2022年上半期 開催のお知らせ

VR AV 2票得票作品(2) 2016-2021オールタイムベスト

VR AV 2票得票作品(2) 2016-2021オールタイムベスト

44人の投票者が選んだ231本のうち2票を獲得したVR AV全作品を、おすすめレビュー付きで紹介します(1ページ20作品ずつ:2/2)。

【VR】大学のヤリサーのアイドルを初めて持ち帰り成功!3回中出しするまで終わらない!! 香坂みりなのパッケージ画像【VR】大学のヤリサーのアイドルを初めて持ち帰り成功!3回中出しするまで終わらない!! 香坂みりな

メーカーKMP

監督宮迫メンバー

出演香坂みりな

得票数2

投票者レビュー

今や天井特化というキラーコンテンツを持ってる宮迫メンバー監督だが、それ以前にも既にその片鱗を覗かせる作品!
みりなちゃんと牛丼食べて酒呑めてジェンガしてちょ〜楽しーす。常に後輩に場を自然に支配されてしまいます(笑)
Hの内容も騎〇位、対面〇位、正〇位とそれぞれで発射出来、中でも天井特化アングル+杭打ち騎乗+乳首舐めは爆発力すげーなぁ〜彼女はよくしゃべり人懐っこい自然さがありHの最中も笑顔満開だしテクもレベルが高いのでマジで好きになっちまうわ〜(*ノωノ)
MIRO

香坂みりなさんって天才だったと思うんだよ!!VRへの適応力が神だった!!!
特にこの作品は何十回とお世話になってるし、何回見てもみりなさんが可愛いのよ。
お顔もボディも全てが僕の好みにドストライクで、今作だとキャラは明るい後輩ちゃん、丁度いいビッチ具合を見事に表現してて。
ずっとニコニコ笑顔で見てて幸せなんだよね、心底楽しそうに振る舞ってるからどんどん好きになっていくし、こんな子なら数多の男が釣られるわと。ツラレタウビー

ウービィ

【VR】天井特化アングルVR ~生理前の真緒ちゃんは欲求不満~ 浜崎真緒のパッケージ画像【VR】天井特化アングルVR ~生理前の真緒ちゃんは欲求不満~ 浜崎真緒

メーカーKMP

監督宮迫メンバー

出演浜崎真緒

得票数2

投票者レビュー

『天井特化アングルVR』シリーズ(宮迫メンバー監督作品)の凄みとは「空っぽ」なことです。「空っぽ」とは「ヒャッハー!」のことです。『天井特化アングルVR』シリーズに「シチュエーション」はありません。「彼女」が日常のアレコレを話そうが、シュークリーム食べようが、いっしょに食事しようが、ゲームしようが、なにをしようが、目の前にいるのは紛れもない「AV女優」です。ひとはなにか意味をもとめて「シコる」のではありません。たんに「シコる」のです。「空っぽ」とは崇高なことです。
「空っぽ」なことは「アングル」にも表れているように思います。宮迫メンバー監督の創る「アングル」はどれも「正確」で、女優さんの躰が一番綺麗に見える「アングル」を狙っているように思えます。まるでグラビア撮影のようで、それは情感とはちがう位置にあるようにも思います。このような「正確」な「アングル」でセックスできるひとはほとんどいないだろうからです。しかし、ある「ユーザー」に対して最適な「アングル」を提示するなど不可能です。みんなそれぞれ体格も身長も違うからです。それは演じているAV女優さんにしても同じです。そのうえで、「正確」な「アングル」であるということは、最も「普遍的」な「アングル」であるということなのでしょう。
「シチュエーション」に話を戻せば、シチュエーション作品(この定義が曖昧なことは困っていますが。)が出演するAV女優さんを「シチュエーションのなかのひと」に封じ込めるために幾重も演出を重ねて四苦八苦するのに対して、『天井特化アングルVR』はじつにあっさりしています。このために、作品がはじまった瞬間に「ユーザー」を掴む「瞬発力」が生まれます。「グラビア」的な、アダルトVRの王道とも言える作品は『S1VR』などのメーカーが強いと思いますが、『天井特化アングルVR』が映す「AV女優」はさらに「ユーザー」に近いものです。これは作品を初めて見た「ユーザー」には衝撃です。
断っておきますが、「空っぽ」なことは何もしないこととは違います。ある一定の、ユーザー目線に寄り添った感覚がなくては創り得ません。ゴンゾポルノが「素人(感)」を追求するのに対して、『天井特化アングルVR』は「AV女優(感)」を追求するゴンゾポルノと言えるのかもしれません。
この「空っぽ」の「アングル」に入り込んだ時、それはまるで空虚で立派なスタジアム(べつにアリーナでも体育館でもライブハウスでも構いません)の中にいるような感じです。「AV女優(感)」の「イチャラブ」をひきたてます。
こんな「場所」で好きな「AV女優」がセックス(演技)するのですから、最高です。なかでも浜崎真緒さんのセックスは、演技というより演舞。完成されたフィジカルのポーズの動きと絶頂へ誘う念がグレイトです(完全に個人的趣味)。「空っぽ」だからこそ、手垢のついてないとびきりピュアな「AV女優」がのびのびとセックス(演技)できるんです。その「AV女優」のファンにとって『天井特化アングルVR』シリーズ出演作がナンバーワンと言われたりするのもうなずけます。そこが『天井特化アングルVR』シリーズ(宮迫メンバー監督作品)の「すごい」ところです。
しかし、椿りかさんの作品や渚みつきさんの作品には少なからず「感情」も表れてきたように感じます。この「感情」もたいせつにしてほしいと思います。
デパチパグルメ

