2016-2021 オールタイムベスト 結果発表!

VR AV ベスト5! 2016-2021オールタイムベスト

VR AV ベスト5! 2016-2021オールタイムベスト

2016-2021 オールタイムベスト VR AVベスト5

ヘビーユーザー・パワーレビュアー・制作現場が選んだエロVRベスト5!

日本のVR AVが本格化した2016年から2021年までにリリースされたVR AVから、44人のエロVR大好きな人が投票したのは231作品。得票数トップ5はこの5作品でした!

1位
【VR】地雷系女子VR 加藤ももかのパッケージ画像【VR】地雷系女子VR 加藤ももか

メーカーKMP

監督宮迫メンバー

出演佐藤ののか

得票数5

投票者レビュー

初めてVRで心を振り回された作品。飴と鞭と言えばいいのか、デレる時はデレデレなのに急に浮気を疑ってきたり、好きになりたい本能と好きになっちゃいけない理性がせめぎ合う。全てももかちゃん(現ののかちゃん)の演技力の高さに起因すると言っても過言では無い。フェラのエロさ、ヨダレの透明感、美人なお顔、エロい腰つき、精液を全て吸い取られるような感覚に陥ってしまっていた。
こけし隊長

加藤ももかちゃん!スゴいです! 実際に地雷系女子がどんなものかはよくわからないですが 、きっとこういう女の子なんだと思わせる素晴らしい演技でした。メンヘラ、ホス狂風俗嬢のヤバイほどの一途な恋心…よくもここまでキャラを作り上げて、演じたももかちゃんは 女優としても一皮むけたのではないでしょうか。
メイクや衣装、 部屋の模様やスト缶をストローで飲む演出まで、 丁寧な作りをしていたのも良かったですねぇ スゴい作品でした。
エナシロ

2020年下半期 作品部門1位

発売前に収録からの手応えを感じた宮迫メンバー監督が
「絶対にこのエロ1位獲ります」と公言し、界隈をどよめかせた作品。
有言実行、見事1位に輝きましたね。
それもそのはず、僕も視聴してそのすごさを目の当たりにしました。
キャッチーでインパクトのあるパケからは想像もつかないような周到に張り巡らされた伏線と狂気じみた空気感。
特別な説明はないもののセリフの節々から感じ取れる危うさや設定がすごい。
VRの天才佐藤ののかここにあり、という感じでした。(当時は加藤ももかちゃん)
撮影前にスト缶を2本空け、あえて呂律を回さないという徹底したプロ意識。
感服致しました…あえてプレイ内容は書きません、やばいですw
ストーリーが清水の舞台から飛び降りるような展開で目が離せない。
いや、この地雷系女子から目を離したらその瞬間にヤラれる!!!
それにしてもこのパケ可愛いすぎるよね、顔射して汚したい(おいw)

僕のちんちんがぴえんしたレビューはこちら↓


ハリマオ

加藤ももかさんの圧倒的なまでの地雷女子演技力が秀逸!なかなかいない『芝居が素晴らしい女優』の一人と言えるでしょう。

彼女の演技が素晴らしく、視聴してしばらくはこのVRを車の中で流して通勤していました・・・
ヘルス侍

加藤ももか(佐藤ののか)さんの演技力に脱帽。そして地雷系をネタにした宮迫メンバーのセンスも素晴らしい。実際にトーヨコでロケハンした上での地雷系を分析しての作品作りには頭が上がらないです。
クワッチー

2位
【VR】【雪山遭難VR】このままじゃ凍死確実!裸で抱き合ってカラダを温め合い、至近距離で見つめられながら密着摩擦で生性器をコスり合った直後に極限状態のサバイバルSEX 小倉由菜のパッケージ画像【VR】【雪山遭難VR】このままじゃ凍死確実!裸で抱き合ってカラダを温め合い、至近距離で見つめられながら密着摩擦で生性器をコスり合った直後に極限状態のサバイバルSEX 小倉由菜

メーカーSODクリエイト

監督矢澤レシーブ

出演小倉由菜

得票数4

投票者レビュー

企画内容が秀逸+VRの相性神=最強
この方程式が成り立つのは、正直この作品しかないと思っております。
予約開始した瞬間、『あっ、これ絶対売れる』と思いました。
味噌煮KOMI

