2022年下半期 開催のお知らせ!

ビデオ館24【公式】の中の人さんが選んだ「すごいエロVR」 2021年下半期

ビデオ館24【公式】の中の人さんが選んだ「すごいエロVR」 2021年下半期

推薦作品 1
ジャケット画像【VR】酒に呑まれた後輩が可愛すぎてしかも巨乳で居た堪れない気持ちが全開に。あざとさ全開のほろ酔い誘惑性交 百永さりな

メーカーKMP

監督ウィルチンチン

出演百永さりな

得票数1   (他の1票作品を見る

何気にジャケ買いしたこの作品、観てビックリ!調べてビックリの凄い作品でした!

<この声は???>
冒頭から酔った後輩ちゃんの可愛さにうっとりしながら観ていましたが、一枚脱ぎ、さらに脱ぎ、ブラジャー姿になったぐらいから可愛い後輩ちゃんはだんだんと声色が変わります。酔ってるからか、甘ったるく伸ばすような特徴的な言い回し。からかわれても挑発されても全部可愛い。まさに、あざと可愛い♡

うっとり幸せな気分に浸っていると、途中で私はあることに気付きます。
ん?なんだか聞き覚えのある声だなー?
誰だ!?この声、どこで聴いたんだっけ???

「もしもーし。大丈夫ですか?」(幻聴)

うおぉぉぉ!!!
蟲柱:胡蝶し●ぶだ!!!
CV:早見●織の中でも胡蝶し●ぶが一番しっくりきます。そう思ったらもうそうとしか聴こえません!屋根の上で耳打ちされる炭●郎の気分です。目を開けばドストライクな後輩ちゃんの可愛さが際立ち、目をつぶれば胡蝶し●ぶがいやらしいことを耳打ちしてる!この作品観た人、そう感じた人いませんか?

<まさかの事実!>
大興奮で観終えた後、「これはすごい逸材を見つけたぞ!何て女優さんだ!?」とFANZAを見返したら、なんと!百永さりなさん!!うそでしょ!?見た目が全然違うじゃない!!ギャル好きな私はもちろんずっと前から百永さんを知ってたし、何ならめちゃくちゃ大好きですが全く気付きませんでした!佐●木希、武●咲、柴●コウ、カトパンなどなど、もともと可愛いギャルが黒髪薄化粧で清楚系になっても超絶可愛いというギャル界の定説は立証されました。よくよく思えば、この作品の百永さんはいわゆる、ゆ●ぽよ、みち●ぱなどのスタイル『令和ギャル』ってやつなんですね。いやぁ〜、マジで驚きました。

推薦作品 2
ジャケット画像ウルトラキメセクVR 新感覚!EDMとビデオドラッグで没入感倍増!! ド痴女なクラブギャルにベロチュー媚薬注入されて意識トリップ!アヘイキSEX

メーカーSODクリエイト

監督井上ジャパン

出演朝陽えま

得票数1   (他の1票作品を見る

確実に賛否両論ありそうな本作、「すごい!」で言ったら今期一番衝撃的だった作品がコレです。ビデオドラッグ(ビデオトリップともいう)という言葉があったんですね!人によっては具合いが悪くなる恐れがあるので視聴は自己責任で。

「今どんな気分?」
再生してすぐ、真っ黒の画面のまま耳元で囁かれるこの声がこれから始まる旅(トリップ)の合図です。

余計な情報をシャットアウトするかのごとく大音量で流れるEDM、一定のテンポで刻むEDM特有の重低音、流動的に流れ続けるビビットなVFX背景、朝陽えまちゃんの美顔とドエロイ体、EDMに掻き消されそうになる中かすかに聞こえるフェラのジュボ音やピストン時のグチュ音、えまちゃんの喘ぎ声、、、情報量が多いにもかかわらず、なぜかそれぞれが独立した単体で、それぞれが別物として感じられるようになってきます。なにコレ、恐い…。

「ハイになる」とか「キマる」とか、私にはそういう経験がありませんが、たぶんそれとは違う感覚。これはサンプル画像やサンプル映像では感じ取ることはできないです。実際に作品をゴーグルで観た人じゃないと分からないこの感覚。この新感覚にしっくりくる言葉をずっと探してました。そしてようやく見つけたのが「トランス状態」という言葉!意識が顕在意識と潜在意識の中間にある状態で、現実感が喪失したり、刺激に対する感受性が低下したり、さらに意志的な動作がなくなったりするそうです。(詳しくは各自でググって。)

