に【これは、もはや経験人数に入れていいほどのリアル感】って記載があるんだけど、確かにそれだけの臨場感がありました。
VR作品はカメラ固定の制約からアングルに限りがあって、ややもするとカメラの前で一人芝居してる感が出てしまいます。
アダルトVRは黎明期からそろそろ成熟期に入ろうとしてるのかもしれませんが、なかなかカメラアングルの呪縛から逃れられないでいると思って見ています。
そんな中、意欲的な監督さんや制作陣は実験的な取り組みで、少しずつでも表現の幅出しを目指していると思うんですが、これはまさにそんな作品ですね。
カメラングルの制約から、どうしても正常位では女優さんは背中に布団やクッションを敷いて上半身を起こす必要があって、違和感が残ってました。
個人的にリアルではイク時は正常位!みたいな好みがあるんですが、アダルトVRでは対面座位にその座を奪われていました。
でもやっぱりフィニッシュはねぇ、ってジレンマを本作は見事に克服しています。
導入部でかつての名作「雪山遭難」を連想させるシーンをさらりと入れるところなんか、シチュエーション作りもうまい。
全体を通しては、割と普通のイチャラブな展開なんですが、アングルの妙で臨場感が違います。
圧巻は正常位で、視野角調整を真下にしておくと、まさに自分の腕の中に小倉さんが組み敷かれているような感覚になります。
対面座位も女優さんが激しく上下するタイプだと、顔をカメラが追いきれずブレブレになるんですが、本作ではじっくりと微妙は表情の変化も見逃すことなく堪能できます。
これはもはや小倉さんを抱いたと言っても過言ではないんじゃなかろうか!
演技力にも定評のある女優さんだから、なおのことです。
いつかリアルでお会いする機会があったとしたら、なんか照れちゃうだろうなぁ(アホですね)

アダルトVR界隈はヘルメット型カメラもそうですが、まだまだ成長期でいて欲しいですね。
妄想じいさん

相思相愛…そのタイトルに嘘偽りはなかった。終始らぶらぶでいちゃつけるのに、なのに、こんなに、こんなに近いなんて…!!地面特化ならではの、画面いっぱいの「可愛い」と「エロース」。無駄がない。地面特化万歳。high-five。
ぃゃぁ、しかし本当におぐゆなちゃん可愛い。とにかく可愛すぎる。イくときも小刻みに震えて目が潤んで、何度も潮ふいちゃって…護りたくなるこの気持ちはどこからくるの?
おまけに「いいよ、中に出して、先輩の赤ちゃん産みたい」最強。狂気で凶器。天井特化&フラッシュも満載で搭載とか天才?「生でいれちゃっていいよ?」はじめは律儀にコンドームをつけてたからこそ途中から生でするちょっとした緊張感がすごくいい、すごくいいです(語彙力
正常位は顔面接写状態でいつでもキスができる距離でありながら、きちんと挿入部をいつでも確認できる。もうね、そこにはリアルさしかない。69のときなんて顔面からヴァギナの距離が最適。手マンで少し潮吹いてしまうゆなちゃんも愛おしすぎる。それでカメラに少しかかるっていうね(そのお汁は私が美味しく頂きました)ゆなちゃんの柔らかい肉感もひしひしと伝わる。もうずっと好き。
こけし隊長

このエロVR2020年下半期のツイキャスで矢澤レシーブ監督の話を聞いたときに買おうと決めていました。

名作VRの雪山遭難の続編?という設定で、過去作を見たことがある人は特に没頭できる内容。とにかく密着感が強くて、由菜ちゃんに見つめられる時間も多いのでドキドキしますね。

覆いかぶさり正常位のリアルさはさすが地面特化といったところでしょう。だいしゅきホールドも本物さながらで、下を見たらハメしろもバッチリ見える!

後半には天井特化騎乗位もあるというおまけ付きで充実すぎるVRセックスができました。

「経験人数に入れてもいいほどのリアル感」というキャッチコピーにピッタリの内容ですね!
スケベイト@バーチャル岡本

地面特化というアングル。天井特化は一つのジャンルとして時代を築いた。なぜならばそれは、VRAVというものを思い描いた際に理想的なアングルとして考えられる到達点だからである。しかし、それには飽き足らない。覆いかぶさり、支配下に置く悦びを、快楽にむせぶ女の悦びにふける姿を、我々は知っている。地面特化は、VRAVにおける神の視点といえよう。
だいしゅきほーるど、全開。最高、、ですか?最高です(照)
大橋イナギ

「これは、もはや経験人数に入れていいほどのリアル感」。すごいキャッチコピーでした。

小倉由菜さんも「私を経験人数の1人に 入れてくださいねっ」とツイートされていて、買うしかなくなってしまいました。AVの宣伝でこれだけ動かされたのは初めてです。こんなに嵌るのは自分だけかもしれませんが。