これぞアダルトビデオ企画
宮迫メンバー

2019年上半期 作品部門1位

エロVR史上に名を残したモンスターヒット。
当時はいつ見てもランキングに常駐していましたw
矢澤レシーブ監督を代表する作品の1つですね。
由菜ちゃんの髪や服が濡れていて所々に氷が付いていたり、吐く息が白かったり、時々テントが強風に煽られけたたましい音を出したりと衣装、小物、世界設定、環境etc
仮想を容作る全てのもの1つ1つに細やかな気配りがなされています。
本当に自分が雪山に遭難してしまったような…そんな感覚に陥ってしまう程の作り込みです。
初見で度肝抜かれたのを今でも鮮明に覚えています。
しかもストーリー展開からエンディングまで、計算され尽くされていて隙のない完璧な作品に仕上がっていると思います。

僕の凍傷級のさむいレビューはこちら↓

蛇足になりますが、今作の続編が地面特化アングルVRで発売され後日談を楽しめます。


ハリマオ

この作品は最初の1分でもう完全に勝負が決してました。
風の音、揺れるテント、そこに頭に軽く雪を乗せたニット帽のマジで可愛い後輩おぐゆなちゃんが入ってくる。もうこれだけで十分。
シチェーション没入タイトルにおいてはこれ以上のものって中々ないんじゃないかなと。とてもシンプルなんだけど、最高にスマートなシンプルというか、ただのハードパンチでわからせるっていうのとも違くて、どちらかというとカウンターパンチで気づいたら泡吹いて失神してたみたいな切れ味の冒頭1分。

そこからはもう没入しまくってるもんだから少し薄化粧のおぐゆなちゃんが可愛くて可愛くてたまらない。没入の連鎖がエグいです。

VRで体験すべきAVだと思います!
ジーニアス膝

2位
【VR】錦糸町B店全面協力!本物店舗で撮影した超リアルハプニングバー体験 VR ~会社の同僚宮沢さんと~のパッケージ画像【VR】錦糸町B店全面協力!本物店舗で撮影した超リアルハプニングバー体験 VR ~会社の同僚宮沢さんと~

メーカーナチュラルハイ

監督レモンハート中島

出演

得票数4

投票者レビュー

キオ:ナチュラルハイから2020年1月配信の作品です。監督はレモンハート中島監督、主演は宮沢ちはるちゃんだよ。

バサラ:「本物店舗で撮影した超リアルハプニングバー体験」シリーズの2作目。1作目で初めてハプバーというものを知り、本当に店に行ったかのような臨場感に驚いた。同時に「人のセックスを見る」「自分のセックスを見られる」興奮をリアル体験したんだ。

キオ:マンガやAVと違って、VRはその世界にいるんだもんね。

バサラ:ハプバーを舞台にした人間模様。さらに2作目は「会社の同僚」をヒロインにすることで傑作ドラマになっている。

キオ:ただの同僚なんだけど、お互い好意はありそうなんだよね。なのに、ちーちゃんはおっさんに誘われてエッチしちゃうの。それを覗く主人公の手がぷるぷるするんだよ。

バサラ:ハッピーエンドなのも良かった!だが、なぜか繰り返し観てしまうのはネトラレシーンなのだ…おのれガウンめ!

キオ:バサラSだと思ってたけど、もしかしてドM?
バサラとキオのVRAV Impression!

シンプルにハプニングバーという設定がVR作品にマッチしているし会社の同僚として同行する宮沢ちはるさんがめちゃくちゃ可愛い。

宮沢ちはるさん以外にも出演している魅力的な女優さんも出演しており、思いがけないようなSEXが展開されるのはめちゃくちゃドキドキできた。

思わず唇をかむようなシーンが刺激的でこれぞハプニングバーだと感じた。
寝ながらアダルトVR

ハプバーシリーズはA,B店セットで投票したいところですが、それは反則だと思いますので、どちらに投票すべきか・・・。迷った上でB店に投票します。

正しく「リアルハプバー体験」なのは、A店の方なのだと思います。
いや、もちろんありえないくらいの痛快な、主人公「ナチュラルさん」のハプバーにおけるサクセスストーリーであり、リアルなのかは僕には分からないのですが、実店舗で撮影したというお店の空気感がすごい。本当にそこにいるような、どんな事が起こるのかワクワク出来るのがA店でした。

