2022年下半期 開催のお知らせ!

VR AV 2票得票作品(1) 2022年上半期

VR AV 2票得票作品(1) 2022年上半期

Contents

39人の投票者が選んだ156本のうち2票を獲得したVR AV全作品を、おすすめレビュー付きで紹介します(1ページ20作品ずつ:1/2)。

【VR】「1cmだけでいいから…1回挿れて…お願い!」童貞のボクに【神展開!】「童貞捨てようよぉ~ 恥ずかしいの?カワイイ」【淫乱ギャルの挑発と誘惑】に負けた僕、愛液で濡れた感度抜群の濡れマンに【中出し6発・顔射】【ラッキースケベVR!!】 ありすのパッケージ画像【VR】「1cmだけでいいから…1回挿れて…お願い!」童貞のボクに【神展開!】「童貞捨てようよぉ~ 恥ずかしいの?カワイイ」【淫乱ギャルの挑発と誘惑】に負けた僕、愛液で濡れた感度抜群の濡れマンに【中出し6発・顔射】【ラッキースケベVR!!】 ありす

メーカーこあらVR

監督クワッチー

出演乙アリス

得票数2

投票者レビュー

移動型VRの良さは固定型VRで感じていた違和感やもどかしさを払拭してくれた事
中でも3Dハメ撮りVR改は常に進化しており画質もVR酔いも改善してます
撮影場所を選ばないのも移動型VRの長所
色んな所で女の子とHしたいと思ってる人に、このシリーズはオススメ
MaskedRiderVR🚫

やっぱりハメ撮りVRの可能性は無限大だなぁ!臨場感まる!
それでいて乙アリスの奔放さが素晴らしい。
ヤれそうというか、ヤらせてくれそうなキャラが良くてまあどちらかというと押されて押されてヤるんですけど。そこからのガンガンガンガンでソフトなところなしのノーガードセックスが素晴らしい。
ハメ撮りVRの臨場感と乙アリスの振る舞いとエロさ、うむ、素晴らしいの一言。
ウービィ

【VR】【HQ超高画質!】 加美杏奈に射精の瞬間もベロキスで塞がれたままフィニッシュする究極キス企画第3弾! 人物の色味バッチリ綺麗!ねっとり唾液攻撃でキス中心な痴女的騎乗位!アナタがイクときも加美ちゃんがイク時もキスでビクビク痙攣絶頂!のパッケージ画像【VR】【HQ超高画質!】 加美杏奈に射精の瞬間もベロキスで塞がれたままフィニッシュする究極キス企画第3弾! 人物の色味バッチリ綺麗!ねっとり唾液攻撃でキス中心な痴女的騎乗位!アナタがイクときも加美ちゃんがイク時もキスでビクビク痙攣絶頂!

メーカーアイデアポケット

監督ZAMPA

出演加美杏奈

得票数2

投票者レビュー

キス好きにはたまらなく同シリーズ過去作より至近距離でのちゅ〜回数が多く合間に痴女的や好き好き的な言葉で攻められるのが特徴的。
発〇時も体位別毎でちゅ〜しながらというこだわりや、かみちゃんの見せ方も良くまさに神作!視聴後の賢者タイムがやばいっすww

MIRO

杏奈ちゃんは結構VR作品を出している方だと思いますがこれが10作目らしいですね。コンスタントに良作が出てくるイメージで、21年下半期でもキスVRをノミネートしましたが、またキスVRか、とハードルを上げて観てみましたがすみませんでした…最高でした!!
いや僕はキスVR系が大好きっていうのを抜きにしてもこれはクオリティが高過ぎる、というかエロVRって「ちゃんとエロい」というのがすごく大事だと思ってるのでこれはそのポテンシャルを維持出来ているのは凄いです。
Part1のシックスナイン時のパンティーがしっかりと濡れていて所々湿り光ってたりするとこ、それをすぐ脱がせるのではなく暫く見せてくれるのはめちゃ良いです。
Part2の手マンでも弄った後に少し濡れたままでそのままクンニさせてくれるとことか、ちゃんと濡れてるのが素晴らしい!
絡みでも絶妙な隠語の囁きや合間でのキスが完璧。
そんな中での「気持ち良すぎる?ずっとおちんちん硬いのわかる……」はズルい!!果てます(笑)
その後体位変えてもテンションは落ちないキスで最後にお風呂に行くくだりで終わるのですがそのシーンも欲しかった(笑)
ってくらい終わるのが惜しい作品でした。
うめ@2nd

【VR】【KMPVR-bibi-リニューアル記念特別版】ヨーロッパ最大最強風俗が日本上陸!?本番オールOKの奇跡!その名もFKK!!男の夢×ロマンを完全に凝縮!!紳士の国でしか味わえない風俗の祭典へ大潜入!!のパッケージ画像【VR】【KMPVR-bibi-リニューアル記念特別版】ヨーロッパ最大最強風俗が日本上陸!?本番オールOKの奇跡!その名もFKK!!男の夢×ロマンを完全に凝縮!!紳士の国でしか味わえない風俗の祭典へ大潜入!!

メーカーKMP

監督味噌煮KOMI

出演稲場るか 浜崎真緒 大槻ひびき 若月みいな 笹倉杏 皆月ひかる 谷あづさ 涼花くるみ 風間希 山岸ゆり 涼花

得票数2

投票者レビュー

普段ならこのキャスティングなら間違いなく見ません。ただなんかわかんないけど見ちゃったんです。結果良かった。次の展開、明日はどうなるのって楽しみにし、一線級のキカタン女優さんのうまさも認識できた。ボリュームも半端なく抜けた。リピートも何度もした。
欲を言えば全員とちゃんとエロイことしたかった。ホントそこが惜しい。
AVパトロール

出演する女優さんとプレイ内容のバランスが凄い良くてお気に入りです。貧乳・巨乳・ムチムチ・美熟女・ハーレムと彩り豊か。

本作の「FKK」はHな紳士淑女が集まる社交場というカンジでハプバーに近い印象。

何気にちゃんとストーリーが有り、それがまた良いスパイスになって清楚系ロリ同僚やツンデレ上司という「属性」も味わえるようになっているのが嬉しいところ。

1作でスゴイお得な気分になれる作品でした。良いホテルのビュッフェ気分。
アダルトVR速報

【VR】【発掘素人】その辺を歩いてそうなウブな部活女子○生なっちゃん、イキすぎ警報!初中出しVR【汁無双】のパッケージ画像【VR】【発掘素人】その辺を歩いてそうなウブな部活女子○生なっちゃん、イキすぎ警報!初中出しVR【汁無双】

メーカーひよこ

監督矢澤レシーブ

出演佐野なつ

得票数2

投票者レビュー

バサラ:素人の高校生なつちゃんがAVに出演。どう見ても、どこにでもいるかわいい普通の女の子。ところがめちゃくちゃ敏感で、飛び散る潮がハンパない。まさに汁無双!