そしてさらに宣伝の上を行く内容が本作のすごいところ。演技を感じさせない演技、などと言ったりしますが、小倉さんの演技はまさにそうでした。経験人数に入れていいのは、アングルではなく、小倉さんだからなのです。
abt

地面特化アングルの可能性は無限大!
今期は地面特化アングルがいくつか出たり、他メーカーさんが採用してたりとかなり浸透してきましたが、それらの中から僕はこの作品が一番好き!ただ個人的に、単純なすごさだけなら、同じく地面特化のつばささんとひまりさんの3Pの方です。けれども好きな作品かどうかというのも重要な要素なので、このエロにはこちらを!

この作品の地面特化は何が良いって、いちゃラブなんですよ。
あの雪山遭難の世界線の続編という設定も素晴らしいし、あの時のおぐゆなさんと再び出会えるというのは感無量。
ただエロいことをするんじゃなくて、カップルらしくこしょこしょし合ったりおふざけしたり、2人でエッチを楽しみながら作っていく。
それが地面特化アングルのおかげで、本当に僕の下に彼女がいる。
そんな状態でのイチャイチャはもう最高!見慣れない景色での乳首攻めや手コキなども新鮮で興奮が高まる!

更には天井特化アングル。
地面特化の申し子は天井特化になってもやはり凄かった。
上から見下ろされてる感、顔の距離、スパイダー騎乗位になる時間の長さなど、このアングルですら文句の付けようがない!
しかも天井フラッシュありますねこれ!更に更に背面騎乗位振り返り上からキスとかいう暴発案件!!暴発です!
射精回数も多いですが、ゴム付きからゴム無し、そしてラストの中出しおねだりと、イく間際のそのおねだりに弱いのがバレてる!?

監督さんがこの作品のゆなさんを経験人数の1人に数えて良い的な事を言ってましたが、まさしく!
僕はおぐゆなさんと付き合ってます!!!

ウービィ

バサラ:俺は今期の作品賞は、この作品だと予想している。文句なしに投票せざるを得ない名作!

キオ:SODの「地面特化」シリーズ2作目です。前作は2020年下半期の作品部門3位でした。

バサラ:1作目とは違い、めちゃくちゃいちゃラブ。みんな大好きな小倉由菜ちゃんを起用し、さらに2019年上半期の作品賞に輝いた「雪山遭難VR」の続編ときたもんだ。

キオ:朝からくすぐりあいっこも微笑ましいし、由菜ちゃんの笑顔がすっごいかわいいの。

バサラ:驚いたのはモーニングセックスだけで完結する。そのかわり、朝っぱらから何回射精するねん!というほどの濃密なセックスなんだ。地面特化アングルの臨場感がヤバい。覆い被さったままのシックスナインやら、結合部が見える覆い被さり正常位やら、まさに【これは、もはや経験人数に入れていいほどのリアル感】という紹介文通り!

キオ:最後は天井特化アングルの騎乗位です。特化ばっかりだね。

バサラ:ストーリーもラブラブな雰囲気も、アングルも迫力もすばらしい。エロVRファンは絶対見た方がいいぞ!

キオ:同感です!
バサラとキオのAVR Impression!

衝撃度で言えば、今まで見てきたアダルトVRの中でも1、2を争う作品ではないだろうか。

矢澤レシーブ監督のコメントでこの作品での小倉由菜さんの絡みは経験人数に入れてもいいというのを見かけたが、このコメントが表すように今作の地面特化の没入感は凄まじい。

同じく矢澤レシーブ監督で松本いちかさんの地面特化VRを見た時の衝撃も凄かったし期待はしていたものの、今作は更に進化感があった。

地面特化VRの期待と小倉由菜さんファンというのもあったが、女優ファンでなく地面特化VR初めての人にも是非とも見て欲しい。

童貞の自分も、今作で童貞を捨てられたであろう上半期圧倒的な1作。
芹沢智幸

前作の松本いちかちゃんの地面特化でそのアングルの素晴らしさにシリーズ化。
しかも今作は殿堂入りした【雪山遭難VR】の正当続編という事であの時の髪色、雰囲気に寄せRe:イメチェンしたおぐゆなちゃんに再び会えます。

雪山から生還した僕達はあの後、正式に結ばれたイチャイチャラブラブな世界線。
「せぇ〜んぱい」
と甘えたように囁く姿に激萌え。
おい!!可愛いすぎやろ!!!
ちょっとこっち来い!わからせてやる…っ!!!w

地面特化でのHシーンも最高でした。
おぐゆなちゃんが
「わたしを経験人数に入れてください♥」
とTwitterで呟いてたように、ガチで正常位セックスしてる感じが半端ない。
もはや「僕はおぐゆなとセックスしたことあるんだぜ」と友人に言いふらしてもいいと思う。(ダメだろw)

ヤリすぎて途中からゴム無し種付けびゅるびゅる????????
天井特化も収録で隙がない。
前作の栄光に負けない神作品でした。GJ!