パッケージはかなり統一されているのに、様々なストーリーを楽しめる天井特化シリーズですが、これまで観たシリーズ作品から私が選んだのは結局、ストーリー性がほとんどない浜崎真緒さんの作品でした。私がVRに求めるものは、ただ純粋に浜崎さんとヤリまくることができれば満足なのかもしれません。
abt

【VR】転校生のイケメンゆらおにドキドキ恋しちゃった…あれっ、オチ●チ●がない!?胸が膨らんでる!?禁断の男子寮VR 架乃ゆらのパッケージ画像【VR】転校生のイケメンゆらおにドキドキ恋しちゃった…あれっ、オチ●チ●がない!?胸が膨らんでる!?禁断の男子寮VR 架乃ゆら

メーカーエスワン ナンバーワンスタイル

監督こあら太郎(わ)

出演架乃ゆら

得票数2

投票者レビュー

バサラ:エスワンから2021年3月配信の作品。監督はこあら太郎(わ)監督、主演は架乃ゆらちゃんだ。

キオ:ボクのオススメ作品です。ボーイッシュ女子のVRはあるけど、完全に男の子のふりしてるVRってほとんどないんです。男の子っぽくてカッコよくてちょっとBL要素もあって、でもちゃんと男女の恋愛でキュンキュンするの!

バサラ:女と分かってからも急にしおらしくなったりしない。シャワーのシーンは男優の頭にカメラをつける「ハメ撮りVR」で、場面に合わせてカメラを使い分ける工夫も良かった。

キオ:お互いに「好き」って言わないのにちゃんと気持ちが伝わってくるよ。他のVRでは味わえない不思議な空気感が大好きです。ゆらおクン、かっこよ!
バサラとキオのVRAV Impression!

ゆら

詳しくはこのエロの投票見てください、ほんの一年前に投票してるから…w
何度この作品にお世話になり、何度シャワー室でフェラしてもらっただろうか。
ヘルメットカメラでのキスはやはり破壊力が抜群なのだよ。
更には架乃ゆらさんの男装が似合いすぎと言うかかっこ可愛いで、めちゃくちゃ良いんですよね。
ぶっきらぼうな感じだけど優しい良い友達、だけど女の子でエッチな事をしちゃうこのドキドキ感、たまらんね。
ウービィ

【VR】優等生から聞こえてくる淫乱ビッチな心の声に従ってイカセまくる! テレパシーVR 樋口みつはのパッケージ画像【VR】優等生から聞こえてくる淫乱ビッチな心の声に従ってイカセまくる! テレパシーVR 樋口みつは

メーカーSODクリエイト

監督夕刊

出演樋口みつは

得票数2

投票者レビュー

始めに言っておきますがぶっちぎりの一位、これがすごすぎてこれ以外の作品は挙げません。

企画自体は単純なんですよ。女の子の頭の中なんてエロ漫画なんかで当たり前の表現ですし。
でもそれをVRのAVに落とし込んだのがすごい。というかVRでこそ最大限に活きる企画。
3Dの映像、バイノーラルの音声、すべての監督がまずここに行きつくべき企画なのに誰もやってこなかった。それを夕刊監督はやってのけた。
いや、類似作品はあったけど、ここまでストレートに勝負に出たのはこの作品のみ。
同じAV監督として、これを先に閃かれて作品化されてしまったというのが悔しさしかない。