キオ:このVRは、2DのAVと同じシリーズです。後から2Dも観たけど、まったく同じなつちゃんでびっくりしました。

バサラ:演技ではない素のリアクションの素人を「演じる」という、佐野なつちゃんのすばらしい表現力があってこそ成り立つ作品だ。同じシチュエーションを別の女優さんで撮っても、この味は出せないと思う。

キオ:2D作品を観た人にはおなじみの始まり方なんだけど、VRに合うように展開が工夫されてます。2Dだとしゃべる人は映らなくて、横から男優さんが現れます。VRはしゃべる人が映ってて、男優さんが主観の主人公なんだ。

バサラ:現場に着いたら、なつちゃんのAVをテレビに映して恥ずかしがらせる。2Dを踏まえた演出がお見事だ。そんな素人っぽいなつちゃんが、プレイが始まると女優顔負けに乱れまくるというギャップ萌え!

キオ:2D作品と連動してひとつの世界を作ってるVRです。こんなの初めて観たよ!
バサラとキオのVRAV Impression!

ひよこVR初作品です。
佐野なつちゃんの作品はいくつか観ましたが正直なところ2D作品の『汁無双』で観た興奮には届かないものでした。
『汁無双』がひよこ作品だったという事もありますが、本作ではその『汁無双』が存分に堪能出来ました。
メーカーさんの初作品だったのでそこまで期待してなかったのですが、他のメーカーさんには無い展開と描写が盛り込まれてて楽しめました。
サンタク・ロース肉

【VR】THE ONE TAKE VR miru/乳首責め×筆おろし×ガン責め騎乗位のパッケージ画像【VR】THE ONE TAKE VR miru/乳首責め×筆おろし×ガン責め騎乗位

メーカーエスワンナンバーワンスタイル

監督キョウセイ

出演miru

得票数2

投票者レビュー

いや〜めちゃめちゃセックスした感がすごいね!!激シコですね。ライブ感を出す為にノーカットで、どこまでが台本なのかアドリブなのかもわからない、私は童貞役の男優という立ち位置なんだけど、miruちゃんの演技が凄くてホントにあの頃に戻ったような感覚に陥りました。はるか昔の筆おろしの記憶はもうかすかなんですがこれがセカンド筆おろしの記憶に置き換わるかもw斬新な切り口の大変面白い作品でした。
エナシロ

VR版らくごのご
healme2010

【VR】VR CHANNEL 001 西元めいさ西元めいさを感じる(身体、唇、声、顔、素)5コーナー×全裸観察×王道体位で接吻SEX×ASMR特化×イキ顔特化×ハメ撮り特化SEXのパッケージ画像【VR】VR CHANNEL 001 西元めいさ西元めいさを感じる(身体、唇、声、顔、素)5コーナー×全裸観察×王道体位で接吻SEX×ASMR特化×イキ顔特化×ハメ撮り特化SEX

メーカーSODクリエイト

監督矢澤レシーブ

出演西元めいさ

得票数2

投票者レビュー

製作陣の意欲を感じる作品。
healme2010

西元めいさちゃん初VR。
2D作品のようにイメージやインタビューで始まる。
DVDの構成を逆輸入したかのような作りになっていて、ある意味新鮮でなるほどな〜と唸りました。
内容は現時点でのVR撮影技術の粋を集めたような全盛り作品になっていて、なんとハメ撮りまで収録されています。
新人SODstarの初VRはもうこのテンプレートでいいとさえ思います。
パケ写がまるでDVD版のように作られているのもナイスセンス。
VR CHANNEL『001』と表記されてるのでもしかしたら…?!


ハリマオ

【VR】VR NO.1 STYLE 山手梨愛 解禁のパッケージ画像【VR】VR NO.1 STYLE 山手梨愛 解禁

メーカーエスワンナンバーワンスタイル

監督こあら太郎(わ)

出演山手梨愛

得票数2

投票者レビュー

AV界の至宝になってほしい。
河北旋風に待ったをかけられるのは山手梨愛だけ!……かどうかはわかりませんが、間違いなくトップレベルの容姿ですね。

顔が可愛いだけではなく、スタイル抜群なのにオパーイもしっかりある。そしてスンッとした顔は簡単に媚びなそうでイイ。

声の質も女性としてはちょっと低めでトーンも落ち着いている。簡単に演技くさいアンアン喘ぎをしないのも良くて、マジなプレイっぽいのが本当に好き。

時折出てくる「ん”あ”ぁ”」みたいな喘ぎ声が股間に響くのでドシドシこれからもVR動画を出してほしい逸材です。個人的に彼女のVR動画というだけで他のほとんどの動画を凌駕できそう。

ただまだVR1作目なので伸び代もかなりあります。VR的な演技や盛り上げ方をもっと身につけ、激しい系のVR動画が出たらその時はいよいよ天下のVR大将軍です。スケベ大将軍。