僕の暑苦しいレビュー↓


ハリマオ

【VR】《領域展開/地面特化×天井特化》究極3P密着サンドイッチセックス。 前後左右に完全包囲で射精してもやめてもらえない絶頂射精ROOM 木下ひまり×八乃つばさのパッケージ画像【VR】《領域展開/地面特化×天井特化》究極3P密着サンドイッチセックス。 前後左右に完全包囲で射精してもやめてもらえない絶頂射精ROOM 木下ひまり×八乃つばさ

メーカーSODクリエイト

監督矢澤レシーブ

出演八乃つばさ 木下ひまり

得票数6

投票者レビュー

地面特化と天井特化のツインターボ搭載。視点を180度に張り巡らせられない限り、ツインターボは同時に機能はしませんが、単体で交互に爆発する推進力は凄まじい。
意図していたであろう音響まで用いた「領域展開」の域までは、自分の環境では感じられなかったように思いますが、ヘッドホンがどうしてもゴーグルに比べてチープなもので、これは完全な評価とはいい難いですが、地上特化の視聴姿勢ではゴーグルのフロントヘビーが没入度を阻害するなどの「作品の求めるものの理想が高すぎて、現状の環境のキャパを超えている」といった印象も受けます。監督の意図通りの視聴環境で観たら、全く違うものであるのかもしれません。しかし、現時点でもこの映像体験は一見の価値以上のものがある。
八乃つばさのサポートの動きが素晴らしいのと、特に天井特化パートでの取り囲まれる感覚も強烈な印象を残しました。今期、新しい撮り方に最もチャレンジした作品ではないでしょうか。
くわとロ

感覚を研ぎ澄ます…なるほどその言葉の通り、今までのように視覚だけに頼っているようではこの作品の真の領域には踏み込めないということか。腹に込めて全身に流すんだ性力を!!
心震えたのはアナルを舐められるシーン。視界から見える限りでは視覚的なエロさが全然ない。が、舐められている音、このシチュエーション、くわえて想像力でアナルを舐められている感覚が手に取るようにわかる。そう、全方位、視覚以外の情報を想像によって補完することで全方位で性を感じることができる。感覚的全方位アングル。領域展開…こういうことか。
オナニー合戦シーンでカウントのとおりに射精をやってのける男優の凄さ。そしてパンツにかけるというエロの徹底ぶり。感服。
また地面特化時に地面に鏡面があることで、背中側から何をされてるかわかるという視覚的全方位アングル。先程とは真逆の領域展開。
69のあと、つばさちゃんからひまりちゃんに口内発射後精子入りレズキス目の前で見られるのが控えめに言って最高だったことは言うまでもない。
しかし何度も繰り返される二人との正常位、やっぱり地面特化の正常位は最高ですね!えへへwwあひゃひゃひゃひゃwwww
特に正常位中に乳首舐められるの凄い感じる…っ!!きもぢいぃい!!
最後はあますことなく天井特化で騎乗位。最後までやってくれるぜオイ!!
こけし隊長

AVを見だして25年。
四つん這いになって、お尻やちん●を舐められる姿を体の下から後ろをのぞき込むように見ることになるなんて、思いもしなかった。

エロい!抜ける!斬新!

八乃つばさと木下ひまりも最高です。

VRに興味ないという人もこの作品を見れば、一週間後には買ったばかりのゴーグルでエロVRを見てます。
アダルトVR 動画ドットコム@あきら

地面特化と天井特化の両方を堪能できる作品。特に新しい視点地面特化アングルにおいて2人の女優さんに挟まれる感覚は圧巻だった。

自分が四つん這いになった視点での女優さんとの距離感は抜群。目の前の女優さんとSEXをしながら後ろにいる女優さんにささやきや耳舐めされる感覚は脳が溶けます。

また、地面特化アングル中に下が鏡面になっているなどのアイデアもありこれからもいろんなアイデアが出てきそう。

終始乱交プレイとなるわけですが、タイプの異なる出演女優の2人(木下ひまりさん、八乃つばささん)によるコンビネーションが抜群。
女優さん同士でキスや唾液交換などのレズプレイを目の前で魅せてくれて興奮度はMAXに。