内容も素晴らしい。
樋口みつはさんはルックスは清楚でかわいらしく、またしゃべるとおっとりした女優さんなんですが、実は僕面接も撮影もしたことがあって異次元の変態女優さんなんですよ。
その樋口さんだからこそ活きる企画。
VRの特性を最大限に活かす企画力と、女優さんの特性を最大限に活かすキャスティング。
夕刊監督がどれだけ真摯にVRAVに向き合っているかの結晶。

同じクラスの大人しそうでカワイイあの子が、実は頭の中が変態的な妄想で一杯だったら…
男子なら誰もが妄想したことがあるシチュエーションを先に完璧に映像化されてしまった。
僕はもう一生夕刊監督に勝てる気がしないのでこれからも業界の隅っこでこそこそ生きていきます。

夕刊監督、一度食事でもご一緒させてください。
まさのり監督

こちらの作品をオマージュした作品をお願いしたいと言われて参考に視聴させて頂いたら、ただただ凄いの一言。自分の作品で実際に台本を書いてみると、通常のセリフと心の声を書いていたらいつもの倍のページ数に。現場でそれでも台詞が足りなくて追加していったら総勢400近くのワードに。編集もめっちゃ大変で一体どうやって制作したのか現場を見てみたくなりました。
VRにマッチしたナイスな作品だと思いました。
クワッチー

【今年最大級大乱交VR】ヤリサー合宿旅行12名の女子大生と4時間30分ハメざかりSPのパッケージ画像【今年最大級大乱交VR】ヤリサー合宿旅行12名の女子大生と4時間30分ハメざかりSP

メーカーSODクリエイト

監督クワッチー 矢澤レシーブ

出演

得票数2

投票者レビュー

オールタイム・ベストを考えるとき、どうしても「思い出補正」をかけてしまうところがあります。
比較的早い時期、2017年初頭からVRを観始め、一番どっぷりハマり、観るものすべてが驚きであったのが2017〜2019年だと思うので、この頃が自分にとってのエロVRゴールデンエイジであって、真っ先に思い出されるのはその頃の作品ではあります。
最新作のほうがもちろん、スゴイんです。技術の進化、演者のスキル蓄積はもうすさまじくて、単純比較のスゴイなら新しい作品のほうがスゴイ。
でも、主観的驚きの最大風速を記録したのは旧作である、とも思います。
それを思い出補正というならば、やはり旧作にフォーカスを当ててしまいます。

しかし、2021年、最新作で自分的オールタイム・ベストに食い込む作品として、SODヤリサーVRを挙げたい。
とはいえ2021年下半期レビューで、Twitterで、この作品の魅力については何度となく語ってから日が浅く、今あまり書くことがありませんので、僕の2021下半期レビューページのURLを貼っておきます。

くわとロさんが選んだ「すごいエロVR」 2021年下半期

単純に画面いっぱいの個性豊かな女の子の裸がいっぱい見れます。

見せたいものを強調するのもVRならではの迫力ですが、どこを見渡してもエロ、どこを注視しても成立する空間を成立させているのはやはり素晴らしい。

毎日のように観ても飽きが来ない作品です。
ええ、たくさんヌきましたです。人数分ヌけます。

特化型にとらわれないエロVR表現の模索、なんて真面目に考えても面白いし、単純に頭空っぽにして観ても激エロです。FANZAのSOD一時販売ストップ問題で思った以上に割りを食った作品だと思いますが、まだまだ遅くない、もっとたくさんの人に見てほしい。
くわとロ

優勝です。VR熱が2019年、2020年と下がり気味でしたが
2021年秋に出たこの作品で復活しました。
わたしのターニングポイントです。

2021年下半期には語りませんでしたが
皆さん抜けるんですが特に好みの女優は
永澤ゆきのさん 高野すずさん 横宮七海さんです。
永澤ゆきのさんが先輩だからとにかくとにかく優しい。
高野すずさんも優しい。
横宮七海さんは目を合わせるとお互い早くしたいなって心が通じるのもいい。
みんなみんな
声も口調も全部いい。私はAVに日常では味わえない女の子からの優しさを
存分に浴びたいと思っています。それがこのVRで補えます。
最下級生だからこその先輩たちの優しさ。同級生たちとの親近感。
全部乗せです。

このVRは今ではFANZAでは見られません。
もっとバンバン売れる機会を逃した惜しまれるべき作品です。
令和で見たVRで一番です。好きなシーンはどこかにあるはず!!

AVパトロール