一同「やかましいわボケーイ!!」
アダラボ

2Dの作品では観た事はなかったんですが、VRで観た梨愛ちゃんのスタイルは驚愕でした。
九州一のグラビアアイドルというキャッチコピーが逆にハードルを上げてるやん…と疑ってかかってた自分を責めたいくらいに目の前に現れたボディは良過ぎました。
これこそVRという表現方法の真髄だと思います。
一転して全てを受け入れた後はもう虜です(笑)
喘ぎもよくあるアン、アンではなく吐息混じりというリアリティがエロさを増しています。
たまに出す舌や唇を舐める仕草がめちゃくちゃ可愛い。
二回目の絡みでは九州弁を使わせているのでもう方言に弱い僕はたまらんかったです!
地面特化のシーンでキスしてきて離れた直後の舌なめずりがとてつもなく可愛くて果てます!間違いないです!!一瞬なのでリピートするくらいです(笑)
S1はとてつもない女優さんがいるんやなぁ……。
うめ@2nd

【VR】エッチしてる時もしてない時も常に接吻したがる彼女にベロキスで口を塞がれたまま射精する至高のゼロ距離ピストン性交 藤森里穂のパッケージ画像【VR】エッチしてる時もしてない時も常に接吻したがる彼女にベロキスで口を塞がれたまま射精する至高のゼロ距離ピストン性交 藤森里穂

メーカーアリスJAPAN

監督味噌煮KOMI

出演藤森里穂

得票数2

投票者レビュー

祝シリーズ化。今後も続けてほしい。
藤森里穂さん、改名前から大好きです。ハズレのすくない人だと思うけど、これがいちばん好き。
テンヌマ

里穂ちゃんは個人的にはエロVR無冠の女王と思っているので、今期も迷いましたがこの作品を選びました。
冒頭2分辺りからのキスのラッシュ。ソフトからディープに。
そして窓拭き中のカーテンの中での里穂ちゃんのオナニーキスがエロさ爆発でした。
このシーンでリスト入り決めたようなものでした。
その後のエッチのシーンもキスの嵐で最高でした!
濃厚キスの作品は沢山出るようになりましたが、これは間違いなくトップクラスの作品でした。
うめ@2nd

【VR】シン・時間停止 ―女湯イタズラ大戦争VR―のパッケージ画像【VR】シン・時間停止 ―女湯イタズラ大戦争VR―

メーカーSODクリエイト

監督クワッチー 矢澤レシーブ

出演七瀬アリス 推川ゆうり 桃香りり 小野こまり 本橋実来 丹羽すみれ 沙月恵奈 瀬乃ひなた 椿りか 茉宮なぎ

得票数2

投票者レビュー

現実世界では即アウトな行為をVR世界で体験できるこの手の作品はすごい。
脱衣所から女湯へずかずかと侵入し場面のカットもなく、静止している女の子のカラダをイタズラしまくるのはすごい体験だった。

移動式カメラということもあり画質の面で賛否両論あるかもしれないが、女湯を歩き回る臨場感は移動式カメラでないと体験できない。個人的にはすごく良かった。
(エッチメインの場合は固定カメラといった感じで切り替えられていた。)

それと出演する女優さんが10名ほどいるがかなり豪華な面々。

(2D作品で)時間停止もの好き方は一度体験してほしい。
寝ながらアダルトVR

AVに定番のお馬鹿な設定のVR作品です。

時間を止めてカワイイ女の子達にイタズラしまくる様子がエロ楽しいです。定番のHなイタズラをするだけではなく、メントスコーラをぶっかけたり、カップルで来ているカノジョを寝取ったりとバリエーション豊かなイタズラで飽きない構成になっています。

女優さんのラインナップも文句無しでカワイイ子多数!

時間停止という設定なので女の子達はイタズラをされても反応しないように演技をしているのですが、そのおかげで逆に「この子、超興奮してるのに我慢してる!」というのが表情の揺らぎで分かって興奮します。通常作品では皆さん感じる演技をするため、逆に発情具合が分かりにくかったりするんですよね。

それから、別にこの作品に限った話じゃないんですが、この手の作品は女の子の華奢さ・小ささなどが通常の主観VRと比べて分かりやすいんですよね。私は小柄で華奢な女の子が好きなんですが、ずーっと女の子が至近距離にいる事が多いVR作品では比較対象がないのでそのサイズ感が伝わってこないんですよね。その点、本作では女の子のサイズ感がばっちり伝わってきて興奮します。

という事で、勝手に少しナナメな視点から楽しむとより楽しめる作品でした。シンプルなVR作品に飽きてしまったという方などにもオススメ!
アダルトVR速報

【VR】ずっと見上げっぱなし!膝枕をしながらボクのチ○ポをシゴいて射精させるほんわ彼女のパッケージ画像【VR】ずっと見上げっぱなし!膝枕をしながらボクのチ○ポをシゴいて射精させるほんわ彼女

メーカーナチュラルハイ

監督シンメトリー中田

出演樋口みつは 八乃つばさ 皆月ひかる

得票数2

投票者レビュー

膝枕視点VR。こういうはっきりしたコンセプト特化のVRはあまり観ないんですが、予想以上に癒されました。何なら抜きすら無くてもいいかもしれないぐらい。優しく見つめられながら果てたい。
イング内藤

膝枕視点での手コキ作品でおっぱい舐めがあるものの、プレイ自体は手コキメインでソフトである。
しかし、2DのAVでは難しいであろう膝枕という視点はそれだけで彼女感の演出として素晴らしいし、癒し目的も含めて何度も見返したくなる。
芹沢智幸

【VR】もう…イカせてください。男性嫌いの淑女を女性エステティシャン限定店舗で何度も…何度も…悶絶させました。 有岡みうのパッケージ画像【VR】もう…イカせてください。男性嫌いの淑女を女性エステティシャン限定店舗で何度も…何度も…悶絶させました。 有岡みう

メーカーKMP

監督川野流

出演有岡みう

得票数2

投票者レビュー

バサラ:普通の店と思ったら、騙されてエロいことをされまくる悪徳エステ。今まで様々な工夫がなされ、もう新しい試みは出尽くしたと思っていた。

キオ:男が苦手だから女性エステティシャンがいる女性専門店に来たのに、なんで男がいるの!?

バサラ:施術をするのは女だが、至近距離でくい入るよう視姦する研修生の男。無料キャンペーンだから研修ビデオを撮ると言われ、恥ずかしい姿がモニターに映し出される。その間、延々と続く女エステティシャンの卑猥な言葉責め。すばらしい羞恥エステ!