ヌケるかって言われたら私は「う〜ん?」でしたが、「すごい!」VR作品としては絶対に外せない作品でした。ゴーグル被って下半身丸出しで意識がトんでるところを家族に発見されたりでもしたらそれこそ人生終了なので途中途中で停止しつつ様子を見ながら視聴しましたが、自分の意志とは別に急にどうにかなっちゃう恐さのある衝撃作でした。

余談ですが、子供のころ興味本位で買った「マリファナCD」を思い出しました。
結局恐くて一度も聴かずにどこかにいってしまったけれども。

推薦作品 3
ジャケット画像【進化型ハメ撮り】ウェアラブルVR 職場の派遣と平日14時密会不倫 ゆうひ33歳

メーカーSODクリエイト

監督井上ジャパン

出演泉結氷

得票数1   (他の1票作品を見る

本作は「ハメ撮り=ドキュメント」って言っても過言ではない作品です。リアルを超えて、ものすごく生々しい。

出演女優さんは泉結氷さん。可愛らしい見た目のくせに脱いだら生々しくエロい体。下着姿もめっちゃセクシー。年齢や見た目も本当に未就学児がいそうなママ感があり、女優さん自身が設定にドハマリしていました!普段は真面目に見えるママさんがエロい一面を魅せたときのギャップはたまらないですよねー。

そんな人妻がホテルの高層階で人には言えない背徳の情事。不倫相手とするセックスでは旦那さんとはやらないプレイ、体位なのでしょう。両手首を縛られ、おもちゃで攻められ、自らもめちゃめちゃ求めるし全身で感じてる。それはきっと旦那さんは知らない顔。仲良しのママ友だって知らない一面。「今日は16時には帰らなきゃ…。」とかセリフの端々にリアルに生活感ある人妻を感じました。

ウェアラブルカメラを使ってるおかげで立っても座っても、仰向けで寝そべってもうつ伏せで覆いかぶさっても、違和感ないし一体感・没入感がハンパない!床やベッドから自分が動けない一般的なVR作品にはないアングル・距離感がリアルな没入感を生み出してるんでしょうね。冒頭、立ったままのキスシーンでは彼女との身長差で自分の目線の方が高く、やや見下ろす感じになってるのとか最高にリアルでした!「ハメ撮りVR」ここまで来たか!

ちなみに、泉結氷さんの過去作を調べたら、息子と同じ保育園に通うもも組ひなたちゃんのママ(3DSVR-0938)じゃないですか!ひなたちゃんママと本作の人妻が同一人物だと思って観ると両作品ともにさらなる妄想が広がりシコリティがアップするのでオススメです。

推薦作品 4
ジャケット画像【VR】逆ナンから無理やり飲まされて泥●で完堕ち… ホテルに監禁され意識朦朧の中 オンナは気の済むまでオレを喰らい続けた。AIKA

メーカーKMP

監督まるもたかし

出演AIKA

得票数1   (他の1票作品を見る

最初に言います。
本作はマイベストナンバーワンAIKAです。

「オタクに優しいギャル」って都市伝説だと思ってませんか?

実際はそんなこともなく、ギャルってコミュ力が高いうえ誰とでも仲良くできる性格なので、単純に誰にでも優しい(誰にでも絡む)がゆえに、オタクを無意識に勘違いさせてしまうものなのです。

本作品のAIKAさんはまさにコレ!
見た目ゴリゴリのギャルだし圧が強めのイメージがすると思いますが、AIKAさんずっと優しいの!年上のお姉さんだからこその包容力で終始リードしてくれます。憧れのカリスマギャルとその優しさ・安心感に身を委ねながらのセックスは身も心も満たされ夢見心地でした。やっぱ心を満たすセックスは思いやりとコミュニケーションなんだなって感じました。

本編終了後、暗転する画面を見ながら我に返りこう思う。ずっと感じてたボクへの愛情は陰キャオタク(私)の勘違いなのかも。冒頭で私に声掛けてくれたのも、たまたまタイミング良くそこに居たのが私だったってだけできっと“私にだけ”優しい訳ではないんですよね。「オレら付き合ってるんだよね?」「は?ちげーし。何言ってんの?一度ヤッたぐらいで勘違いすんなよ。」的な展開(勝手な妄想です。本編とは関係ありません)も予想がつきます。いいですよねー、こういうの。やっぱ私はギャルが大好きです♡