地面特化アングルにて2人を順番にイカせる展開はめちゃくちゃエロいのでそれは実際に作品を見て楽しんでほしい。
寝ながらアダルトVR

地面特化、天井特化+女優2人によるサンドウィッチというコンボがハマっている。

女優2人で、絡みの間にもう一方の女優さんが言葉責めや顔舐め、乳首舐めを行うがそれが邪魔にならずに気分を高める。

地面特化、天井特化という撮り方だけでも臨場感、没入感が出るのに八乃つばささんと木下ひまりさんという両女優さんの魅力が相まって何度でも見たくなる作品となっている。
芹沢智幸

『ここは天国か、地獄か』
天地特化。

チンコは天に轟き、我慢汁は地に滴る。

もはや多くの言葉は必要なし、見るべし。
視界の全て、隅々までがエロく美しい。
『美人は3日で飽きる』?
アホかい!永遠にシコれるわ!!!
この超絶接写である地面特化に長時間耐えうる事のできる美形2人のエロエロプレイ。

現時点のVR撮影技術の粋を集めた結晶のような作品。
このサンドイッチがシリーズ化されたら…まちがいなく売れる(確信)

【顔反対キス】や逆マウントパイズリ、プッシートゥマウス、床鏡etc
細かいエロスも網羅されていて、領域展開の名に相応しい立体的で止まる事の無い波状攻撃で『僕は今、3Pをしているんだ』感が極限まで高められています。
エロVR好き、と名乗るのならばマストで体験しておくべき神VRです。

僕の暑苦しいレビュー↓


ハリマオ

【VR】声優を目指す幼馴染にエロアニメの仕事が届いたそうで… 実際に僕のチ○ポを使ってセックスの吹き替えシーンの練習をしました 百瀬あすか 初VRのパッケージ画像【VR】声優を目指す幼馴染にエロアニメの仕事が届いたそうで… 実際に僕のチ○ポを使ってセックスの吹き替えシーンの練習をしました 百瀬あすか 初VR

メーカーSODクリエイト

監督矢澤レシーブ

出演百瀬あすか

得票数4

投票者レビュー

ありそうでなかった作品と言えるんじゃないでしょうか?
(俺が知らないだけ?)
官能小説を朗読させる羞恥プレイなんてのはありましたが、エロアニメの台本の読み合わせに付き合わされるってのは斬新な設定だと思います。
同人ボイスやエロアニメ独特のセリフ回しが、リアルさにはかけるものの妙にツボにはまり、コミカルな展開に思わずニヤけてしまったりします。
ある意味劇中劇ではあるんですが、要所でリアルなセリフが挟まったりして、これは台本なのかリアルなのかどっちのセリフなんだろうと混乱を誘うところなんか、かえって楽しいです。
この構成と台本を考えた監督さんに感心しつつ、それでもやはり特筆すべきは百瀬さんの演技力でしょう。

前半のコミカルな演技はまさにはまり役で、表情や声音、絶妙なタイミングのカメラへの寄りなんかに作品の世界にグイグイ引き込まれます。
とにかく演技に魅せられて感心してしまい、正直エロい気分になりにくかったりしましたが、徐々にエロモードになるにつれデレが垣間見れたりして、こちらもどんどん興奮度が上がります。
強気な発言の裏に、俺くんに寄せる好意が透けて見え、いよいよ最初のクライマックスで「好き」の連呼!
「勘違いしないでよね、これもセリフだから」って展開かと思いきや、まさかの告白。
これまでは着衣での展開でしたが、ここからは一気に全脱ぎでイチャラブモードです。
距離感もバッチリで、天井特化、地面特化的なアングルもしっかりあって良きです!
正常位での顔を近づけてきてのチューは臨場感もあってたまりません。

しかし、百瀬さんはパケ写やサンプルで見るより断然VR作品で見る方が可愛いですね。
よく芸能人なんかで「テレビで見るより本物の方が断然可愛いです!」なんて事がありますが、まさにそんな感じでしょう。
しかも肌がキレイなんですよ!
胸なんか透き通るくらい。
そんなおっぱいが目の前でユサユサするんだからいい時代になったよなぁ(遠い目)
あまり褒めすぎてステマかとか思われるのもアレなんで一つ気になったところをあえて言うと、アンダーヘアの処理は好き嫌いが分かれそうですね。
個人的にはキレイに処理された方が好きなんで、いずれパイパンなんてのも見てみたいです(剛毛ファンに怒られそうですが)

とは言え、見つめられて「この変態」とか言われるだけでキュンなので、仕事に疲れた時にでもまた見ようと思います(真性ヘンタイですね)
しかし本作が初VR作品っていうのはびっくりです。
これから、いろんなシチュエーションでの百瀬さんが楽しみですね!
妄想じいさん