キオ:有岡みうちゃん、めっちゃ恥ずかしいのにガマンさせられます。優しいエステティシャンと思ってたら、どんどん圧が強くなるの。怖ッ!

バサラ:挙げ句の果てに目隠しをされ、両手両足をベッドにつながれる。2Dではあるが、VRでは非常に珍しい拘束だ。さーて、遠慮なく俺も参加して怒涛の性感責め!

キオ:みうちゃんの変化が見どころです。快楽堕ちしたと思ったら、ハッと我に反ってまたイヤイヤするとか、めちゃくちゃ感じさせられて乱れちゃうとか、演技がすごいんだよ!

バサラ:エステティシャンをあえて美人女優にしなかったのも、みうちゃんに集中できて良い。恥ずかしがらせる仕掛けが効いた演出と、心を読んだように見たいところに移動するカメラワーク。みうちゃんも川野監督もお見事!
バサラとキオのVRAV Impression!

諸君、ごきげんよう。
先祖は寄生虫でお馴染みの、黄先生です。

最近、レビューを書くにあたり、私の書く文章はレビューには程遠く感想文と称しているが、どうにも心に引っ掛かっているものがある。
『私達が一般的に想像し得る「AVレビュー」』という、非常に強い言葉だ。

私にはその一般的なレビューなるものがセンスの問題で書けないのだが、どうにも器の小さい私にはFANZAレビュアーに対する挑発に思えてしまう。
ということで跳ね返す自信はないが、その挑発を真正面から受け止めてみようと思う。

さて、本日ご紹介するのはこちらの作品。
もちろん有岡みう女史の出演作品、
『もう…イカせてください。男性嫌いの淑女を女性エステティシャン限定店舗で何度も…何度も…悶絶させました。』だ!

2022年5月の月間最優秀尻子玉賞を受賞した作品です。

正直に言うと本作は、一般的にオススメなのか私には判断がつき難い。

このエロを読んでいるヴイアルニストの中にいるのかはわからないが、いわゆる有岡一族と呼ばれる有岡みう女史に忠誠を尽くしている方々には、両手を上げてオススメしたい。
有岡一族の中でもコアな有岡一族にはよりオススメだ。

エロマッサージモノである本作の見どころは、常につきまとう『もどかしさ』だ。
まーもどかしい。
もどかしいといえばマイナスのイメージを感じてしまうが、なかなかどうしてこのもどかしさはプラスに作用している。

順を追って解説していこう。

まずは冒頭の問診のシーンである。
AVだから、いや、アダルトVRだからこそ許される距離感の有岡女史がもどかしい。
普段ならかわいい顔してちゅーをしてくれる距離なのだが、有岡女史は問診を受けながら時折まるで汚物でも見るような視線を時折向けてくる。

それもそうだ。
アダルトVRであるものの、有岡女史はマッサージを受けにきただけでこの時点ではエロ要素は一切ないのだ。
それを踏まえると私のアバターである彼は、単にやべぇヤツである。
研修と称して問診を見学中との設定であるものの、有岡女史のパーソナルスペースへ堂々と侵入である。
そりゃ有岡女史も怪訝な顔しますよね。
それなのにイスの位置を調整しもう一歩前にでてきてくれる有岡女史が愛おしい。

この問診のシーンには、有岡一族的に最も重要な見どころが含まれている。
そのルックスからふわふわお姉さんと思われがちだが、実はよく喋り、よく笑う男前お姉さんであり、意外としっかりしていながらも、大事なところでポンコツを発揮してしまうのが有岡女史だ。

問診で職業を尋ねられた有岡女史はナースと答える。
なぜか有岡女史はナース役が多い。本作もそうだがナースが一切関係ないとしても。
もし、これを読んでる方に監督さん、メーカーさんがいましたら有岡女史のくのいち姿を一度でいいのでおみまいしていただけないでしょうか?
何卒、何卒よろしくお願いいたします。

話がそれてしまいました。申し訳ございません。
ナースと答える有岡女史に『このご時世大変ですね』
と、マッサージ師のお姉さんが言うのだが、我々有岡一族の族長、有岡みう女史は、『一日中立ちっぱなしなもので』
と、答えてしまう。

ね?ポンコツっぷり発揮しちゃってますよ。
このご時世って言ってるのにそんな返答をしてしまう有岡女史がもどかしくも、非常に愛おしい。

その後の問診でもAV的な質問に不審に思いながらも答えてしまう有岡女史がもどかしい。
施術着だと渡されたマイクロビキニにも不審に思いながらも着替えてしまう有岡女史がもどかしい。
施術室に通され肌も露わなマイクロビキニ姿であるものの、アバターである彼に相変わらずパーソナルスペースへの侵入を不審に思いながらも許してしまう有岡女史がもどかしい。
あれこれ不審に思うものの、無料という魔法の言葉に乗せられ、帰りますとは言わない有岡女史がもどかしい。
いよいよアバターである彼の出番かと思いきや、マッサージ師のお姉さんからバトンがなかなか回ってこないのがもどかしい。
目の演技に定評のある有岡女史に容赦なくアイマスクを装着してしまうことがもどかしい。

とにかくだ。ことごとくもどかしさをおみまいしてくるのだ。

そんなもどかしさを感じている私のことなどお構いなしに、当たり前だがお話は容赦なく進む。

アダルトVRという4DX以上の体感的な体験の中で私は蚊帳の外に追いやられる。
私のアバターである彼にできることは、有岡女史のパーソナルスペースの中で有岡女史を見ることだけである。
実際、2DだろうがVRだろうが私自身ができるのは見ることだけなのだが。

いよーし!見るしかできねぇつってんなら、じっくり見ちゃうぞぉ!僕は!
そっちの都合なんて知りませんよぉ?僕はねぇ、こんな時には容赦を知らない男ですからねぇ。

容赦なくガン見することで気がつく。
まぁ、普通に見てても気がつくのだが。
いまだかつてここまで有岡女史の各所パーツを見せてくれた作品があっただろうか?
いや、ない。