B店はそのA店でのリアル感をそのままに、描かれたのは固定ヒロインをハプバーに放り込む、そのヒロインがナチュラルさんの気になる同僚である、という点をオリジナリティにしています。
ハプバー体験そのものの陽の部分を描いたのがA店なら、B店は知り合いの異性が一緒にそのハプバーに行ったならどうなるのか?を割とドライに描いたものだと思います。

途中、ヒロイン「ちーちゃん」は新人食いの常連・「ガウンさん」とプレイルームに行き、ナチュラルさんの目の前でセックスしてしまいます。
妖艶な常連・ダッキさんの「こうなることが分かってて連れてきたんじゃないの?」というあまりにも芯を食った揺さぶりのセリフ。
楽しかったはずのハプバーが一気に暗転する感覚。鬱勃起とはまさにこのことか。

B店においては最終的にはナチュラルさんとちーちゃんは結ばれて終わるのですが・・・。
今だからこそ言いますが、僕は少しだけ、ほんの少しだけ、あのラストのちーちゃんの笑顔に、うっすらと恐怖を感じたのです。

自分は、この子に縛られてしまうのではないか。
この幸せの引き換えに、あの楽しかったハプバーには、帰れなくなるのではないか。
一人の大切な女性を手に入れたことで、奪われる自由。束縛。
それはナチュラルさんにとって、望んだことなのか?

・・・そのアンサーは、続編C店冒頭にて示されたのかな、と勝手に思っています。
ハプバーの予想できないめくるめく興奮に、やはり取り憑かれているナチュラルさん。

すごくドライで、正当な視点の作品だな、と思っています。

自分はナチュラルさんとは違う人間だとは思いますが、自分とは違う人生、体験をしてみたい。そんな、別の人生を歩むことが出来る作品、それがハプバーシリーズだったのかな、と思います。
くわとロ

この作品におけるハプニングバーの再現度が実に秀逸でした。もちろん実在するハプバー店舗を借りきっての撮影で、ハプバーを仮想体験できるのが魅力の一つではあります。しかし、このVRの本当の良さは別のところにありました。

私は一度このVRを視聴してから実際にハプニングバーを訪問しました。そのバーで・・・気になった女性がいたのですが、彼女は別の男とプライベートルームに消えていきました。

そこで私は軽いネトラレ感を味わったのですが・・・

この時「ああ、あのVRはここまで再現しているのだ・・・」と妙な感動を覚えましたw

あらゆる点においてハプバーを完全再現したこの作品、おすすめです。
ヘルス侍

2位
【VR】枢木あおい 部屋に転がり込んできた黒髪眼鏡女子と朝から晩までヤリまくる超幸せな一日。のパッケージ画像【VR】枢木あおい 部屋に転がり込んできた黒髪眼鏡女子と朝から晩までヤリまくる超幸せな一日。

メーカーCRYSTAL VR

監督くりぞう

出演枢木あおい

得票数4

投票者レビュー

キオ:CRYSTAL VRから2018年12月配信の作品です。監督はくりぞう監督、主演は枢木あおいちゃんだよ。

バサラ:VRは体験型のメディアで「ある日の出来事」をピックアップして見せるものが多いが、この作品はシーンを細かく繋げて時間の推移を表現している。出会い、惹かれあい、やってくる別れ。それがたった1日の出来事!

キオ:後の「目があうと無言でボクのからだを求めてくる」シリーズにつながる構成です。お互いのこと何も知らないのに、1日中だらだらごろごろしながらエッチするんだ。こういうのを波長が合うって言うのかなあ?

バサラ:そんな自堕落な空気感が心地いい。名前しか知らないメガネの関西弁美少女をどんどん好きになり、ずっと一緒にいたくなる。そう思わせてからの別れのセックス。エンディングもすばらしかった。

キオ:あおいちゃんの演技がすごくて、ミステリアスなのにチャーミングなの。ボクも大好きなVRだよ!

バサラ:あと、裸パーカー!

キオ:あと、カップうどん!
バサラとキオのVRAV Impression!