清純派マンボウヒロイン現る、マン毛オブザイヤー2021最有力候補
healme

初VRなのに演技が台詞もりもりでしかも難解な作品で大丈夫?と不安でしたが、杞憂に終わりました!めちゃくちゃ演技の振り幅がでかい、台詞を読んでる時と素に戻る時の口調を綺麗に使い分けててとても上手い!隠語もしっかり言えてるし、声が綺麗で聴き取りやすい!初VRでここまでのクオリティが出せる女優さんはそうそういない。陰部が何気に濃いのも好印象!これは手をつけず残して欲しい。
little braver

監督からの前情報で「この子はすごい」と聞いてはいましたが実際に視聴して戦慄しました。
初VRながら恐ろしい程の才能を見せつけてくれた百瀬あすかちゃん。
【VRの天才】認定です!才能ってすごい。

個人的に百瀬あすかちゃんは2021年上半期のMVPだと思っています。
流れる様に紡ぎ出されるセリフでこれが仮想だと思えない程に没入させてくれる。
いや、もう仮想などと言ってしまうには失礼かもしれませんね。
自ら空間を作って展開、魂を宿してます。
彼女はそこに存在しているし、きっと彼女も見えないユーザーを感じながらトークしてくれいると思う。そしてテンポも良くお話が上手すぎるのでつい声を出して返事をしてしまいそうになると思います。(僕は基本、VRで会話してますがw)

今作は声優を目指す幼馴染のももあすちゃんがアテレコの練習、それに主人公も付き合う、というのがメインの流れ。
『幼馴染』と『アテレコ台本の中の自キャラ』を同時に演じ分け、尚且つ主人公にジワジワと自分の好意を伝えるという非常に困難な役をさも当然のように、息をするように完璧にこなしてくれました。
そうなんです、実は高度なイチャラブなのです。
心もちんちんもスタンディングオベーションです。素晴らしい!
作風もそうですがこれはきっとももあすちゃんじゃないと作れなかった作品だと思う。

まぁ、ここで書く事でもないんですが…本当はKMPさんの天井特化も投票しようとしてたんですが…女優さん被りを避けるために泣く泣く外すというww
顔も可愛いし、細いのに出るとこ出てる女の子らしいライン。
演技もさながらHシーンもしっかりエロいし、性格の良さそうな人柄がにじみ出てる。
今後も楽しみな女優さんです。
もーもあす!もーもあす!

僕の暑苦しいレビュー↓


ハリマオ

【VR】最高の愛人といいなり温泉不倫旅行 紗倉まなのパッケージ画像【VR】最高の愛人といいなり温泉不倫旅行 紗倉まな

メーカーSODクリエイト

監督矢澤レシーブ

出演紗倉まな

得票数4

投票者レビュー

紗倉まなちゃん…表情が今回素晴らしいね。少し歳を重ねて、熟れてきている感じ。ちょうどいい若熟女のような雰囲気。不倫という言葉がしっくりはまってくるような雰囲気を纏い出しましたね。そしてこの作品ではそんな熟れたまなちゃんの体を思う存分堪能できる。
おっぱい、お顔、くびれ、お尻、おっぱい…今回の不倫旅行ではお互いの関係性よりも、まなちゃんそのものの体のラインを味わえたように感じる。ストーリーの流れは不倫旅行定番の流れだが、いやーしかしサイドカメラ位置が絶妙でとても素晴らしい。かゆいところに手が届くというか…細かなエロスも余す事なく掬い取ってくれる。特に立ちバック時及びその後のお掃除フェラのアングル、いい。非常に良い。そのあとのおもらしも流石のまなちゃん。
覆い被さり正常位もちょうどいい。頭頂部と恥丘ギリ手前くらい。そのとき、なるべく僕のことを見つめようとしてくれるまなちゃんのまぁ健気なこと…。騎乗位では少し男優頭上がるくらいの角度素晴らしい。めっちゃ位置シンクロできた。
こけし隊長

田中ねねちゃんの名作と同じシリーズ!しかも紗倉まなちゃんということで、買わない理由はないかなと思った作品でした。

前作と流れは同じで温泉内でのイチャイチャ&フェラ。そして部屋に言って浴衣の帯で拘束プレイ。
手を縛られた状態で電マ責めにイキ狂うまなちゃん。バイブを口に突っ込まれたり、オイルでボディがテカテカになったりと一時も目が離せない展開に!