自他共に認める有岡女史のやべぇファンであるこのオレが言うのだ。間違いなどあろうはずがない。
そりゃさすがの有岡女史もオレのやばさには思わず引き攣り笑いであろう。
これからもえこひいきをビシーっとおみまいする所存でございますので、有岡女史には今しばらくお付き合い願いたいものです。

話を戻して。
今までここまで有岡女史のパーツパーツをじっくりとこだわりと共におみまいした作品はない。
有岡女史のパーツといえば、どうしてもその大きな有岡女史の有岡女史がフィーチャーされがちになる。
無論、私もご多聞に漏れず有岡女史の有岡女史は大好物である。

しかしだ。私が常日頃から口を酸っぱくして、それこそ川越で買った梅ジャム並みに口を酸っぱくして言い続けてきたのは、有岡女史のルックス的な魅力は、なにもその有岡女史の有岡女史だけじゃあないぞってことである。

有岡女史の手の指が長くて綺麗なことは、有岡一族ならずともご存じのことだろう。
実は足の指も長くて綺麗なことを、本作は教えてくれる。
足の裏にあるホクロの存在をも教えてくれる。

まぁ、オレくらいになるとこれ見る前から知ってるんだけどね。

思い起こすと問診のシーンでは横顔美人の有岡女史の横顔をじっくり見せてくれていた。

それよりも!
FANZAのレビューにも書いたのだが、アイマスクをしたことにより有岡女史の唇の魅力がマシマシになっている。
まさに、真っ赤な薔薇はあいつの唇なのだ。
知ってるかい?有岡女史の唇ってプルンップルンなんだぜ?

それよりもなによりも!
BCGですよ!BCG!
かつてこれほど高精細に有岡女史のBCG痕をここまで見せてくれたVR作品があっただろうか?
いや、ない!
このオレが言うのだから間違いない!

もどかしさの中で、いやもどかしいからこそ、あれもこれもそれも、えっちなトコもえっちじゃないトコも有岡女史のパーツの数々を高精細で見せてくれていることに気が付ける。
これはもうコアな有岡一族へ向けられた、有岡みう図鑑といっても過言ではない。
これはまたえげつのないモノをおみまいされてしまいました。

最後のまとめとして、
このエロVRは【コアな有岡一族向けの有岡みう図鑑というまったく新しい試みをおみまいしてくれたから】すごい!
で、いかがでしょうか?

せっかくのこのエロで、有岡女史へのえこひいきをほとんどしていないことに気がついてしまった私には、有岡みう図鑑のどこかのページに有岡女史の主食として載るであろう尻子玉を差し出すしかできなかったのである。

そして、結局私には、『私達が一般的に想像し得る「AVレビュー」』から裸足で逃げ出し、訳のわからない話でお茶を濁すしかできなかったのである。
黄先生@カッパ連合会

【VR】羽咲みはると付き合ったら…キス魔だった!! 玄関で!お風呂で!キッチンで!エッチ中も!一晩で239回!トロけるディープキスVRのパッケージ画像【VR】羽咲みはると付き合ったら…キス魔だった!! 玄関で!お風呂で!キッチンで!エッチ中も!一晩で239回!トロけるディープキスVR

メーカーエスワンナンバーワンスタイル

監督ZAMPA

出演羽咲みはる

得票数2

投票者レビュー

前戯行為時の合間合間に必ずちゅ〜が入り、ちゅ〜しながらの手〇キ発射や騎〇位・対面〇位発射がある等の拘りに加えHは昼と夜の2回有るがそれぞれで若干視点を変えてくれており発射パターンが違っているのも特徴的で場所も部屋以外に玄関・お風呂・キッチンと豊富すぎww
あれだけちゅ〜をはさまれるとその後のHするときにめちゃ投入感がプラスされるので見応えが増し、うさぴょんの悶々とした表情や、顔は正面でびたっと止まりながらの杭打ち騎乗等テクも申し分ないです。思わず顔がへにゃっちゃいますねww

MIRO

僕的に羽咲みはるちゃんがリリースしたVR作品の中でNO.1です。
少し前にAV引退の発表を知って寂しい気持ちになりましたが、この作品を残してくれて本当にありがとうと思えます。
チューしまくりでお風呂、手料理、2SEXと盛りだくさん。
究極同棲のタイトルに偽りのない幸福感ましましの内容になってます。
『キスしながら〜』作品でもあるのですがキスしながら射精としながらじゃない射精の2パターン収録で隙がない。
後者の天井特化騎乗位でパンパンしてからの口内発射はめっちゃシコかった。
みはるちゃん、ちょっとこっち来なさいっ!
わからせてやる……っ!!(おいw)
ハリマオ

【VR】回春巨乳メンズエステ 月野かすみのパッケージ画像【VR】回春巨乳メンズエステ 月野かすみ

メーカーKMP

監督宮迫メンバー

出演月野かすみ

得票数2

投票者レビュー

《お店に内緒で“素人系”エステティシャンの癒らしセックス》

とび抜けて美人ではありませんが清楚で初々しい“素人系”の癒しがキュートな月野かすみちゃんがエステティシャンのお店で、なぜが気に入られてセックスまでやっちゃったという作品。

チャプター1:とあるマンションの一室のメンズエステ店。エステティシャンのかすみちゃんがヌキ行為禁止などの事務的な説明をし、コース等質問の回答をメモしていく。施術が開始されると要望通り下着姿(ジムウェア)になり、淡々とごく普通のマッサージをこなしていきます。下着姿の丸みを帯びた女体を見せつけて、思わせぶりな「責め」を挟んでくる無邪気さが素人っぽい親しみや癒しを感じて萌えます。おもむろにブラをはだけて、ローションを乳房に塗って押し付けるラッキースケベ。乳房が目の前のスレスレアングルにガン見です。

チャプター2:ついにかすみちゃんが発情しちゃう神展開。お店に内緒でとキス、手コキからシックスナインへ。まさぐりたくなる柔肌の美尻を手マンすると、ごく自然な陰毛と喘ぎが聴こえて天使が降臨。剛毛をおっ広げてほど良い重量感の杭打ち騎乗位で、目を潤ませて喘ぐかすみちゃんにあっさり中出しです。