枢木あおいの魅力を伝えたい…もうそのために作られたような作品であり、それがはっきりと伝わった凄い作品ですね。これは外すことはできないでしょう。
エナシロ

2018年クリスタルVR作。くりぞう監督。
当時観た今作が枢木あおいさんの初見だったのですが、枢木あおいの、そして今作が切り取る瞬間の生っぽさにマジで衝撃を受けました。
ラフでエロい格好の女の子が家でダラダラしてる本当に何気ない時間の尊さ。
それまで観てきたVRとは方向性もリアリティの在り方も何も全く違ってて。あおいさんの関西弁の自然な演技もあって、目の前に本当に存在してるかのようなナマっぽさがあったんです。

設定もただの恋人同士のイチャイチャじゃなく山本直樹の漫画みたいな世界観と女の子像なのがまたいいんですよね。いつフッといなくなってもおかしくない気まぐれで猫みたいな女の子。あおいさんは見事にそこも体現してくれてました。そう言えばそんな切なさみたいなのをVRで感じたのも初めてでしたね。

しかしパンツ一枚に素肌にパーカー、そしてメガネっていう格好めちゃくちゃいいですよね。パーカーの中から現れる乳首、5割増くらいでありがたみが増す。
イング内藤

何回見ても飽きない、未だに観ている魅力的な作品。
VRでのドラマ作品として入り込んで観れる、 VR本来の体感出来る作品。
しいたけのこ

2位
【VR】天井特化アングル!ジーニアス騎乗位(Genius in cowgirl position)! 永瀬ゆいのパッケージ画像【VR】天井特化アングル!ジーニアス騎乗位(Genius in cowgirl position)! 永瀬ゆい

メーカーKMP

監督宮迫メンバー

出演永瀬ゆい

得票数4

投票者レビュー

2020年の6月に購入。
髪が長くて体が細くてアゴが尖っている女の子を探していて見つけた作品
最後のブルゾンちえみさんの物真似が最高に面白く何度も見ました。
天井特化アングルという新しい試みだったと知ったのは、それから1年後のこと
あちら

【天井特化】
それはもはやエロVRを語るには避けては通れない。
従来の騎乗位の『顔が視界外へと消えてしまう』という現象にメスが入る。
KMPさんがユーザーの声に耳を傾けて要望を摘み、しっかりと名称を付けて映像化したもの。
そのへんはこのサイトのスペシャルコラムにて公開中です。
お時間があれば是非『特集 天井特化VRのひみつ』をお楽しみください。
どこにもない、ここだけでしか読めない情報です↓

特集 天井特化VRのひみつ

今や女優さんから逆オファーの声が聞けてしまったりメーカーの垣根を超えて認知されましたね、宮迫さん出張監督してるしwww

鉄壁とも言っていい程に全ての水準が高いシリーズなので、例外なくハズレと言われるものが1つもありません。
この天井特化シリーズは優秀すぎて正直どの作品を選んでもいいし、どれを選べばいいのか僕もわからなくなりました…w
なので後はぶっちゃけ、票はかなり割れるでしょうが各々が好きな女優さんの天井特化を選べばいいよって感じですw
オールタイムベストの投票も10作品というルールがあるわけで天井特化アングルVRで埋め尽くすわけにもいきません。
なら選ぶのはシリーズ初作であるこちら、永瀬ゆいちゃんの作品だと思いました。
『天井特化』というものが初めてユーザーにお披露目された歴史的な作品です。
パケに載ってるアヘ顔の変なアイコンは気にしないでください。
このシリーズを産み出してくれたKMPさんに感謝と敬愛を。
これからもよろしくお願いします!
【天の宮迫】ここにあり!

僕の射精が天井特化になったレビューはこちら↓


ハリマオ

KMPさんの天井特化シリーズ全般。VRの代名詞と言っても過言ではない「天井特化」というジャンルを築いたこと自体が凄い。ネーミングセンスも抜群で当時は「ヤラれた!」と感嘆しました。
kawaii*OFFICIAL

業界を席巻した一大ムーブメントを起こしたこのタイトル。
内容をタイトルに入れ込むのが主流だったが、アングルの特化したことを全面的におして出した真新しいタイトル。
目を引きました。さすがです。
試行錯誤あった結果洗練された今があるが、この作品を見て今の天井特化を語ってはいけない。
ZAMPA