徐々に盛り上がりを見せていって、正直後半だけで何回抜いたかわかりません。

演技力・ボディ・ルックスなど数あるAV女優さんの中でもやっぱり安定感が違いますね。まなちゃんと疑似セックスができるだけで、名作と呼べる仕上がりになるのはさすがだと思いました。

スケベイト@バーチャル岡本

田中ねねさんによるシリーズ前作は2020年上半期3位の作品でしたが、本作はシリーズの特色を引き継ぎつつ良調整が加えられているのが嬉しかったです。梁に吊り上げるおもちゃ責めのシーンでは照明が肌がより映える暖色系になり、またカメラにモニターを繋げた時のモニターの主張が抑えられ、これくらいが丁度良いと思いました。挿入後の流れも前作に比べ充実されており、顔に精子を付けた騎乗位というインパクト絶大の画で最後のひと押しを仕掛けている。直前の顔射シーンは少し疑問に思いましたが、この画を作るためなら私は納得できます。シリーズ次作を期待させる内容ではないでしょうか。

しかしこの作品を選ぶ理由はやはり、紗倉まなさんです。あまりにかわいくて、美しくて、エロくて、悔しいくらい、怖くなるくらい好きになってしまいます。
abt

紗倉まなさんの今までのVR作品だとイチャラブがメインだっただけに温泉不倫というシチュエーションはありがたい。
さらにダブル不倫という設定がよく大人の魅力満載な紗倉まなさんを堪能できる。

温泉モノということでしっぽりとお風呂での癒しのプレイ&和室での変態プレイといった感じの二つのシチュエーションが楽しめるのは良かった。
お互いの欲求不満を解消するかのような激しいSEXの果てに失禁までしてしまうシーンは凄く興奮できました。

VR作品で見る紗倉まなさんのハダカはめちゃくちゃ美しかった。
寝ながらアダルトVR

【VR】「そのリア充な美しい顔を汚してヤル」向かい部屋の美女に愛が募りすぎて夢中でどろどろになるまで顔射レ×プしてやった… 夏目響のパッケージ画像【VR】「そのリア充な美しい顔を汚してヤル」向かい部屋の美女に愛が募りすぎて夢中でどろどろになるまで顔射レ×プしてやった… 夏目響

メーカーSODクリエイト

監督矢澤レシーブ

出演夏目響

得票数2

投票者レビュー

VR作品はカメラ(レンズ)の特性から離れた場所の被写体を苦手としているんですが、向かいの部屋に住むキレイなお姉さんを覗き見る的なシチュエーションをVRの臨場感で見たいと常々思ってました。
本作はそれを見事に具現化してくれてます。
ありがたいですねぇ!
ビデオカメラで盗撮したモニターをアップにして画面に写り込ませることで、見たい部分を間近に見る事も実現しています。
これはアイデアの勝利ですね。
レ×プものは正直、相手が可哀相になっちゃってあまり好きではないのですが、夏目さんの微妙にゆるい抵抗の仕方に陵辱モノが苦手でもOKでした。

途中移動視点も交えて臨場感もあります。
ベッドルームへジワジワ逃れるシーンがあるんですが、スタイルがいいので全身が堪能できてもっとこのシーンは長くても良かったんじゃないかと思うくらいです。
まぁよほど広い部屋じゃないとダメなんですが。

とにかく夏目響さんが妙にツボにハマってしまい、かなりリピートしてお世話になりました。
率直に言えば後半の展開はオーソドックスなVR作品なんです。
レ×プ要素とか顔射とかあるものの、展開的には普通なんですが、何度見ても妙に興奮しちゃいました。
表情とか声とか肢体の動きとか。
いわゆる「肌が合う」的な事なんでしょうかね?

一つ苦言を呈すると、レンズの汚れが気になりました。
約10分弱、レンズが汚れた状態で進行するんですが、これが非常に残念でした。
多分鼻が当たったんだろうと思いますが、最初に左、程なくして右のレンズに汚れがつきます。
諸々の事情は慮れるものの、それでも現場で気がついて拭くなり、編集でお蔵に入れるなり手はあったと思います。
古今東西、映画やドラマ、MVやら含めてかなりな映像作品を見てきてますが、レンズが汚れたまま世に出された作品は初めて見ました。
これはプロとしていかがなものかと。

なので本作は投票しないつもりだったんですが、序盤の工夫や、兎にも角にも夏目さんが素敵だったので、追加で投票することにしました。
色々うるさい事書きましたが、スゴイ作品には間違いないと思います。
てか好きです。この作品。

冒頭と最後に主人公が逮捕されている事を示唆するシーンが入ってるので、ストーリーとしても流れができていて没入感も高めです。
ラストの夏目さんのセリフで、続編が見たくなりました。
妄想じいさん

2021年上半期、「○○特化」もしくは「ノーカット」と銘打たれた作品群が目立ちました。二大トレンドと言ってよいでしょう。
※この2つのトレンドは、今後のVR AVを考える上でとても興味深い対照的な二大軸で、詳しくはメッセージ欄にまとめていますので、ぜひご覧ください。