チャプター3:シャワー室のいちゃいちゃ泡洗体で、勃起乳首をいじれば嬉しそうに手コキするかすみちゃんを見て完全復活。ベッドに戻ってフェラから座位で挿入。後背位〜寝バックと楽しみ、耳を紅潮して喘ぐかすみちゃんがキュートです。ラストは剛毛の結合部を堪能して正常位でたっぷり中出しフィニッシュでした。

画質、アングルは言わずもがなの高クオリティ。月野かすみちゃんの初々しい“素人系”の癒らしいセックスに大満足でした。剛毛も貴重で素晴らしいですね。

デパチパグルメ

かすみちゃんも2Dでは見た事なかった女優さんだったのですが、VRで見るとナイスバディでついつい見てしまいたくなるバディの持ち主ですね(笑)
幾つか作品を観たのですが、この作品、しっかり冒頭でエステ体験をさせてくれるという所に惹かれました!
その間に武器である身体を沢山間近で見せてくれるのでムラムラが溜まります(笑)
これぞまさにメンエス!!素晴らしい!
25分後辺りからようやくエッチな感じになっていきPart2では徐々に…ですが僕はこのエステ部分を評価したいです。この導入があってこそ後半の絡みが興奮するのです!
約50分経ってようやく先っぽだけ入れてくれるこの「本当はダメなのに」感がめちゃいいです!
そこからはエロエロモード全開で絡んでいくのでギャップ萌えです。
事後にシャワーに行ってそこでまた盛り上がってしっかりエッチする流れもとても良い。
こんなメンエス行きたいと、ゴーグルを外した直後に思ってしまう作品でした!
うめ@2nd

【VR】教師である僕のことが大好きな生徒にハメられ、仕方なくコンドームをつけてセックスしたらゴムが破けて膣内射精!そのまま何度も中出しするハメに…!! 川北メイサのパッケージ画像【VR】教師である僕のことが大好きな生徒にハメられ、仕方なくコンドームをつけてセックスしたらゴムが破けて膣内射精!そのまま何度も中出しするハメに…!! 川北メイサ

メーカーSODクリエイト

監督ジーニアス膝

出演川北メイサ

得票数2

投票者レビュー

生徒であるメイサさんからの告白を断りますが、諦め切れないメイサさんと何度もやり取りを重ねる展開が良いです。
このストーリー展開の中で、メイサさんの演技が光っています。
ボクに断られた(フラれた)ときの表情・仕草や、それでも諦めきれずにアプローチしてくる感じにすごくリアリティがあります。フラレても諦めきれない感じがわかり過ぎる(涙)
結局、自作自演の動画で脅すという最終手段でセックスに漕ぎ着けますが、それまでの展開でかなり没入しているので、最初にキスをした後、堰を切ったように何度もベロチュウするシーンで既に興奮が最高潮でした。
最後までボクへの「好き」を前面に出してくるメイサさんに、ずっと興奮させられます。
アダルトVRファン

ジーニアス膝監督の手腕と川北メイサちゃんの好演による相乗効果がすごかった。
丁寧に作り込まれた物語に引き込まれ、伏線を回収していくのが面白い。
タイトルだけを見るとチャラい感じに見えますが実は純愛もの。
教え子のメイサちゃんが教師の僕を何としてでも落とそうと健気にアプローチをしかけてきて萌えますw告白シーンはこっちも緊張してくる。
禁断の関係を拒む僕と絶対に諦めないメイサちゃんの戦いがヒートアップ。
我慢できなくなった彼女が無理やりキスを迫りその瞬間を仕込んでおいたスマホで盗撮!
普通だとサイコパスになってしまうようなイキスギタ行為も猟奇的に感じさせないように仕上がっていて素晴らしい。
ひたむきに愛情を注ぐメイサちゃんと物語の秀逸さで見事なラブストーリーが完成している。グッジョブ。


ハリマオ

【VR】出張先で童貞喪失!? マッチングアプリで出会ったイマドキJ○は童貞好きで優しかった件。リマのパッケージ画像【VR】出張先で童貞喪失!? マッチングアプリで出会ったイマドキJ○は童貞好きで優しかった件。リマ

メーカーunfinished

監督凛々

出演新井リマ

得票数2

投票者レビュー

落ち着いた雰囲気の中、前半J〇制服後半は体操着と開始早々匂い嗅いだり脇見せ等の変態プレイにも笑顔かつ関西口調で応じてくれるのは最高で杭打ち度合いや地面アングルも見所!途中でお風呂フェ〇シーンをいれてくれてるこの構成は有難いww
お尻のシワ数24はツッコミどころやね(*^^)v

MIRO

最後にアンフェ・凜々監督の作品群からこれをチョイス。
お風呂シーンがある!アンフェのお風呂シーンはすばらです、前半後半のインターバルに使われることも多くて、前半の振り返りと後半への期待を煽る効果もあり、何より画作りがきれいです!ルームとはまた違った魅力が出るのはやっぱりお風呂ですよ!!!

まぁ、お風呂もそうなんですけども。

凜々監督のドラマ作りというか作品作りは、本当に丁寧だなと思います。
正直、「マッチングアプリ」で「JK」と知り合って「出張」で「童貞」を捨てようとしている、「コスプレやオイルを持参する」主人公といった設定は、かなり現実味がなくて、人も選ぶものだとは思います。
しかし、ゴーグルをかぶり作品を観始めると、これがさほどの違和感がない。
新井リマ演じるところの「彼氏はいてマッチングアプリで知り合ったおじさんと援交するJK」にも設定だけだと感情移入はしにくいところなんですが、これが楽しくてエロ味もあって、心地よいトーク、しかも超美形。作品を見ていくと、ああ、ホントはこの子いい子なんじゃないかって思わせてくれます。私がチョロいのもあるのは否定しませんが!