また、本作品の見どころは背面騎乗位時のAIKAさんの後ろ姿!
腰がくびれた抜群のプロポーションに加え、私の大好きな金髪!ロング!巻き髪!のパーフェクトコンボ!しかもキレイな金髪は毛先に向かってピンクがかったグラデーションになってるんですよ!これは高画質VRで観る後ろ姿だからこそ気付いた発見です。ここまで徹底してギャルとしての美を追求してるところはさすがです!

推薦作品 5
ジャケット画像新アングル!地面特化VR  3年2組は〇ちゃん 142㎝ 「しゅきしゅき~」ピアノレッスン終わりに幼な教え子とだいしゅきホールド中出し

メーカーSODクリエイト

監督矢澤レシーブ

出演工藤ララ

得票数3   (他のレビューを見る

私はロリ系には興味がありません、むしろ抵抗があります。
そもそも年齢的に小さい子には性的興味が沸かないですし、いくら可愛い女優さんでもシナリオがロリ設定だと感情移入できないんです。だからロリっぽい作品はジャケの段階で除外しておりました。本作は「矢澤レシーブ監督」「地面特化」ってワードだけでとりあえず視聴してみたものの、出演女優さんに見事にやられました。伊藤はるさん(現・工藤ララさん)、今までロリ系を避けて観てきたので今回が初めての出逢いだったのですが凄い女優さんですね!

母親が外出したとたんに始まるエロいこと。「やっと出て行ったね♡」なんて普段からこんなことやってる証拠です。そんな背徳感に興奮を覚えました。ちょいちょい始まるくすぐり合いもめちゃくちゃよかったですし、イチャついてるときと気持ち良く感じてるときとの表情のスイッチングも素晴らしく興奮しました。地面特化の正常位はさすがのアングルで可愛いお顔も見れるし、揺れるおっぱいも見れるし、結合部も見れる。見たいときに見たいものが見れるのは嬉しいです。

ロリジャンルはあまり得意ではなかったのですが、彼女が演じることでいわゆる「大人がいたずらをしている」というふうには感じず、むしろ彼女が見た目の割に大人びて感じたせいで、すんなりと関係性を受け入れられました。これは決して彼女の演技がロリに見えないといことではなく、逆にロリを毛嫌いしていた私ですら勃起させるほどの魅力とポテンシャルがあるということです。過去作含め、彼女の他作品も観てみましたがどれも素晴らしかった!しかし今回は、彼女の魅力と新しいジャンルの扉を開かせてくれた本作に投票します。最後に、意外と“たゆん”と実ったおっぱいも可愛かったです。

推薦作品 6
ジャケット画像【VR】鬼寄り彼女 月乃ルナ

メーカーKMP

監督ウィルチンチン

出演月乃ルナ

得票数1   (他の1票作品を見る

本作の凄いところは「距離感」です。タイトル通り顔面のアップが多いのですが、鬼寄りってほど近くはなく物理的な距離感が神過ぎました!普通にしゃべる分には感じませんが、近いながらもふいに笑ったときにだけ彼女の息がかかる距離。これがリアルな恋人同士の距離なのかも。ここからキスまでの距離を徐々に詰めていくお互いの攻防がイチャイチャの醍醐味だったりしますよね!目が合ってる時間が長ければ長いほど相手を好きになっちゃいます。私はこんなにずっと目を合わせたまま会話するなんてことが現実世界では皆無なのでとても満たされました。

月乃ルナさん、今期初めて知りました!めちゃ可愛い!顔面偏差値が高いだけじゃなく、話し方、声、イントネーション、コロコロ変わる豊富な表情。とにかく明るいし、笑顔も照れ顔も可愛い。小悪魔顔で言ういじわるも、困り顔で言うわがままも、悪い顔でしつこくされても全然めんどくさく思わない、むしろ全て愛おしく感じる。セックスでイクたびにビクンビクンと体を震わせると同時に可愛いおっぱいもビクンビクンと縦に揺れるのも興奮します。あーもう好き♡大好きです!まさに理想の彼女です!