「地面特化」を生み出した矢澤レシーブ監督が、この二大トレンドを軽やかに横断しつつ、「VR AV」をめいっぱい「演出」してみせた今作が、私にとって2021年上半期で最もすごい作品でした。

冒頭のニュース風の映像に度肝を抜かれます。男優がだらんと足を投げ出した、おなじみの主観映像から始まるよりも、むしろ世界に引きずり込まれてしまうのは、私たちがカメラによる客観的な「映像」を見ることにすっかり慣らされているからでしょうし、安全な場所で傍観するべき映像を自分の主観として突きつけられるからでしょう。

そして留置場の面会室。重苦しい表情のクローズアップ。やはりVR AVでは見慣れないものです。監督の恣意によって切り取られた映像を主観するよう仕向けられます。

VR AVでは省略されがちな客観的場面を主観するという転倒によって、ユーザーは自分が重大事の当事者になってしまうのです。

この作品は、2D映像、ヘルメット型カメラ映像、固定カメラ映像とさまざまな撮影手法を駆使しています。
「映像」を見るとき、私たちは無意識に自分の身体感覚を映像を映写するメディアに合わせて切り替えています。例えば、テレビを見る身体、スマホを見る身体、そしてVRゴーグルをのぞきこむ身体。撮影手法が切り替わるにつれて、切り替わっていく私たちの身体は、次第に夏目響という中心に近づいていくのです。

ついに中心に至ったとき、展開される固定カメラ映像の躍動感に驚きます。
「ノーカット」で体験できるヘルメット型カメラ映像に勝るとも劣らない、まるで自分自身が揺らいでいるような圧倒的臨場感は、今期の二大トレンドのさらに先を行く映像だったと思います。

強制的に視野を矩形に区切ることで「映像」は「演出」されるわけですが、区切りがあいまいなVR AVを、ここまで「演出」しきった作品はなかなかないんじゃないかと思います。

固定カメラで、ここまで自在に動いているような感覚を得られるのは、首に巻き付けた口枷拘束具で夏目響を好き勝手に操る効果もあるでしょうし、彼女の想像力豊かで柔軟な動きにもよるでしょう。

矢澤レシーブ監督がこれまで様々な作品で用いてきた仕掛けが見事に活かされているのもおもしろいです。

SM的な拘束を用いて女性を固定カメラの前で欲望に合わせて動かすのは、2018年下半期の『SM VR 大好きな彼女と初めてのSM!初めて見る拘束具を使って快感でおかしくなるまで続く玩具責めで失禁イキっぱなし』や、2020年上半期の『最高の愛人といいなり温泉不倫旅行 ねね』を思い出します。

2Dのニュース映像が現実とシンクロしていくのは、2021年下半期の『部下であるボクが高級タワーマンションに招かれてー 女社長と時間を忘れるほど濃密な高級ランジェリー不倫情交 CEO佐田茉莉子 41歳』でも見られました。

これまで蓄積された演出の引き出しが、異様なまでにハイテンションのレイプシーンを生み出したんだと思います。

私はレイプという陰惨な設定は苦手です。でも、セックスシーンは夏目響の独特の明るい声質もあって、ええのんか、ええのんか、と大興奮しました。夏目響の明るい被虐感だから成立する作品かも。名演です!

[採点:59/60点(ふぁぼ:10、新機軸:10、演技:10、エロ:10、密着:10、淫語:9)]
ぱちべえ

【VR】海外スラムの置屋で見つけたファティマちゃん 145cmのパッケージ画像【VR】海外スラムの置屋で見つけたファティマちゃん 145cm

メーカーSODクリエイト

監督矢澤レシーブ

出演咲田ラン

得票数1

投票者レビュー

ついにきました。シェリルちゃん、スレイポウちゃんに続く海外置屋シリーズ第三段!
今回も臨場感が半端ない。今までにないぐらい導入部分が神がかってます。
もうエロシーンよりそこに行くまでの過程を見たくてこれを見てる気分です。
今回も登場した「チンチンアルヨおじさん」この人好きすぎるんですよね。
チンチンアルヨおじさんの何気ない優しさとか、他のエキストラの方とは一線を画するレベルで好印象。
とても演技だとは思えない自然な仕草にほれぼれするんですよ。
本当に現地にこんな人がいたら安心してチンチンを任せたいぐらいです。
こんな体験VRでしかできないので本当に助かってます。
おっと、肝心のエロシーンについて語る幅がなくなってしまった。
今回はおとなしめです。激しいのが好みな方は少々物足りなく感じるかもしれません。
ですが、リアリティや雰囲気作りは完璧なので空気感を大事にしてる方にはピッタリかと思います。
前回もいいましたが、やはり次こそは本当にチンチンあるかわいい子の登場が期待されますね。
自分はちんちんあってもぜんぜん大丈夫です。よろしくおねがいします。
よんなな