基本的にはドラマと呼べるような展開はありません。しかし、特にリマちゃんの言動にはご都合主義的な性急な展開はなく、自然に作品の流れに身を委ねられます。
おそらく、この子の彼氏はこういう人で、主人公の「おにいさん」とはこれまでどういうやり取りがあって、今日東京から大阪にやってきていて、みたいなバックボーンを、作品には表立って出ていなくても、裏打ちをしっかり行っているのでしょうね。

今のエロVRはアングル、特化にスポットが当たり、シナリオやキャラクターなんてどうでもいい、女優力でどうにでもなる、という部分は確かにあるのかもしれません。
しかし、キャラクター(性格付け)をしっかり作り込み、それをバックに会話に違和感のない作品作りを行っているから、凜々作品は見終わったあとに一種の清涼感が残るのかなと思います。
最新アングルでエロエロなだけの作品も、勿論いい。しかし、登場人物を好きになって、その子といるだけで幸せな気持ちになれるように、セリフに、ドラマに、キャラクター設計に心を割いた作品がもっと増えてほしいとも思います。

私は偶々、演者さんのビジュアルの好みとお風呂サンプルが良かったので、この作品を手に取りました。しかし、やはりアンフェ凜々監督作品はアングルとかの突出した個性は他メーカーと比べて控えめにしているかもしれないが、全体の完成度では群を抜いているな、と思えました。流行の特化アングルもしっかり取り入れていますしね。
くわとロ

【VR】女流緊縛師によるM女、最上一花を独り占め緊縛調教ライブショーのパッケージ画像【VR】女流緊縛師によるM女、最上一花を独り占め緊縛調教ライブショー

メーカーマックスエー

監督ミミガホイ

出演最上一花

得票数2

投票者レビュー

《緊縛調教で昂った“M女”の連続絶頂セックス》

「緊縛」とは、快楽をより与え与えられるための「禅」(のようなもの)である、かどうかは、あまり詳しくないので分かりませんが、そんなことを口喋ってしまうほど、「緊縛」の本質が垣間見れるような作品でした。もちろん凌辱作品ではありません。エンタメ感も希薄で、縄以外の拘束具も無く、電マとバイブ以外の責め具も無く、女流緊縛師なので威圧感もなく、ただ無言で粛々と縛ってプレイの一部始終といったところです。SMですらないのかもしれません。
ところが、この緊縛の快楽で七変化に変わっていく表情がすごい、エロいです。緊縛前の緊張と期待の入り混じった表情。蕩けた目で喘ぎ、さらに欲求し、放心して絶頂する。快楽に溺れた淫靡な表情は、緊縛前とはまるで別人のようです。余韻を残して怠惰に倒れ込み、解放されて弛緩する感覚に酔いしれ、さらに哀願の眼差しで求める。連続絶頂で悶える表情。表情で伝わる悦楽の感情に興奮して昂ってしまいます。
最上一花ちゃんは白い肌が綺麗で、やや幼顔でもパッチリした目の美人さんで、スタイルも抜群です。画質やアングルのクオリティも高い良作ですが、欲を言えば、後ろ手の緊縛のスタイルでの騎乗位も見たかったですね。それでも、ラストの正常位で十分に楽しんだ後の台詞でまた悶絶してしまう、愛着の残る作品でした。

デパチパグルメ

推薦作品を選ぶにあたってこれからの可能性という面で選んだ作品。
緊縛7でエッチ3ぐらいの内容だからヌケる場面はかなり絞られるんだけど、縛られていく最上一花さんが徐々に高揚していく顔を顔面特化レベルの距離で眺めてるだけでも結構興奮します。
緊縛師も女性なので緊縛シーンに嫌悪感が無く純粋に芸術としても楽しめるし、その後のエロパートも縛られて高揚した状態でのエッチなので最上一花さんの感じ方も唸りのある深い感じで、他の作品群には無い興奮がありました。
サンタク・ロース肉

【VR】石原希望と1泊2日でイチャイチャラブラブ温泉旅行 笑顔とイキ顔がVR史上最多MAX!プライスレスデート決定版150分2SEXフルボリューム!!のパッケージ画像【VR】石原希望と1泊2日でイチャイチャラブラブ温泉旅行 笑顔とイキ顔がVR史上最多MAX!プライスレスデート決定版150分2SEXフルボリューム!!

メーカームーディーズ

出演石原希望

得票数2

投票者レビュー

やっぱ方言がいい。すごいリアル。好きになっちゃう。お風呂エッチ最高。
勘解由小路久悟朗

感極まって泣き出すほど作品に入り込んでます。
healme2010

【VR】超全身舐めアイドル究極ハーレムVR 大好きな推しのアイドルたちに囲まれチ○ポはもちろん足の先から身体中、顔面まで全身同時舐め回し!さらに全員ナマ挿入アイドル孕ませ中出しSEX!!のパッケージ画像【VR】超全身舐めアイドル究極ハーレムVR 大好きな推しのアイドルたちに囲まれチ○ポはもちろん足の先から身体中、顔面まで全身同時舐め回し!さらに全員ナマ挿入アイドル孕ませ中出しSEX!!

メーカーSODクリエイト

監督クワッチー

出演永瀬ゆい 南乃そら 安藤もあ 朝日りん 綾瀬ひまり 夜空あみ

得票数2

投票者レビュー

6人の女の子がかわるがわる顔べろべろしてくれる。体じゅうべろべろされる。至福の作品。
テンヌマ

推しのアイドルグループ6人全員と致す7Pっていう夢のシチュエーション。作品内の私は箱推しといいつつも、それぞれ一人ひとりには「キミが推しです!」って言ってるのでしょう。一度に6人に言い寄られ、それが露見して苦笑いするしかない状況とか、そういうのも含めてリアルなオタク気分を味わえる作品でした。部屋に貼ってある6人のポスター、6人それぞれのチェキなどの演出もオタク心が分かってるなーと感心しました。
ビデオ館24【公式】の中の人

【VR】風紀委員の2人から聞こえてくる淫乱ビッチな心の声に従ってイカセまくる!WテレパシーVRのパッケージ画像【VR】風紀委員の2人から聞こえてくる淫乱ビッチな心の声に従ってイカセまくる!WテレパシーVR