推薦作品 7
ジャケット画像【VR】敏感過ぎるベロチュウを味わい、途切れのない汗にまみれた濃密的な夏 白桃はな

メーカーKMP

出演白桃はな

得票数1   (他の1票作品を見る

ベロチュウに舌が性感帯っていうフェチ要素をプラスしたのが本作の凄いところ。そう彼女は「敏感過ぎる舌」が性感帯なんです!これは私の性癖に突き刺さりまくりました!キス・顔舐め・指舐め・乳首舐め・フェラ、舌を使ってする愛撫で自らが感じるってドエロくないですか!?彼女の口に指を突っ込んで舌を触るだけでビクビク感じるし、ベロチュウで舌吸いするとキスしたままでもハァハァ喘いじゃうし、挙句の果てにはそのまま舌でイッちゃうんです!自ら攻めても感じる、攻められても感じるんですよ!攻守交替がないから彼女には快楽の無限ループが続く。何をしててもずっと感じちゃう女の子の姿、最高です。

白桃はなさん、本作で初めて知りました。「えくぼは恋の落とし穴♡」とはよく言ったもので、冒頭のシーンでの可愛いえくぼの笑顔を見て一瞬で恋に落ちました。また、白桃さんには左胸の上と右胸の下にそれぞれほくろがあります。下着姿や水着姿でも分からない、脱がせた者しか見ることができない下着の下に隠れたほくろ、個人的に大興奮です。これを機会に本作以外の他作品もたくさん掘っていきたいです。

メッセージ

ビデオ館24公式アカウントの中の人(個人)として、今回で通算6度目の投票参加となります。

私はビデオボックスを運営する会社の従業員として老若男女様々な人たちにVRをオススメし、店舗に来てくれたフォロワーさんには実際に体験してもらったりしてきました。そして、体験後は皆さん目をキラキラさせてこう言うんです「VR、めっちゃ凄いですね!」。そう、めちゃ凄いんですよ、VR。「オレ、ゴーグル買います!」って言ってくれた方も複数いらっしゃいました。しかしながら、その後皆さんだいたいこう言うんです。「でも」。この「でも」の後に続く言葉こそが未体験者たちが今まで未体験だった最大の理由であり、VRがいまいち普及しない問題の根っこなのです。

未体験者からするとやはり分からないことが多過ぎるのが一番の障壁なんだと思います。実際に私が聞いた「でも」に続く言葉。視聴するには専門的な機会と知識が必要なんでしょ?ゴーグルはどこで買えるの?いくらするの?高いんでしょ?ゴーグル買うならどれ買えばいいの?どうやって見るの?作品はどこで買えるの?ダウンロードして買うの?それどこに保存するの?容量どんだけ喰うの?などなど、、、。そりゃそうですよね。私も業務で関わってなければ分からないことだらけだったと思います。

これを読んでるVR未体験者の皆さま、皆さんは少なからずアダルトVRに興味がおありなんだと思います。いきなり機器を買い揃えたりするのはハードルが高過ぎますし、私もオススメしません。いまやアダルトVRは様々な施設で体験することができる時代です。ビデオボックスはもちろん、ネカフェ、ビジネスホテル、ラブホテル、店舗型風俗などなど、これらの施設にはVR視聴に必要な三大要素「機械(ゴーグル)、コンテンツ(VR動画)、場所」が揃ってます。実はVRゴーグルの操作方法は皆さんが思ってるよりも簡単なのですが、操作説明書も一緒に渡されますし、もし分からなければ施設の従業員に尋ねれば教えてくれます。料金も1000円から1500円ぐらいで体験できます。ビデオ館24に来てとは言いません。是非一度お近くの施設に足を運んでみてください。きっかけは何でもいいんです。そう、例えば「このエロ」の得票作品の中で気になる作品があればまずはそれを観てみませんか?勇気を出して踏み出したその一歩があなたの人生経験を豊かにしてくれることと信じてます。

この問題、私一人でどうにかなるような話ではありませんが、「このエロ」投票参加者の中で唯一私だけができること。それはビデオ館24に来店したVR未体験者にゴーグルを被せること。「このエロVRがすごい!」が草の根アワードであるように、私も未体験者にゴーグルを被せるという草の根活動を続けていきたいと思います。本当に、めちゃ凄いんですよ、VR。