【VR】新アングル!地面特化VR 【M男専門風俗】四つん這い手コキヘルスのパッケージ画像【VR】新アングル!地面特化VR 【M男専門風俗】四つん這い手コキヘルス

メーカーSODクリエイト

監督矢澤レシーブ

出演椿りか 八乃つばさ 木下ひまり 乃木蛍

得票数1

投票者レビュー

今期、矢澤レシーブ監督による「地面特化」重要作品がいくつかリリースされています。

「地面特化」は、男が腕立て体勢になりますが、私は腕力もなく体幹も弱いのでそんなに持ちません。
リアルセックスでも、腕立て体勢時間はごく短い。

それに、ずっとうつむいているとなんだか血が下がってきて、息苦しくなります。
そんなわけで、地面特化に私はあまり向いてない。

『《領域展開/地面特化×天井特化》究極3P密着サンドイッチセックス。 前後左右に完全包囲で射精してもやめてもらえない絶頂射精ROOM 木下ひまり×八乃つばさ』は、床に鏡を敷いたり、女性二人並んで正常位など、すごい作品ではありましたが、やっぱり私には下向きの時間が長すぎました。

しかし、前後してリリースされた今作は、地面特化に耐えざるを得ない、という仕掛けが加えられているのです。

M男専門風俗、という仕掛けです。

これまでM男 VR AVは中途半端なものが多かったと思います。何が中途半端だったのか。
それは姿勢だった!

M男AVでは、女優の登場を四つん這いになって待つM男が珍しくありません。
地面特化は、まさに痴女様を待つ姿勢なのです。

さらに四人の今をときめく女優がオムニバス形式で出演するという形式も、まるでM男AVのフォーマットをなぞったかのようです。

そして最初に登場する女優。あまりの手練れぶりに衝撃を受けました。
こんなすごい痴女っぷりを見られるとは思いませんでした。オノマトペを使った淫語、天才です。
最初、この女優の名前がわからなかった(すごく有名な人だった……)ので、専門店から一人だけプロを呼んだのかと思いました。

[採点:57/60点(ふぁぼ:9、新機軸:10、演技:9、エロ:9、密着:10、淫語:10)]
ぱちべえ

【VR】3年2組 なえちゃん 145cm ピアノレッスン中にわいせつのパッケージ画像【VR】3年2組 なえちゃん 145cm ピアノレッスン中にわいせつ

メーカーSODクリエイト

監督矢澤レシーブ

出演桜木なえ

得票数1

投票者レビュー

この作品はなんといってもなえちゃんがロリすぎ!!かわいい!
J〇にもみえないJ〇なのでは!(ちょっと意味わからないw)ロリ美少女最高です。
最初のほうはロリ美少女にいたずらしている先生の気持ちが味わえます!!
ピアノのレッスンしながら頭なでたりいろんなとこ触ったりするんですが嫌そうにしてる感じがたまらないです。でも強く拒否できない。
パンツを脱がせてからピアノ弾いてるなえちゃんの椅子の前に座ってじっくり見るとこが好きです!
見ていくとなえちゃんも先生である僕を好きでいてくれることが分かってロリ美少女にに愛されている喜びを感じることもできます!VR最高か!
次のフェラのシーンも好きですがその後ピアノコンクールの後にホテルでいよいよ正常位での挿入になるんですがこの時が初めてなので初々しい感じがたまりません!中だししてその後目の前にぺたんと座ってるなえちゃん(かわいい!)対面座位かな?と思ったらいろんな玩具を使ってなえちゃんを攻めます。この時目の前に顔があって反応がよく見えて最高すぎますよ!まんぐりかえしなどもしてその後に対面座位。なえちゃん「先生好き。チューしよ。チュー(チューって言ってる!)」が可愛すぎた!
その後何度も中だししてしまうんですが許してくれて(どんな感じか言ってくれるのも最高!)最高のロリ天使でした!超おすすめ!!
この作品はいつ発売していても僕は10選に選んでいたと思います。かわいい!!

VRもん

【VR】【夢の新風俗】温泉街で噂の、巨乳おっパブ嬢が極上サービスしてくれる露天風呂のパッケージ画像【VR】【夢の新風俗】温泉街で噂の、巨乳おっパブ嬢が極上サービスしてくれる露天風呂

メーカーSODクリエイト

監督矢澤レシーブ

出演椿りか EMILY 乙葉カレン

得票数1

投票者レビュー

まさに桃源郷、後方で他のお客さんと嬢との絡みが見えるのも良い。
healme