メーカーSODクリエイト

監督夕刊

出演沙月恵奈 神野ひな

得票数2

投票者レビュー

VRのRはリアリティ、現実ととらえるならば、この作品のテーマの超能力・「テレパシー」はまさに真逆の方向性。しかし、あり得ないことがあるかのように体験できるのもまたエロVRならでは。そもそもこんな可愛い女の子2人とエロエロなことができるという時点でリアリティなんてどっか行っちゃうのだ(陰キャの発想)

同種のテレパシーVRはシリーズ前作を含め私は見ていないのですが、この作品で良かったと思うのは、女の子たちの心の声と行動の向かうベクトルが同方向だったこと。

心の声を主人公が聞いて願望を満たす行動に移す
→妄想が現実になったと思った相手のレスポンスが跳ねる

といった具合に、状況が相互干渉して加速していく感覚が心地いい。
常に女の子の声が聞こえているのも高揚感を煽っていて良い!
肉声+心の声?2なのでハーレム感もアップ。

気がつけば、今回紹介文を書いた作品中唯一、全脱ぎシーンがない作品となりました。

くわとロ

2人の女子風紀委員とHな関係になるこのVRでは、左右から別々のテレパシーが聞こえる事でテレパシーの混乱を上手く躱してました
途中で4人の女の子と5Pしてるような贅沢な気分になれました…錯覚なんですけどねw
テレパシー風俗と並んで、テレパシーVRの完成系と言っても良いでしょう
MaskedRiderVR🚫

【VR】漫画研究会の後輩にエロマンガのモデルになってもらい… キャラになりきって大胆誘惑してくる後輩と作画そっちのけコスエッチ! 佐藤ののかのパッケージ画像【VR】漫画研究会の後輩にエロマンガのモデルになってもらい… キャラになりきって大胆誘惑してくる後輩と作画そっちのけコスエッチ! 佐藤ののか

メーカーSODクリエイト

監督ジーニアス膝

出演佐藤ののか

得票数2

投票者レビュー

恥ずかしい→イチャイチャ→大胆な攻めに変わっていく流れが飽きずに楽しめます
和〇

推薦理由:この作品は佐藤ののかさん以外で成立しえない、脚本や設定と女優が見事にマッチした作品だと感じたから

私は漫研に所属していて、同人イベントに向けエロ漫画を描いているもスランプ中。部員はどうやら私と佐藤ののかさんだけ。部室豪華すぎ!
佐藤ののかさんは一人称が「佐藤」のいかにもヲタクっぽい女子です。

(失礼なのは百も承知で言うと)佐藤ののかさんは他の女優さんと比べてプロポーションが秀でているわけではないと感じていますが、だからこそダサめの緑色のジャージが浮いておらず、少し濃い目の化粧や粘度高めの声も含めて「ヲタク女子のステレオタイプ」とずれていません。
また、目線を明後日の方に向けながら早口で作品の愛を語っているサマはまさにヲタク女子であり、10-15分ノーカットでそれを演技し続けていてただ感心してしまいます。

そして私の漫画制作をサポートするために、キャラクター「ミコたん」のコスプレ衣装を実際に着るというド級のエロ漫画展開。無意識かもしれませんが、「ミコたん」として私に接するときは目線がバッチリ合うようになり、キャラクターに扮しようとしている姿勢が私には非常に好印象です。

色々していく内に私が童貞で、製作している漫画の主人公と同じであることに気が付き、アプローチ(?)が増々積極的になります。今は「ミコたん」として、それとも「後輩」として話しているのかの境界線が非常に曖昧で、彼女の心が揺れ動いているのが妙です。
『しかも主人公はミコたんの好きな人になっちゃう』このセリフは漫画の設定案ではなく、漫画の主人公=私、ミコタン=後輩(佐藤ののかさん)に重ね合わせた上でただの願望、というか事実になっていて最高です。

人類みな望んでいるように、徐々に後輩としての面が色濃くなっていくものの、衣装を最後まで着続けているおかげで「私の漫画制作の手伝いをする」という当初の目的が彼女の頭からなくなっていません。加えて、恐らく彼女自身も男性経験があまりないと思われるのですが(願望)、その割には非常に積極的なプレイに関しても「ミコタンはそういう設定だから、彼女なりにその役を全うしようとしている」と考えることが可能です。

最後のチャプターは騎乗位のみですが、通常・スパイダーがバランスよく織り交ぜられていて飽きがこないのもGood。セリフ回しも素晴らしく、『2140年から来たミコは色々な童貞とHしたけど先輩が一番』と目線が混同し始めてから次第に一人称が「佐藤」に変わり、最後は『先輩本人が一番大好きです』と告白してキスをするのはエロすぎる。心情推移の読解問題として中学入試に出せそうです。

Hした後は申し訳なさそうに目をそらしながら話す「後輩」に戻っており、そこのギャップにもグッと来ました。ここ、当初の設定にしっかり回帰できずに矛盾が生じてしまったり、そもそもHして一言二言で終了したりする作品も多いと思います。

「憧れの好きな先輩がスランプに陥ってしまったから、少しでも力になるために自分がコスプレ衣装を着る」というもりもりの設定で、下手したら違和感だらけの、コスプレした後輩とセックスするだけの作品になってしまいかねないのに、脚本と佐藤ののかさんの芝居のおかげで非常に楽しめました。

他にもHをしているときの佐藤ののかさんはめちゃめちゃ喘いでいますが、部員が2人しかいないという設定が上手い具合に生きていて、「他に誰か来ないのか」と没入感が阻害されることはほとんどありません。
ホテルや自宅等に場所を変えるとよりいいのでしょうけど、そうすると今度は「Hをする」というのが前面に来てしまって「私の漫画制作の手伝いをする」という目的から大幅に逸脱してしまいかねません。難しい…

少し逸れてしまいましたが、「すごさ」という意味では頭一つ抜けている作品で、VRヘビーユーザーには間違いなく刺さるはずです。佐藤ののかさん、ガッツがあって本当に素晴らしい女優さんですね。
SODさん、ぜひ続編をお願いします。新しいキャラクターとしてでも、イチ後輩としてでも、佐藤ののかさんは何でもこなしてくれるはずです。首を長くして待っています。
LilySargent